« もう一度勉強を | トップページ | グレートブルー たなかりか »

皇帝ペンギン

仕事の帰りに「皇帝ペンギン」を見てきた。05-08-01_22-43
テレビの番組でも取り上げられた前評判のいい映画です。
出てくるのはペンギンだけ
ナレーションが入るだけで・・・ドキュメンタリー映画です。
音楽は静かで素敵でした。
ペンギンの子ども、かわいいですね。
酷寒に耐える父親ペンギン
海中でえさを蓄えながら怪物から逃げる母親ペンギン
空からの敵(鳥)から逃げる子ペンギン
力強く戦うことの出来ないペンギン
静かに自分の愛するもののためにがんばる姿
激しい時代の動きの中で
ゆっくりものを考える機会でした。

|

« もう一度勉強を | トップページ | グレートブルー たなかりか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/5270355

この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ペンギン:

» 皇帝ペンギン [AL+ViのわんわんLIFE]
レイトショーで「皇帝ペンギン」を観にいった。 ぺたぺたと歩くかわいい姿からは想像もつかない厳しい世界だった。 皇帝ペンギンは夫婦で卵を交代で温めるのだが、極寒のため少しでも受け渡しが上手く行かないと、卵は凍り付いて死んでしまう。すさまじいブリザードの中互いに身を寄せ合い暖めあう、何日かすると外側と内側の要員を交代するっていうのがすごい! 交代でえさをとりに行くのも20日あまり南極大陸を歩いて海まで行進。 やっとのことで海にたどり着いても、アザラシの餌食になったり、体力尽きて戻って来れない親もい... [続きを読む]

受信: 2005.08.02 15:44

» 皇帝ペンギン La Marche de l' Empereur [毎週水曜日にMOVIE!]
まだまだ続く夏休み。どうしても子供と一緒に観るものが続きます。でも今週は新作があまりなくて案件(?)だった皇帝ペンギンに行ってきました。 昔から、動物物はあんまり疎くて、「キタキツネ物語」がくじけた最初でした。その後「南極物語」とか「忠犬ハチ公」とかもだめだったので、今回もあんまりなあ・・と思ってました。 ましてや苦手なフランス映画。めずらしくそれ程乗り気じゃなかった映画でした。 (でも友人たちの評判は高かったんだよね) ストーリーは、ペンギンたちが親になり子が大きくなっていく姿... [続きを読む]

受信: 2005.08.24 23:20

« もう一度勉強を | トップページ | グレートブルー たなかりか »