« 葱焼倶楽部のお昼 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »

1995.1.17 5:46

あれから10年・・・・あれというのは「阪神淡路大震災」
昨年は日本では台風による水害や新潟の地震など天災が多かった
また、インド洋では地震による津波が年末に大きな被害をもたらした
自然災害は予測も出来ず大きな被害をもたらす
私達の記憶に残る大きな自然災害が「阪神淡路大震災」だ
「ドスーン」「グラグラ」・・・・まだ目がさめていないときに
はっきり地震とわかる衝撃・・・そして余震
私の横のタンスは上部が外れ私の上に・・・・
横の2歳の娘は穏やかな寝顔・・・
タンスの角によって私のあごはつぶれ引き出しで頭が切れて・・・・
しかし、不思議なことに痛みがなかった
頭の出血のために近くの病院へ
そこは野戦病院の様相を呈していた
麻酔もなく傷口を縫う小学生・・・・私も頭を縫うことに・・・・

もうすぐその日がやってくる
新潟のときに、距離のせいかなのか自分のこととして受け止めらなかった自分がいた
10年で平和に慣れてしまったのか、少し怖くなった
明日(もう今日ですね)もう一度考え直さねばと、思ってしまう

でも、やっぱり当時の映像を見ると泣けてしまうね
大変だったんだもの・・・みんながんばったんだもの
だから今があるんだよね
だから明日があるんだよね・・・・・
                   2005.01.17 00:23

|

« 葱焼倶楽部のお昼 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/2598835

この記事へのトラックバック一覧です: 1995.1.17 5:46:

« 葱焼倶楽部のお昼 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »