« チョコレート | トップページ | ピアノコンサート »

パウル・クレー展と世界一

梅田大丸で今日までやっていた「パウル・クレー展」を見に行った。pauru
WBCの決勝を8回まで見て、大塚に夢を託し出かけた。
最終日ということもあって、たくさんの人でしたが、
皆さん熱心に説明と作品を見ていた。
図書館で谷川俊太郎さんが詩をつけた
「クレーの絵本」を事前に見ていたが、
その作品はなかったが、なんとなく作品から
感じるものはあったかなと思う。

そのあと、買い物に・・・・ぶらぶらしたあと大阪駅で
号外を持っている人を見かけ・・・世界一の文字にほっとしながら
号外を求めて・・・・A新聞だけが配布していた。paullkee
テレビカメラも回っていた・・・・
新聞は4面で、「ichiro」の全面広告もあった。
英語版もあり、挑戦して少し読んでみる。
細かなところまでは分からないが、雰囲気はなんとか。
WBCを通じて、あんなに感情を表面に出した
「ichiro」は珍しいなと思いながら・・・・彼は本当に立派だgogai
野球選手としても、人間としてもすばらしいと思う。
他の選手もプレッシャーに負けずよく頑張った。
上原君、すばらしい投球でした。敬意を表しますが
この一年で一番いい投球でした。これからは少し休んでください。
藤川・久保田投手はWBCで少し休みましたから
ペナントレースでは頑張りましょう!
3月21日、本当に記憶に残る日になりました。

|

« チョコレート | トップページ | ピアノコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/9198229

この記事へのトラックバック一覧です: パウル・クレー展と世界一:

« チョコレート | トップページ | ピアノコンサート »