« 丹波の黒大豆の枝豆と栗 | トップページ | ナビゲーター »

KOBEチャリティJAZZライブ

10月15日こくさいホールで神戸ジャズCITY委員会主催の
ニューオーリンズ支援イベント「KOBEチャリティJAZZライブ」があった。PA150004
1000円のチャリティなので、前売りなしです。
新聞でも報道されていたので、早めに行こうと11時半に着いたが、
すでに100名以上の列・・・・でも、席は4列目でした。
13:30開演なので13:00に会場へ・・・・・お客さんが徐々に集まっていた。
最終的には1000人弱・・・100万円の募金が集まったようです。
出演は「鍋島直昶カルテット」
鍋島直昶(Vib)、宮本直介(B)、田中ヒロシ(Dr)、鎌田恵(Pf)
ディキシーランド・ジャズバンドの「ザ・ビッグ・ディッパーズ」にヴォーカルの石井順子さん
「安藤義則トリオ」
安藤義則(Pf)、勝浦敏夫(B)、御薬袋一男(Dr)、エリー(Vo)、北浪良佳(Vo)
「小曽根実クインテット&古谷充」
小曽根実(Pf)、古谷充(As,Vo)、上場正俊(Dr)、魚谷のぶまさ(B)
井手正雄(Tb)、滝川雅弘(Cl)、緑ゆみ子(Vo)
後半は、ビッグバンドで
「甲南高校ブラス・アンサンブル」
「グローバル・ジャズ・オーケストラ」でした。
スタンダードからオリジナルまで・・・・

それぞれがそれぞれのスタイルで楽しませてくれました。
安藤トリオの時のエリーさんと良佳さんの「LOVE」は楽しかったです。
「オール・オブ・ミー」も二バンドで、インストとヴォーカルで聞けました。
古谷さんのヴォーカルも素敵でしたし、サックス、クラリネット、トロンボーンのフロントと
小曽根トリオの組み合わせ、最高でした。魚谷さんもなんか楽しんでいる様子でした。
お客さんの年齢が高い!それに家族でこられている方も・・・・
生憎の雨でしたが・・・・・ホールの中は熱気に包まれていました。

3時間半のビックLIVEでした。これで1000円?
帰りにさらに募金を・・・したくなる内容でした。

|

« 丹波の黒大豆の枝豆と栗 | トップページ | ナビゲーター »

コメント

前から4列目とはすごいですね。
大きなステージでビッグバンドは迫力あって
よかったでしょうね。
豪華なメンバーで盛りだくさんの内容、
さすが神戸!!ですね。

投稿: うたこ | 2005.10.17 01:16

うたこさん、コメントいつもありがとう。
前から4列目、それもスピーカーの前、迫力満点でした。
ビッグバンドはあのようなホールで聞くと、音もしっかりしていていいですね。甲南高校の皆さんの初々しさ・・・。
一部もすごくよかったですが、トリオ&ヴォーカルはLIVEハウスは、また違ったよさがありますよね。
一体感というか・・・・。
明日ですよね・・・GBは
素敵なステージになることをお祈りしています。

投稿: fujisan | 2005.10.17 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/6433207

この記事へのトラックバック一覧です: KOBEチャリティJAZZライブ:

« 丹波の黒大豆の枝豆と栗 | トップページ | ナビゲーター »