« 桜満開? | トップページ | KPO(KRIN PLAZA OSAKA) »

なごり雪

一昨年、大阪で映画「なごり雪」の上映会+ミニコンサート+トークショーに行った
大林宣彦監督と正やん(伊勢正三)のトーク
正やんの奥さんのピアノでの監督の歌と
正やんのミニコンサート・・・・
それに「なごり雪」の上映・・・・
先日レンタルビデオ屋さんでDVDを見つけた
もう出ているんだと言うのが正直な感想で
すぐ借りた・・・・・
最初の正やんのなごり雪は素敵です
それに挿入歌として使われている
「22才の別れ」「ペテン師」・・・
いい歌ですね
思いでいっぱいの歌です
40代の人はそう思う人が多いでしょうね

三浦友和演じる佑作(少年時代は山田隆人)は
かつての恋人雪子(須藤温子)が死を迎えようとしていて
佑作の友人、ベンガル演じる健一郎に古里「臼杵」に帰るようにいわれる
雪子は健一郎の奥さんである
佑作は東京の大学でとし子(宝生舞)と出会い結婚
しかし・・・・このときは破局が訪れていた
昔を懐古しながら・・・進むシナリオ
素朴な映画です・・・・・・

|

« 桜満開? | トップページ | KPO(KRIN PLAZA OSAKA) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/391892

この記事へのトラックバック一覧です: なごり雪:

« 桜満開? | トップページ | KPO(KRIN PLAZA OSAKA) »