« 丸福珈琲店 | トップページ | 靴に恋して »

手紙

梅田の「シネ・リーブル」で「手紙」を見た。Dsc03332
「手紙」といえば由紀さおりと岡林信康を思い出す。
死んでもあなたと暮らしていたいと・・・・(由紀さおり)
私の好きなみつるさんは・・・・・(岡林信康)
東野圭吾さんの「手紙」を映画化したもの
書店では文庫本が山積みされている。
武島直貴(山田孝之) の兄剛志(玉山鉄二) は、弟が安心して大学へ行けるような金が欲しくて、家宅侵入・窃盗を行ない、家の住人に見つかり結果殺人を犯してしつかまる。そのために直貴は「強盗殺人犯の弟」という目で見られ続けて世間の壁を感じ、さらにそれが、何をやるにも足かせとなった。その度に彼の想いは揺れる。刑務所の中に居る兄にはわからないつらい目にあってしまう。自暴自棄になることもしばしばである。兄ととれる唯一のコミュニケーションが手紙だった。それが疎ましくても懐かしくても。 犯罪加害者の親族の視点に立って、その心情の動向が丹念作られている。また、被害者の自宅にもお詫びの手紙を書き続ける兄、しかし手紙を見るたびにそのことを断ち切れない被害者家族。手紙が気持ちを伝えながら、記憶も伝え続けている。手紙を通じて考えさせる人間関係がよく描かれている。直貴に一方的にアプローチする白石由美子(沢尻エリカ)が、彼女自身もある事情を抱えているが、精神的支えとなり重要な役をしている。
真面目に学校で見る道徳の教材としてもいいと思うような映画である。

|

« 丸福珈琲店 | トップページ | 靴に恋して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/13600909

この記事へのトラックバック一覧です: 手紙:

» 沢尻エリカの噂を斬るサイト [沢尻エリカの噂を斬るサイト]
現在、沢尻エリカさんはネット上で男関係の悪い噂やその少し積極的な正確なため変な噂が立っています。そのような噂は結局は匿名だからできることだと思います。なのでいろいろ調べてそのような噂を斬っていこうと思います。 [続きを読む]

受信: 2007.01.21 15:45

» イジメっ子、イジメられっ子芸能人ランキング! [芸能FLASH]
いじめられっ子そうな芸能人ランキング 堂々の1位にランクインしたのは堀北真希。 2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」のイメージが今でも強烈に残っているようだ。 続きはコチラ [続きを読む]

受信: 2007.01.25 23:06

« 丸福珈琲店 | トップページ | 靴に恋して »