« SONE | トップページ | 昼下がりのjazz »

氷海の伝説

今日、「氷海の伝説」を見てきた。
いつもお邪魔する喫茶店のマスターにいただいたものですが
2001年カンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を受賞した作品です。
172分と長編です。
極北の民イヌイットが描く一大叙事詩と説明されるだけあって
雄大な自然と想像することが難しい民族の話しです。
進むに連れて引き込まれる作品でした。
出演者の顔がすごく日本的な顔に思えてしまった。
テレビでよく見るような・・・・・
民族の、家族の、兄弟の,親子の,夫婦のかかわりが
純朴で本当に自然の世界に戻らせてくれるような
そんな映画でした。

                    2002.02.21

|

« SONE | トップページ | 昼下がりのjazz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/218926

この記事へのトラックバック一覧です: 氷海の伝説:

« SONE | トップページ | 昼下がりのjazz »