« ルミナリエ | トップページ | 大晦日の雪 »

今年最後のJOT

PC280033
12月28日 仕事納めに日に今年のJazzLIVE聞き納めに行った。
いつもの「Jazz On Top」
今日は八木さんのピアノとママのヴォーカルのデュオ
各ステージ最初は八木さんのピアノソロが3曲
素敵な演奏・・・本当に
八木さんがお目当ての女性・・・・飲みものが飲めないくらい聞き入ってました
「柳よ泣かないでおくれ」「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー」などなど
ママは「as times goes by」「Day by Day」「Black Caffe」
「Body&Soul」「Night&Day」「Love Letter」などなど
2ステージでしたが、とても楽しい時間を過ごしました
PC280013

ママのMCの中で出てきた「五線譜のラブレター」見に行こうっと
偉大なる作曲家「コール・ポーター」の物語。
大きな映画館ではやってないようですが、神戸では「シネマカノン神戸」です。
それから「Ray/レイ」という、レイ・チャールズの生涯を描いた映画もおもしろそうですね。


|

« ルミナリエ | トップページ | 大晦日の雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/2418376

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のJOT:

» 『五線譜のラブレター』 [京の昼寝〜♪]
■監督 アーウィン・ウィンクラー ■キャスト ケビン・クライン、シュレイ・ジャッド、ジョンサン・プライス  “音楽で綴るラブ・ストーリー。運命の愛が、不滅... [続きを読む]

受信: 2005.01.01 00:37

« ルミナリエ | トップページ | 大晦日の雪 »