« 博士の愛した数式 | トップページ | 洋食の赤ちゃん »

New Year Jazz Concert 2006 in 酒蔵

今日は東灘区にある「酒心館」で行われたP1140026
「New Year Jazz Concert 2006 in 酒蔵」に行ってきた。
最初に安藤義則トリオ+たなかりか(Vo)
安藤義則(Pf)、魚谷のぶまさ(B)、加納樹麻(Dr)です。
Great Blue」最終水曜日の定番メンバーで、
はじめはトリオで・・・・
アローン・トゥギャザー、シー・ウインドなど3曲・・・・
特にシー・ウインドは聴かれている人が多くて
アンディーも上機嫌(リハのあとの利き酒のせいかも・・)
珍しく白の服で登場のたなかりかさんが加わってP1140049
ミスティー、魚崎さんとアンディーに紹介された魚谷さんのベースがリードしてオン・ア・クリアー・ デイ、
マスカレード、ボサノバでオーバー・ザ・レインボー、サンバでノー・モア・ブルース
と歌い上げた。りかさんも苦手の日本酒を少し飲んだせいか
ほんのり赤く・・・・のりのりで第一部終了。
30分の休憩時間は利き酒タイム。
灘・神戸酒蔵の大吟醸、純米吟醸など・・・2種類の利き酒つき
ほんのりと赤くなり、会場は日本酒のいいにおいが・・・・
第二部は、ビッグバンド神戸「モダン タイムス」P1140094
16名編成で、あれれ・・・あのトロンボーンは・・・どこかで見たような
そう、「jazz on top」でよく見かけました、JOT-Trainのメンバーの河野広明さん
曲目はテイク・ジ・「A」 トレイン、ア・ ストリング・オブ・パールス
ホワット・ア・ワンダフル・ワールド、チャチャチャ
マンボナンバーファイブとトリオとは違う楽しさを味わった。
そして、黒のドレスに着替えたりかさんが加わってP1140131
マイ・ファニー・バレンタイン、フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンを
でも今日の客はここでりかさんを帰さない。アンコールで
ジャスト・イン・タイムを・・・・・・その後ビッグバンドで
エイプリル・イン・パリを・・・・・さらにアンコールで
ムーン・ライト・セレナーデで終わりに・・・・・
充実した2時間半でした。


|

« 博士の愛した数式 | トップページ | 洋食の赤ちゃん »

コメント

いや~~、聴きごたえのある
すごいライブでしたね。
日本酒もたくさん飲んでいい気分で
聴いていました。

投稿: うたこ | 2006.01.15 00:53

うたこさん、聴き応えありましたね。
樹麻さんのドラム、本当に良かった。
あの近くに、「洋食の赤ちゃん」というお店があります。
うまいですよ・・・・・。(昨日帰りに行きました)

投稿: fujisan | 2006.01.15 14:04

「洋食の赤ちゃん」って東急ハンズの近くにもあったような・・・どっちが本店?
私は酒心館の中のレストランで食べました。
上品なお味で美味しかったですよ。

投稿: うたこ | 2006.01.15 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/8163581

この記事へのトラックバック一覧です: New Year Jazz Concert 2006 in 酒蔵:

« 博士の愛した数式 | トップページ | 洋食の赤ちゃん »