« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

ららぽーと甲子園 DisneyStore

PB280056
甲子園阪神パークの跡地に11月25日にオープンした
「ららぽーと甲子園」に行ってきた
すごい人でした。車はいっぱいで駐車するために長蛇の列・・・
3000台の駐車場があるのですが・・・・
自転車もいっぱい。駅側の駐輪場はいっぱい・・・南側へまわってくださいと・・
中に入って・・・まぁ,広いこと。たくさんのお店(170店舗)があること。
とても2,3時間では回れない。
結局1階だけの見学となった。
お目当てのDisneystoreは時間も遅いせいか比較的に空いていた。
EddieBauerものぞいたり、当然イトーヨーカド-へも行った。
今度は一日かかりでこないとね。
食べるところも,休憩するところもあり・・・しばらくはすごい賑わいかな
                             2004.11.28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼下がりのJAZZLIVE ソネ

PB280026
久しぶりに「ソネ」の昼下がりのJAZZLIVEに行った
2時から4時までの間に2ステージで
1,000円で飲み物付き・・・
大変ありがたいシステムです
12月には神戸でルミナリエもあるからか
平日もやる予定のようです

本日は井上さとみ(p) 井手厚(b) 岩高淳(d) 浅香久志(vo,sax)でした。
「縁は異なもの」 「Over The Rainbow」 「Night&Day」 「But Beautiful」
「キサス キサス キサス」 「Autumn Leaves」 「ザ クリスマスソング」などでした
1ステージだけでしたが充分楽しめました。
15分の休憩で2ステージ目を演奏されるほうは大変かと思いますが,
また聞きに行こう・・・・・
お客様もかなり増えてきていて、定着し始めているなという気がした。
                                    2004.11.28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝塚音楽回廊

PB240029
11月23日(火)勤労感謝の日に「宝塚音楽回廊」に行った。
阪急宝塚、宝塚南口、逆瀬川の近辺の14の会場で
29団体が出演して
13:00~20:30までの予定で第1回目が行われた
当初最後まで見ようと予定を組んでいたが
急な用事ができ、4時までだけ聞かせてもらった
場所も時間がなく動けないので、
宝塚ホテルとカトリック宝塚教会に限定して
原田紀子カルテット
宮本直介カルテット+西田あつ子(宮本直介さん急病のためベースは井手厚さんで・・)
雨宮千晶+SingingSparrows
を聞いた。・・・・・直介さんのベースが聞けなかったのは残念ですが
宝塚ホテルではゆったりと聞けた。
第1回であるため・・・人はそれほど多くなかったが
ボランティアの人もご苦労様でした・・・
これから盛り上がっていけばと思います
神戸,高槻、宝塚とそれぞれ違いはあるけど
街を上げてJazzが聞けるのはいいですね
           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉

PB270007
今日大阪・吹田にある学校へ行ってきた
学校の中に木がたくさんあって、きれいに紅葉していた
空の青さとマッチしてとてもきれいだった
神戸では台風の時の風と塩で
はやくに葉が枯れて落ちてしまい
市街地では紅葉らしきものが見られない
六甲森林植物園などはさすがにきれいなようですが
今年は台風のおかげで、山並がいつもと違う・・・
風が冷たくなり秋の深まりを感じると
やはり紅葉が見れないと・・・・・
ホッとした瞬間でした
                   2004.11.27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッキ-&ミニ-

PB270004
今日我が家にミッキ-がやってきた
以前からいるミニーとこれでやっとセットになった
ありがとうございま―――す
というのは、三宮に新しいビル(クレフィ)が完成して
そこにディスニ-ストアーが入った
そのときにミニーが売り出された・・・
足の裏にちゃんと刺繍がしてある
そして今度、11月25日に元「甲子園阪神パーク」に
「ららぽーと」というショッピング街ができた(3000台の車が止められるそうな)
170店舗がテナントとして入っているそうです
一番大きい店舗がイトーヨーカ堂です
そこにディズニーストアが入ったんです。
そこではミッキ-が売り出された・・・・・・
それが本日、我が家にやってきたわけです・・・・・

明日は・・・ららぽーとに行ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスツリー

PB260002
三宮の百貨店、2階の入り口にイルミネーションされてクリスマスツリーが飾られていた
神戸は12月13日から26日まで今年も「ルミナリエ」が開催され、
光の芸術に包まれる
今年は震災から10年め・・・・・復興した神戸の姿をみんなに見てもらおう
痛ましい事件が新聞やテレビを賑わせているが
心を癒すものは・・・・・・

どこかネジが少しずれていますね
みんなが少しずつ直せばいいんだけど
そんな気がするんだけど

東遊園地はもうルミナリエの用意が出来ています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマレーナ

PB260004
アマレーナ・・・・昼間見るのと夜見るのは少し違う
芦屋の駅の南に・・・ひっそりとたたずんでいる
イタリアの薫り高いエスプレッソが似合いそうな
そんなケーキや焼き菓子が多い
庭でオープンカフェが催されることもあるようで
ぜひ次は青空の下、エスプレッソを飲みながら
・・・音楽を聴きながら、食べてみたいものです
イタリアのお酒「グラッパ」にもあいそうと
雑誌には紹介されていました・・・・
                         2004.11.26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

amarena(アマレーナ)のケーキ

PB260008
芦屋駅の一本南の通りに「amarena」(アマレーナ)がある。
最近雑誌でも紹介されていた
平屋建ての白っぽい木造の建物・・・・・・大きな木もあって
いい感じです
今日はそこでケーキを買いました。
ケーキの名前を覚えることができません
今度また覚えておこっと・・・これどこかで書いたな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトリエ澤野コンサート2004

20041124sawano10
大阪ミナミのなんばHatchで「アトリエ澤野コンサート2004」があった。
当日券ありとなっていたが、フロアー1階は満員状態でたくさんの人で埋まっていた。
今日のメンバーは、ジョバンニ・ミラバッシ・トリオとヨス・ヴァン・ビースト・トリオwithマリエル・コーマン
7時開始で1部のジョバンニ・ミラバッシが終わったのが8時半、
20分休憩のあとヨス・ヴァン・ビーストが始まり終わったのは10時10分
アンコールにも応えていただき、それぞれ10曲以上の演奏でした。
鋭いピアノのミラバッシとあたたかい演奏のヨス
ヨスにはさらにすばらしい美声の奥さんのマリエルが加わり
素敵な時間を過ごした。
会場でだけ配られたCDがついていた。
さらに、会場でだけ販売しているミラバッシのCDと
ヨストリオとマリエルが歌ってるCD「From the Heart」を購入し
コンサート後サインをしていただいた・・・・・
澤野工房は本当に素敵なピアノトリオを発掘しているなと感心する。
澤野由明社長のMCは最高に良かった・・・人間性が本当によく出ていた。
                                          2004.11.24

| | コメント (2) | トラックバック (2)

阪神タイガースファン感謝デー3

昨日のファン感謝デーはいろいろ話題を振り撒いている
今日の朝刊にも一面、社会面と阪神版にも出ていた
プログにもたくさんの書きこみがあるようです
それだけたくさんの人が甲子園に来てたんだと
甲子園からまた歩いて西ノ宮駅までいった人も・・・すごいね
近いということは本当にありがたい

| | コメント (2) | トラックバック (2)

パンク

2004_4
先日自転車に乗ろうと駐輪場へ行くと前輪がパンクをしていた。
今日,甲子園に行く前に近くの自転車さんでパンクを直してもらった。
小さな小さな自転車屋さんだけど、髭を伸ばしたおじさんが一人でがんばっている
パンクを直せない私にとってはたくましく見えるおじさんです
ほんの5分もすれば完成・・・・・これで携快に甲子園まで
甲子園では電車が運休・・・自転車の力を本当にありがたく思った
しかし、しかし、我が家を目前に・・・・・
私の自転車からだろうと思うが,突然「パーーーーーーン」
何の音だ・・・と思えば、自転車がおかしい・・・・
理由はわからないがパンクしたようだ・・・・
人の目を気にしながら・・・確認すると今度は後輪の空気が抜けている
また、あの自転車屋まで押していった・・・・
おじさんに・・・・「今度は後輪です・・・・・お願いします」というと
今度はパンクというより、タイヤが裂けていた
どうしてかと見てもらうと、後輪のカバーがタイヤにあたっていて
少しずつ傷つけていたようだ
これはタイヤごとの交換なので,高い
あ・・・・・自転車で喜び自転車で泣いた一日でした
                              2004.11.20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神タイガースファン感謝デー2

2004_37
本当にたくさんの人でした。内野はパラパラと空きがあるのですが
外野は超満員!!! 「一人でもたくさんの方が座れます様荷物はひざの上で、席を詰めてください!」
係員のかけ声で・・・席が埋まっていく。
照明の鉄骨で少し見難かったが、トイレ等の出入りを考えると端のほうがベター
画像を撮る時隣の方に近づきすぎたかな・・・・お隣さんごめんなさい
甲子園名物カレー・・・・かなり臭うので回りを気にしたようですが
外で食べるカレー美味かった・・・・ミルク入りのコーヒーもね
2時半を過ぎて恐怖のアナウンスがあった
「ただ今阪神電車は停電のため運行を取りやめています。復旧のめどは立っていません」
全員がブーイング・・・・(トイレまでは放送が入っていなかった)
「阪神甲子園からJR甲子園口までバスによる振り替え輸送をしています」
みんな・・・「え~」と叫び声・・・・
みんなどうして帰ったのかな?・・・どれくらい時間かかったのかな?
私は自転車で帰りました・・・地元民ならではでしょ・・・
夜の8時半頃復旧しました。
昨年はセリーグ優勝でペナントを持って一周してくれたが
今年度は本当にあっさりした(しすぎだーーーー)のフィナーレでした
電車も動いていないのに・・・もっとファンに感謝してよかったのでは
と、少し思いました
来年のがんばりましょう!
ストーブリーグもがんばりましょう!
                               2004.11.20

| | コメント (1) | トラックバック (2)

阪神タイガースファン感謝デー

20041
今日は阪神タイガースのファン感謝デー
大入り満員の甲子園球場で午前11時から午後3時までの予定で行われた。
私のチケットはレフト外野自由席・・・・10時半に入ったがもう8割方満員でした。
本当に阪神ファンはえらいと思う。
球場の外で昨年優勝時のピンバッチとフィギュアのセット物を購入
隣では200円のガチャポンでユニホームなどが当たっていた・・・
3回やったがバッチやうちわ・・・早々に諦める
一人では参加する訳でもなく、バックネット裏を中心に行われているため外野では退屈であるが
そこは球場で仲間になった人と再会、楽しい時間を過ごすことができました
これぞ阪神ファン・・・・・この続きは球場の風景とともに・・・・・
このバッチは70th anniversaryで来年度使われる物です
今日の来場記念でした・・・・・・
                            2204.11.20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松居慶子コンサート

1_pb140003_2
11月14日大阪NHKホールで松居慶子さんのコンサートがあった。
この会場では2回目、慶子さんのコンサートは通算5回目かな?・・いつも素敵な世界に引きこまれる。
15:00開演でした。慶子さんの最初の挨拶「こんばんは」・・・・
そうですね、会場の中では時間的感覚がない。コンサートは夜が多いものね・・・・。
ブルーのドレスで颯爽とピアノを弾き始める・・・・・そして素敵な音楽が
サックスはいつものマイケル・ギケン、ギターは火星人アルベルト・デ・アルマー、
ベースで参加はエリック・ベインズ(超美男子)、ドラムはアート・ロドリゲス
そして、今回はパーカッションも参加スティーブ・リード。
私の席はパーカッションの目の前たくさんの楽器をいとも簡単に操っている。
その素晴らしさに引き込まれた。
Kappaはいつ聞いても素晴らしい。
後半は赤のドレスで新しいアルバムの曲からスタート。
Across the Sunはよく盛り上がる。
そして和さんの尺八・・・・天へ祈りが続くような和さんのパフォーマンス。
最後にはアンコールの慶子さん一人での「フォーエバー・フォーエバー」
プログラムにはないが、期待していたとおりに曲を聴くことができた。
終了後はサイン会、慶子さんにはジャケットとCDの盤にもサインをしていただいた。
和さんには本にサインをいただいた。
残念なのは慶子さんの音楽が海外ほどには日本で知られていないこと。
会場が満席でないのが寂しかった。もっともっと聞いてもらいたいと思いますね。
http://www.planetjoy.co.jp/matsui/keiko.html
試聴も出来ますよ
                                    2004.11.15

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いま、会いにゆきます

PB110001_1
「いま、会いにゆきます」という映画を見た。先に見た友達に勧められて
仕事が終わってから見に行きました。
カップルが多い中、男一人で・・・でも男性3人組のサラリーマンも。
病気を持ったご主人と小学生の子供を残して奥さんがなくなるという話
しかし、雨の季節になると戻ってくると言い残した奥さんが
本当に帰ってきた・・・しかし記憶喪失で。
最後に謎解きがあったが、奥さんは事故に遭い、9年先の自分を見る。
一年前に死んだ自分のあとに残された家族と出会う。
そこで8年しか生きられないが、この人と生きようと結婚し子供を作る。
高校2年生で知り合い、席はずーっと隣だのに言葉も交わせず、
お互い片思いのまま・・・・だと思っていた。
振り返りの場面ではたっくんの回顧場面が流れる
それで終わりかと思えば、澪の回顧場面も流れ始め、
二人がおなじことを考えおなじことをしていた。
「うんうん・・そうだよな」と思わせる。
駅のホームで寒いねという澪の言葉に
左のぽっけをあけるたっくん
そこに、右手を入れる澪
それを上から包むたっくん・・・・・素敵な場面ですね
「ずっとあなたの隣でよかった」・・・こういうせりふもいいですね
ユウ君の演技も素敵でした
久しぶりにあたたかい素敵な映画を見ました
このポスターにもある、「さかさまのてるてる坊主」がいいですね
                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芦屋山手菓子工房アサヤマ

PB070008_1
芦屋山手菓子工房パティスリー ドゥ シェフアサヤマ のケーキです。
場所はJR芦屋駅の南で、一本目の東西の通りにあります
左下は「シェフ」と呼ばれるもの。右上はマロンをたっぷり使ったもの
名前はまた調べておかないと・・・・・
マンションの一階部分に店舗があり、その前を開放して
テラスでもお茶を飲みながらケーキが食べれるようにしてあります
女性のグループが4人ほどで日曜の午後のひとときを楽しんでおられました
プーさんの名前のついたケーキもありました・・・これも魅力的ですね
焼き菓子も種類がたくさんあって,次ぎはこれもと思ってしまった
道向かいにも,イタリアの国旗を掲げた洋菓子屋さんが
次ぎはそのお店を・・紹介できるかな
                            2004.11.07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水ひろみ CDデビュー

PB010031
大阪JAZZONTOPのママ「清水ひろみ」さんがCDを10月20日発売しました
その記念のLIVEが今日JOTでありました。
発売後、10月24日はNY BluenoteでLIVEを・・・ツアーを組んで40名の応援団で
レコーディングとBluenoteと今日のJOTはメンバーが同じで
ピアノ、多田恵美子さん ドラム、中島俊夫さん ベース、神田芳郎さんでした
JAZZへの階段,JOTの階段を下りてドアをあけると・・・・・・すごいお客さん
さすがママのCD発売記念ライブ・・・・・いろいろな人の姿が・・・
ライナー・ノーツを書かれた藤岡靖洋さん、それを訳したFMcocoloのマイケル
エンジニアの岡田さん 写真を担当された山口さん 当然プロデューサーのマスタ
swingjournalからも来られいたし、プロのVOCAL原田紀子さんや伊藤アイコさんの姿も
Blue moon、 Bewitched、 Autumn Leaves、 Smile、 As Time Goes By
My Favorite Things、 Love LettersなどがCDのなかから歌われた
来年はオーストラリアに行くって・・・・?
どんどんBIGに成って行きますね

今日もたくさんの人との出逢いがありました
素敵なJAZZを聞きながら、人のつながりも出来て
LIVEの良さはそこにあると思うな

次は東京デビューですね 12月17日・・・・
関西から応援団が出るかな?
                                  04.11.01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »