« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

エディ・ヒギンズ With 二コル・ヘンリー

P4140004
大阪・梅田の「JAZZ・ON・TOP」へ「エディー・ヒギンズ」を聴きに行った。
2年前にも聴いた・・・あの時はスコット・ハミルトンとの来日でした。今回はヴォーカルの「ニコル・ヘンリー」とのCD発売後なので彼女を伴ってのライブツアーでした。
セカンドステージにお邪魔しました。
Eddie Higgins(p) Jay eonhart(b) Joe Ascione(ds)のトリオと
Nicole Henry(vo)でした。
最初はトリオで「ビューティフル・ラヴ」や「ナイト・イン・チュニジア」などが演奏された。
エディのピアノはさすがです・・それにジェイのベース・・・口ずさみながら彼の奏でるベースは生き生きとしてました。
ニコルを加えて、「チーク・トゥ・チーク」「ティーチ・ミー・トゥナイト」「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」「ジャスト・フレンド」などが演奏された。
P4150011
何より驚いたのはニコルの身長。エディも大きいが、ニコルは180センチを超えていますよ。
それで体全体で歌う彼女の姿、とてもパワフルで力強かった。そして丁寧に歌っていました。
アンコールで「ルート66」を会場のみんなも手拍子で楽しみながら聴いた。
みなさん、LIVEのあと気さくにサインや写真にも応じてくださった。
ニコルのサインには「domo arigato・・・・・」と書いてあった
エディ・・・2年ぶりですが、元気でまた来てくださいね・・・・・Thanks

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KPO(キリンプラザ大阪)

今日は友達と大阪戎橋のすぐ傍にある「KPO キリンプラザ大阪」に行ってきた。
ここでは「KPO STUDIO SEMINAR」というものが開かれていて
「ビールの魅力」「ビア・テイスティング」「今日はビア・パーティー!」「料理が広げるビールのおいしい世界」の4つのセミナーが開かれている。
以前「ビールの魅力」にはお邪魔した。
それ以外にも「世界のビールセミナー」や「ブルワリー見学会」も開催されている。Block_Image
今日は「今日はビア・パーティー!」でした。
2時間半の予定で、ビールの種類やビールの特性などの説明から注ぎ方、グラスの洗い方まで普段何気なく飲んでいるビールですが、大変デリケートな飲み物だと知った。
それに今日はビールを使ったカクテルも・・・・
トマトジュースと割った「レッドアイ」
炭酸とレモンで割った「パナシェ」・・・キリンレモンを使えばよい
黄身とスタウトで作る「エッグスタウト」・・・・・これは風邪によく効くそうです(日本では卵酒ですね)
「KPO」で作るここでしか飲めない「ピルス」「エール」「ヴァイス」「スタウト」をはじめ
ビールあてクイズなどをしながら・・・・・たくさんのビール試飲しました。
そして、後半は本当にビアパーティーでした。
たくさんのビールをたくさんのグラスで・・・・料理もパーティー用のものを・・・
それにテーブルの飾り付けについても、専門の「テーブルアーティスト」を招いての講義もあり
有意義な時間を過ごせました。・・・・・別の講座にも参加をまたしたいなと、思いますね。
でも、倍率が5倍以上と・・・・・こつこつ申し込むしかないようです。

戎橋のすぐ傍にあるのですが、道頓堀の様子が変わっていました
河沿いに下りれるようになっていたし、ドンキの観覧車も動いていた・・・・
日々変化、たまには足を運ばないと乗り遅れそうに思った。
                                             2005.04.16
キリンプラザ大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SWING SWING SWING

「音楽と出会うまち♪西宮 ジャズ3DAYS」の今日は3日目。最終日。
市役所の南の「西宮市アミティホール」で14:00~16:30まで
「SWING SWING SWING」として行われた。P4100006
参加バンドと演奏曲は以下の通りでした(一部変更があったかもしれません)
高砂高校ビックフレンドリージャズオーケストラ(with 入江美香(as) 秋山知之(ts))
1.Groovemeister 2.Poor Butterfly 3.Jazz-Me Blues
4.Since I Fell For You 5.Loop 360 6.Take The “A” Train
宮本直介 HIP BOP with たなかりか(vo)
 (宮本直介(b) 広瀬未来(tp) 高橋知道(ts) 木畑晴哉(p) 田中ヒロシ(ds))
1.JEANNIE 2.LOVE 3.BLUE MOON 4.NICA’S DREAM 5.ALL OF ME
関西学院大学 K.G. スウィング・チャリオティアーズ with 溝口恵美子(vo)
1.THIS COULD BE THE START OF SOMETHING BIG
2.STEREOPHONIK 3.LONG YELLOW ROAD
4.MOONLIGHT IN VERMONT 5.DEEDLES BLUES
紙風船・上場正俊プロジェクト(上場正俊(ds) 高岡正人(p) 神田芳郎(b))
1.Cofermation 2.Love Letter In The Sand 3. 竹田の子守唄
4. When You Wish Upon A Star 5.冬が来る前に 6.紙風船
高砂高校は「SWING GIRLS」のモデルになった学校で、入江さんや秋山さんはOBだそうです。年間に100本近くの公演依頼があり、30本余りをこなす売れっ子バンドです。このために高砂高校を選んだ学生もいるだろうし、高校で初めてその魅力に出会った人もいると思うが、ひとつのことに打ち込める高校生って輝いていますよね。
宮本直介さんは今回の企画のプロデューサーです。途中会場内で携帯が鳴る場面があった。それもステージで?・・・あっ、直さんだ・・直さんのソロで入ろうとしたときに・・・笑うしかないですね。
2本の管とトリオの掛け合いがなんとも楽しかったですね。それに加わったヴォーカルのたなかりかさん・・・・。春の装いをと着てきたドレスを秋の様と「褒められ」?・・・でも素敵でしたよ。P4100035
関学バンドはなんと言ってもMCの学生が最高でした。溝口さんのMCも顔負け・・・1回だけのリハーサルということでしたが、トリオと違うノリで溝口さんが歌われているようでした。
最後に上場プロジェクトの登場・・・高岡さんと神田さんとの息の合ったトリオ。それぞれが本当に聴かせてくれますね・・・。うれしい限りです。2曲目は後藤悦治朗さんのボーカルで、3曲目は平山泰代さん(旧姓ですよ)のボーカルで・・・フォークデュオの「紙風船」とJAZZトリオ。直介さんの声掛けで始まったようですがどうなるか・・・。私の世代はフォーク世代、楽しくちょっと変った「竹田の子守唄」や「冬が来る前に」を素敵に、口ずさみながら聞かせていただきました。
最後のは全員での「翼をください」の大合唱・・・・客席も一緒になって歌わせていただきました。
来年もぜひぜひこの企画を続けていただきたいと・・・・そう思った最終日でした。
2005.04.10

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Young At Heart! Big Band Jazz Festival

P4090067
「音楽と出会うまち♪西宮 ジャズ3DAYS」の今日は2日目。
市役所の東側六湛寺公園特設ステージで11:00~15:00まで
「Young At Heart! Big Band Jazz Festival」として行われた。
参加バンドと演奏曲は以下の通りでした(一部変更があったかもしれません)
西宮浜中学校マリナシティジュニアジャズオーケストラ
1.swing swing swing 2.Hawaii 5 Oh 3.ルパン3世 4.So In Love 5.星に願いを
学文中学校ジャズオーケストラ
1.Take The “A” Train 2.Take Five 3.Jive At Five 4.スイングしなけりゃ意味が無い
松本亮と西宮ジャズカルテッド
1.SIDE WINDER 2.CHEROKEE 3.TOPSY 4.ROTAS BLOSSOM 5.CARAVAN
K.G.O.Bシャイニングバックス B.B
1.DEAR HEART 2.AND THAT’S THAT 3.SO IN LOVE 4.AFTER YOU’VE GONE
5.SIMLE 6.MR PAPI 7.ALL OF ME
金谷こうすけセッション
1.BLUES 2.DARN THAT DREAM 3.WORK SONG
甲南高校ブラスアンサンブル
で、それに足立衛(as)、上場正俊(ds)、原田紀子(vo)、広瀬未来(tp)、高橋知道(ts)がゲストとして演奏に加わった。P4090077

特に中学生バンドはまだ初めて2年余りであるが(歴史は10年余りだそうです)、上場さんや足立さんの直接の指導を受けてリズム感がとてもよくなったと好評をいただいていた。
松本バンドには予定になかったアメリカ帰りの広瀬さんや高橋さんが加わっての激しいセッションになった。関学OBバンドはやはり大人のバンド、原田さんのヴォーカルも野外ではありましたがとても素敵でした。
当日司会を担当していた金谷こうすけ氏率いるバンド・・・初めての顔合わせといいながら、さすがプロ。すばらしいパワーある演奏を聞かせていただいた。P4090111


甲南高校バンド・・・・聞きたかったんですが、申し訳ない。甲子園に前日引き分けた阪神タイガースの応援に行きました。で、報告はここまで。
暑かった。これは春なのか?初夏ではないか・・・・25度を越えていたでしょう。その炎天下、4時間は長丁場ですね。素敵な企画でしたが暑すぎた・・・・・。その上、甲子園のデーゲームの応援。鼻の皮がむけそうです・・・・。
2005.04.09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The days of Sake And Cherry vol.Ⅲ

P4080033
今日は仕事が終わってから西宮北口にある「プレラホール」へjazzを聴きに行った。
「音楽と出会うまち♪西宮 ジャズ3DAYS」 の初日です。
「鍋島直昶&宮本直介Presents」とも呼ばれ今回で3回目です。
「酒とバラの日々」をもじって「酒と桜の日々」・・・・
酒のまち、西宮ですから、桜のまち、西宮ですから・・・
出演は鍋島直昶(vib)、宮本直介(b)、大久保和慧(p)、
大西ノリフミ(g)、畑ひろし(g)、上場正俊(d)
木畑晴哉(p)、吹田善仁(b)、入江美香(sax)
ロアナ・シーフラ(vo)、橋本真悠子(vo)の豪華メンバーでした。
ギターやベース、ピアノ、ヴォーカルは二人で競演される場面もあり
普段のLIVEとは違うスタイルが見れて楽しかった。
開演前と休憩時間には日本酒の試飲もあり、ほろ酔い気分で聴いていました。
演奏された曲は1ステージが
1.酒と桜の日々
2.Lullaby of Birdland
3.Your's
4.Tea For Two
5.Georgia On My Mind
6.It's Allright With Me
で、休憩後
1.I Can't Stop Loving You
2.All Of Me
3.I Love You
4.Big Apple
5.Star Dust
6.Lady Is A Tramp
P4080145
最後にみんなで、「The Days Of Wine And Roses」が演奏された。
さらにアンコールで「On The Sunny Side Of The Street」で閉められた。
途中、阪神対横浜の途中経過がアナウンスされた。8回2:1でリード・・・・
これを聴いて上場さんはさらにヒートアップ。ドラムがのりにのりましたが、
帰ってみると延長戦・・・・12回規定どおり引き分けに。
このために甲子園をけって来た私としては、勝って欲しかった。
やはり私が行かないと・・・明日は行くぞ・・・・
明日は市役所横の六湛寺野外ステージで11:00~15:00まであります。
「BIG BAND JAZZ FESTIVAL」として、中学や高校、大学のバンドと
若手のJAZZプレーヤがたくさん出演されます。
10日(日)は「アミティホール」で「Swing Swing Swing」というタイトルで
14:00~16:30まで行われます。
甲子園とJAZZ・・この3日間は本当に楽しみです。
その間に夙川など・・・花見もしないと・・・・いそがし、いそがし・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュリリンモンロー

P4020169大阪ドームの帰りに梅田の「Jazz On Top」へ行った。
今日のメンバーは西本貴至(p) 若林美佐(b)
そしてボーカルがジュリリンモンローこと南樹里さん。
JOTのママは名古屋(STAR EYES)で自分のLIVEがあるということで不在でした。
「ニューヨークの思い出」「ラブレター」「恋に落ちたら」
「オン・ザ・サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート」
「降っても晴れても」「縁は異なもの」
「Take The "A" Train」「マイ・フーリッシュ・ハート」
「ラブ・フォー・セール」などなど
お客さんのリクエストにその場で応えながらの
楽しい2ステージでした。
P4020124
いつもは吉尾さんとジュリリンの掛け合い漫才風の
MCを楽しませていただいていますが
西本さんはおとなしい方?のようで、ジュリリンのペースで・・・・
でも、ピアノを弾かれてるときの西本さんの笑顔?とてもかわいかったです。
ベースの美佐さんも小さな体ながら力強く弦を弾かれていました。
今日は友達と二人で聴かせていただきました。
友達のカメラは一眼レフ。違いを思い知らされた画像でした。
欲しいな・・・・EOSkiss                2005.04.02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪ドーム 阪神快勝

P40200272005年度開幕戦が4月1日大阪ドームでヤクルト相手に行われたが、井川の不調なのか1対6で負けてしまった。
そこで、今日こそはと応援に行くことにした。初めてのドームでの野球観戦。友人を頼りに「さぁ、がんばるぞ!」
大阪駅で待ち合わせをして、大正駅まで。弁天町を出たくらいからドームが姿を現してくる。大正駅から歩いて5分程度。球場までの通路両サイドは工事をしたりしていて、甲子園とはちょっとにぎやかさが違う。少々寂しさを感じる。店舗も撤退した様子がちらほらと・・・・。
開幕3連戦は先着10000名様にマグネットシートがプレゼントされるので、早めの時間、11時半に到着。それでも長蛇の列が出来ていた。1号ゲートには100名あまりの列(ここは比較的短い)。時間が経つにつれて・・増える増える。12時ジャストに開門になったが・・・・そこで荷物チェック。ドームはビン・缶・ペットボトルが持ち込めません。持っていれば紙コップへ移す必要があります。ペットボトルに水を持っていたので正直に申告し、紙コップへ入れて・・・・マグネットシートをもらい座席へ。一塁側内野席ライトスタンドよりでした。食事をしていなかったので外に出て食事を・・・(ここが甲子園と違い再入場が出来る)・・・入り口で手にスタンプを押してもらい、外へ。入り口が同じなので少々困った。

P4020047球場のそばに「びっくドンキー」があったが、長蛇の列(皆さんよく知ってはる・・)で、そばの居酒屋もおなじ・・・。
球場の外をぐるーっと回ると「LAWSON」もあったが、中華料理の「味里」へ・・・定食700円と手ごろ。マーボーどんぶりとラーメンのセットを食した。会計後100円の割引券をもらった。次回来ることがあれば・・・・使おう。
練習が終わりいよいよ試合開始、先発は福原。ナイスピッチング。伸びある重たい球で1点に抑える好投。それ以上に打線がよく打った。3,0,4,2と前半で勝負を決定。兄貴(金本選手)の1500安打もあり盛り上がりました。そうそう、今日は金本選手27回目の誕生日だそうです・・・今日も勝ってお祝いをしましょう。自分で自分に祝砲を・・・兄貴がんばって・・・期待してますよ。
試合前に新しいヒッティングマーチの歌詞が配られていた。覚え切れなかったが新しい応援団としてこの一年選手を盛り上げていきましょう・・・・。パソコンではhttp://tigers-hm.net/でメロディーの確認は出来るようです。
大阪ドームでの風船飛ばし、六甲おろし・・・・楽しく観戦でしました。
気分いい・・・・・・「NICE DAY」でした                       2005.04.02
P4020075P4020059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONE 3/30

P3300001
神戸のjazzLIVEの老舗「SONE」に行った
今日のメンバーは宮下博之(p) 荒玉哲郎(b) 村尾コージ(d)のトリオで
ゲストボーカルに新井雅代さんでした
トリオで出したCDからの演奏(ディスタンス)などもあり
トリオとトリオ+ボーカルで楽しめた
荒玉さんはsone久々の出演でした
P3300003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食の赤ちゃん

P3260003
神戸には「洋食の赤ちゃん」がたくさんある。
青木・三宮・湊川・・・・そしてここ新在家
かつてオーナーが新しい店を作り、一人だけの弟子を取り
厳しく鍛え一人前になると店を任し、次の店を開く
そうして拡げてきたと聞いたことがある。
しかし、そのオーナーも亡くなり、この新在家が最後の店に・・
おいしく食べていただくために、店内は禁煙です。
愛煙家の方にはつらいかもしれませんが
料理がおいしく思えます(本当においしいのですが)。
若い?コックさんが一人で調理場を切り盛り・・・・
カウンターとテーブル席・・あわせて20名くらいでいっぱい
外には待つためのベンチまで・・・・
夜など・・列が出来ています。
雑誌にはよく三宮の「洋食の赤ちゃん」が紹介されていますが、
ぜひこちらへおいでください・・・・・本当においしい
これは「カツランチ」・・・ビフカツですP3260007
これは「海老カツランチ」・・かきもついてます
P3260008

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »