« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

ZARDの急死

今日の昼、友達からのメールで「ZARD」の急死を知った。
http://www.asahi.com/national/update/0528/TKY200705280107.html
病気と闘っていたようだが、階段からの転落事故死。Zardgoldenbest
40歳の若さです。
人を元気づける歌がたくさんありました。
月桂冠の「もっと近くで君の横顔を見ていたい」が好きでしたね。
今は「Golden Best ~15th Anniversary~」が流れています。

そして、我が阪神タイガース・・・・0対10って何それ?
昨日アレだけ負けたのに、まだ負けたりないの?
情けないとしか言いようがない・・・・
そんなにロッテと力の差があるのか!
とついつい怒りがわいてくる・・・・・

松岡さんの自殺もありました。
現職の国務大臣の自殺ってあったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんという試合!本当に情けない

今年初の交流戦を「阪神甲子園球場」で・・・P5270011
相手は応援のきれいな「千葉ロッテマリーンズ」
先発は阪神・杉山、ロッテ久保で試合開始
ところが・・・・・杉山君
死球・ヒット、タイムリー、2アウト後またタイムリーで3点先取された。
それに引き換え阪神の攻撃は「淡白」
2回にはP5270042
ヒット、タイムリー、死球、タイムリー、タイムリーで4点取られた。
応援も「一体感」が違う・・・・・勝てそうな雰囲気がしない。
2回の裏には「林」のソロホームランで1点
6回には兄貴、金本のファーストゴロのあいだに追加点
ようやく2対7に・・・・・
何とかしないといけないがやはり攻撃が淡白だP5270108
杉山、渡辺、ダーウィンとつないだが、中村が2点8回に失った。
そして9回、「能見」を投入した。
この能見がやってくれました・・・・・
里崎・ベニーに連続ホームラン。わずかに3球ですよ。
そして、三振、フォアボール、ライトフライで2アウト
ここで終わればいいのに・・・・・サードへのヒット
ライトへタイムリー、デッドボールで満塁
そこでフォアボールで押し出し、さらにワイルドピッチで追加点P5270105
2対14です。これはもう無理です。
9回の裏、無理は承知でも頑張ります。
ファンが少なくなったスタンドでも頑張ります。
鳥谷はショートフライ
つづく兄貴金本のときに事は起きたP5270116
胸元へ2球つづいた2球目が当たりました。デッドボールです。
危険球ではないかとマウンド上で乱闘ムード
警告試合になりました。
この雰囲気の中、林は三振したが
代打浅井がセンターへヒット
1・3塁で今岡が初球をセンタータイムリーヒットで追加点
しかし、狩野がセカンドゴロで試合終了!P5270135
ロッテの強さと阪神の弱さを感じたな。
千葉、ロッテ、マリーンズ・・・の応援が耳に残る。
その応援を阪神ファンがしたらだめだよ
そして、能見頑張れ!但馬の星なんだから・・・・頑張ってくれ・・・・
でもひどかったな。本当に情けなかったよ
次は六甲おろしを歌いたいな・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはひどい

昨日、激しい雨のあと三宮で飲み会があった。Dsc05813
久々ということもありかえりは終電に。
駅で電車を待っていると男女2名ずつのグループが・・・
特に一人の女性(女でいいな)がかなりつぶれており
さらにいざこざが合ったのか「あいつはどこや!」と叫びながらやってきた。
友だちも迷惑そうだったけどさらにヒートアップ
近くにいたグループに「今笑ったやろ!お前や・・・・!」と
だれかれ構わなく悪態をつきはじめた
飛び掛り蹴りを入れるので・・・さすがにその男性たちも我慢できなくなり
「駅員・・どうにかしろ」「警察呼べ!」と・・・・・
「誰や今警察呼べ言ったやつ・・・お前か!」とさらにひどくなる。
そこへ電車が・・・・
その前に・・・・連れの男性たちはこの段階でどこかへ逃げていました(なんというやつら)
この女、最終に乗ろうと一度乗り込んだのですが
蹴りを入れられた駅員は警察へ渡そうと決めていたようで
「降りなさい」と引っ張り出そうと・・・するとこの女
足を電車とホームのあいだに入れてしまい。座り込んでしまった。
なかなか抜けないため電車は発車できない。
中の客は「えーかげんにせー」「お前が悪いんやー」と非難ゴウゴウ
応援の駅員も来て4人がかりで足を抜いて発車・・・・・
すごい女がいるもんだ。
それに逃げていった男・・・情けないな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リム・ユヒャン 愛と青春のピアノ物語

阪神淡路大震災復興記念コンサート2007「春」Dsc05875
「リム・ユヒャン 愛と青春のピアノコンサート」に行ってきました。
このコンサートは一人1000円程度のカンパで運営されています。
出演されるリムさんや青木さん、薮田さんの人柄か満員状態でした。
開演前に薮田唯さんのプレ演奏
シューベルトの「ます」「ウィーンの夜会第6曲」
開演してリム・ユヒャンさんの登場
ショパンの「エチュード第12番「革命」」
「エチュード第3番「別れの曲」」「ノクターン第20番「遺作」」
「幻想即興曲」「プレリュード第15番「雨だれ」」
そして前回の5月12日のアンコールでうまく行かなかったというDsc05857
「英雄ポロネーズ」・・・・
そして、お得意のリスト「コンソレーション第3番」
「ハンガリー狂詩曲第15番」で一部を終了
2部は最初青木千恵子さんのステージ
ドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」「アラベスク第1番」
「喜びの島」の3曲でした。
青木さんと薮田さんは9月15日(土)に
島崎央子さんを加えた「ピアノ3姉妹 華麗なる競演」で
このステージに立たれるそうです。
続いてリムさんの2度目のステージ
ドビュッシーの「月の光」、シューマンの「トロイメライ」
ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ 第8番「悲愴」」を熱演。P5260025
観客席から大きな拍手が・・・・
そしてアンコール・・・・「エリーゼのために」「カンパネラ」などを
楽しくそして熱く弾いてくれた。
青木さんとの連弾もあった。薮田さんにかわってるあいだに衣装換え
最後は「アリラン」で・・・・・
来月結婚されるというビッグな報告もありました。
3時間を越えるライブも終了・・・・・
ロビーではいつものようにお見送りがあり、結婚のお祝いと
このコンサート維持のためのカンパが・・・・・長く続いて欲しいと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ネットオークション

以前使っていたデジカメ(OLYMPUS CAMEDIA C-700)の電池部分が壊れて
だましだまし使っていたが、どうにも都合悪くなってきた。
で、先日ネットで購入しようとした。Yahoo
何点か出品されていたが、オークション終了間際になるとどんどん上がる。
今から6年前の商品なので、1万円を超えると痛い。
しかし使いやすいデジカメです。
で、土曜日に5500円で落札。
今日さっそく商品が届きました。
完璧です。きれいな商品で充電池や交換用のメモリー
それにケース、メディアリーダーまでついて、感激です。
画素数は210万画素と今の携帯画像より低いかもしれませんが
使いやすいんです。ズームも大きいし・・・
また、ここに撮影した画像をアップしますね。

今日から交流戦・・・・
何とセリーグ全敗。
実力のパ、人気のセ・・・なんでしょうか。
救いは金本のホームランかな?
明日は頑張ってくれ!我が阪神タイガース!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神タイガース 3連勝

行ってきましたよ。甲子園に・・・!Dsc05700
我等が阪神タイガースは広島戦8連敗の後
好調横浜ベイスターズとの3連戦
しかし、さすが甲子園、ここまで2連勝
朝から少し肌寒さを感じながら
18号門前で待ち合わせ・・・・
すると知り合いに二人会いました。
今日、席は違うが応援することになっていた
飛鳥君に電話・・・すると体調が悪くて「今トイレですぅ・・・」
「今日負けたら君のせいだぞ!」と冗談を言いながらスタンドへ
さわやかな日差しを感じながら、試合は投手戦Dsc05632
本当に中村泰広はよく投げました。
そんなに実績があるわけではないので、最初心配したのですが
よく三振が取れました。
打線はなかなかつながりませんがDsc05682
4回、兄貴金本がフォアボールで出塁
今岡のセンタへのヒットで1,3塁へ
そして林威助がライトへタイムリーヒットで1点。
何度か得点のチャンスがあったが追加点は取れずDsc05771
中村から久保田ジェフ藤川
必勝リレーでつないで完封。
3連勝です。最少得点差の勝利もいいですね。
「六甲おろし」・・スタンドで歌えるのはいいですね。
本当に久しぶりです。
気分のいい一日で、ストレス発散できました。

デイリースポーツhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2007/05/20/0000343794.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「春が来れば」と一東書道会

韓国映画の「春が来れば」を観た。Dsc05563
職の安定しないトランペット吹きが
田舎の中学校の吹奏楽部の指導員となり
いろいろな環境の生徒と接しながら
コンクールまで連れて行く。
また、結婚をしてしまいそうになる彼女とのこと・・・
日本映画の製作方法に近いストーリーと展開です。
涙を誘う部分が少々違うように思えたが
かつての日本の炭鉱町を舞台にしたような感じでしたね。

気持ちいい天気(暑くもなく寒くもなく)で、さわやかな風が吹いていた。Dsc05584
元町まで戻り県民会館で行われていた
「一東書道会展」に行った。親しめる生活美術書作品とサブタイトルが
扇やクッション、葉書から博多人形や百人一首など
多種多様なものに書が書かれていた。
字が書けるというのはいいですね。
字を書くのが苦手だからワープロを使う人間はどんどん書けなくなりますね。Dsc05590
漢字も正確に書けなくなって来ている・・・・・気をつけなければ。

Dsc05594


| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神ファン、疲れますね

もっと楽しく、気分よく野球を見たいのですが
本当に我が阪神タイガースはやきもきさせてくれますね。
どうして、広島にあんなに勝てないんだろう・・・・。
8連敗ですよ・・・・。
連休前には、広島と横浜・・連勝だと思っていたのですがYano
どうにか今日はジャンから「JFK」とつないで
」のホームランや「矢野」様のタイムリーもあり勝てました。
本当に勝てましたという感じですね。
日曜日には甲子園に喝を入れに行って見ます。
テレビで見るのと球場で見るのはやはり違います。
どうしてもスタンドと選手の一体感を味わいたい
それが、勝ちにつながると思ってますから・・・・。

世の中物騒な人質事件とかありますが
まず一人の人間としておおらかに楽しくやりたいと思っています。
明日はリフレッシュ・・・何でしようかな?

画像はデイリースポーツよりhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2007/05/18/0000340883.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食の赤ちゃんとアマレーナ

久々に、「洋食の赤ちゃんと」と「アマレーナ」に行った。Dsc05538
東灘区御影塚町、乙女塚の近くにあり、待つ人が外にあふれている。
「しあわせっと」というメニュが新しく出来ていた。
海老フライとビフカツ
ライス、みそ汁
みそ汁の代わりにえんどう豆の冷製スープが選べます。
これで御代は1,500円なり、美味いです。Dsc05550
店内では阪神タイガースの放送が流れていました。
1回の表、4点先取・・・・・いい気分です。
美味しい料理がさらに美味しく感じます。
ほかに大盛りのカツ丼を食べる人
オムライスを食べる人など・・・・
庶民的な洋食が本当に美味しいです。Dsc05545Dsc05548
食事の前に、芦屋の「アマレーナ」によって、焼き菓子を・・・・
そんなに大きくない店内においてあったピアノ
今日は生演奏がされていた。
外では天気がいいためテーブルでお茶を飲む人・・・
こじんまりとしたお店ですが、行ったときにはケーキは皆無の状態Dsc05557
さすが「母の日」・・・夜のお茶の時間に
アマレーナのケーキがテーブルをにぎわせているのかな?

帰りは初心者マークを車に張って、助手席へ
どきどきするかなと思ったが意外と安心
車庫入れとかはまだ不安ですが
普通の走行は大丈夫そう・・・・これでまたお酒が飲めるかな。

で、家に帰るとあれれ・・・4対4になっている。
がしかし、9回集中打で4点・・楽勝ムードになったが
9回裏、何故か久保田・・・・2点とられたが、ゲームセット
4連勝です!・・・頑張りましょう、これから・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六車智香母の日コンサート

阪神大震災復興祈念コンサート実行委員会が主催するDsc05343
「六車智香母の日コンサート」に行ってきた。
開場後すぐ行ったのだが、2階席でした。
開演前に「薮田唯」さんがピアノのプレ演奏を2曲
シューベルトの「ます」とショパンの「ノクターン№8」
第1部は母の日にちなんで
「カーネーションに寄せて」「おかあさん」
「ねむの木の子もり歌」「ゆりかご」Dsc05406
「びいでびいで」「野薔薇」「あざみの花」
「すみれの花咲く頃」「からたちの花」と・・・・
ご主人の「金子正樹」さんのピアノに合わせて
楽しいMCと共にじっくり聞かせてもらった。
続いて「リム・ユヒャン」さんのピアノ
「雨だれ」「月の光」「ハンガリー狂詩曲第15番」
休憩後第2部が・・・・バラにあわせた新しいドレスで
「アヴェ・マリア(トスティ)」「美しき五月に」「眠りの精」Dsc05361
「のばら」「薔薇(マスカーニ)」「薔薇(トスティ)」
「アヴェ・マリア(マスカーニ)」「ふるさとの家を遠く離れて」
アンコールはリムさんの「英雄ポロネーズ」
六車さんが「母の教え給えし歌」「初恋」
「いつでも何度でも」、最後は観客も一緒になって「ふるさと」を
観客は結構年齢層が高いが
ほんのりとするアットホームなコンサートです。
帰りにコンサート維持のためのカンパをして出演者と談笑できるロビー・・・
次は5月26日のリム・ユヒャンさんの「愛と青春のピアノ物語」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

久しぶりの再会

職場の歓送迎会があり、そののりで繰り出した三宮で
久しぶりに友達と再会・・・酒で癒されることが出来た。
「SMF」でいろいろな友達とわいわいがやがや
気兼ねすることなく自分をさらけ出して
それを受け止めてくれる人たちと飲むのはいいですね。
思ったことをズバスバ言いながらも
久しぶりの再会に相手を思いやりながら・・・

最下位ではありませんよ0511
今日も阪神タイガースは勝ちました
林、金本の連続ホームランや
今岡、狩野のタイムリーなど
打つべき人や当ってる人が打つ
活気が出てきたではないですか
最後はJFK・・・・勝利の方程式がまた出来てきました。
ヒットの本数は同じでも効率の良さが違う
今まで悔しい思いをしてきたのです。
これからは!今日の青空のようにスパッと行きましょう。

画像はデイリースポーツよりhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2007/05/11/0000331979.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やっと!やっと!連休が終わりました

阪神タイガース!本当に悪夢のような毎日を迎えておられた皆さん!00330702
やっと!やっと!トンネルを出ました!勝ちましたよ!
本当に巨人ファンの前では小さくなられていたでしょうね。
昨日の悪夢がよぎらないように
今日こそはと・・・・勤務場所でこっそりと情報収集
打ちました打ちました
1回の裏、兄貴金本が、フォアボールの林を塁上において
ライトスタンドへツーランホームラン
出ました出ました金本のホームラン
”鍛えたこの体、溢れる気迫
そーれ向こうへぶち込めライトスタンドへ!!!”(レフトでの応援ですよ)
「ホームランの打ち方を忘れていた」というコメント・・・頼むぜ兄貴
9試合分の「六甲おろし」が球場に鳴り響いたことと思います。
狩野!頑張ってくれてますね。
林、ファーストも守れますよね。
福原、これからですよ!
鳥谷、来週末の甲子園でもレフトへよろしく
久保田、スピード違反はマウンドで・・これからもよろしく
ウイリアムス・・・昨日も2回投げて欲しかったな・・岡田さん
藤川、頼むよ、ホント頼むよ
来週末、また甲子園で応援するからね

画像はディリースポーツよりhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2007/05/10/0000330701.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5年ぶりの7連敗、それも完封!

前回は途中で帰らないといけなかったのでDsc05295
今回は最後までと意気込んで甲子園に!
なんとなく違うぞ、今日は・・・・
赤星に代わって赤松が先発レフト
矢野に代わって狩野がマスクを
矢野ファンの方には申し訳ないが、狩野に期待!
スタンドもみんな応援して勝つぞ!という雰囲気が
1番今岡には驚いたが、かつての先頭打者ホームランを期待!
鳥谷のヒットで盛り上がり・・昨日等は違うぞと
ボーグルソンと佐々岡の投げ合いで緊張した試合に・・・Photo_5
5回フォアボールでランナーを出したが
次のバッターをピッチャーゴロ・・打ち取ったかに思われた
楽々2塁アウトと思われたが、ボールは1塁へ・・・
得点圏にランナーをおいて、嶋にタイムリーを
ヒット一本で1点何と効率のいいことか・・・・
同じように、6回梵のサードへのバント
ファールになるとみんなが見送ったが、ヒットに
犠打で2塁へ、そして新井にタイムリーで2点目Photo_6
ヒット2本で2点目です。計ヒット3本。
試合を終わってみればヒットは5対5・・・同じですよ。
かみ合っていませんね。散発です・・本当に。
1番盛り上がったのが、7回ジェット風船も飛ばし
金本の2ベースヒットから盛り上がり、
狩野のヒットで3塁1塁、代打桧山です。
「わっしょいわっしょい!」「わっしょいわっしょい!」と
久々にスタンドが一体となっても盛り上がろうとしたDsc05320
1球目をピッチャーゴロ、併殺・・おしまい(ちゃんちゃん)
それはないやろ!・・・ひーやん!もっと粘れよ!
最後金本の三振は見たくなかったな・・・・・
次は雨予報、休んでください
気分を変えてください!そして何とか起きて下さい。
吼える虎になってください、猫のようにおとなしすぎます。
負けても、ファンは応援しますが、
応援のし甲斐のある試合を期待しますよ!岡田さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりの6連敗!

阪神タイガース5連休と、新聞の見出しにされ
投打のかみ合わないチームに渇を入れようと甲子園に!Dsc05233
兄貴金本に頑張ってもらおうと
背番号6のTシャツにイエロージャージ
当然6番の応援マフラータオルももっていざ、スーパーチャリンコで
先発は福原、相手は何なんですって「フェルナンデス」?
あの打てないゆっくり球ですか?・・・・
タックル?ハッスル?ナックル(少々無理あり)
1回の表・・いきなりですよ!
ヒット、ヒット、犠牲フライで1点・・・(福原頑張れ!)
ここはまだ応援でした。
対する阪神の淡白な攻撃
私が見ていた6回の表までに
林と矢野の2本のヒットだけ・・・(情けないやないか!)
金本様はピッチャーゴロと三振・・・・兄貴!頑張って!
福原は栗原にホームランも打たれ
6回表で交代、次は渡辺、それもだめで江草
これまただめで伊代野・・・この段階で私は次の予定があるので
残念ながら(今日は腹が立っていました・・・)球場をあとに
その後、メールが・・・・シーツと金本が林のピットで帰った・・・2点入ったと
そして、矢野がタイムリー、さらに狩野がホームランで5点、5対7に。
この場面を見ることができなかったのは残念ですが
さらにその後、久保田劇場がはじまって、5対11だそうですね。
あきれて、笑えますよ・・・・・
Go、Go、Let’s Go・・・の応援やめません?合ってないんですよ。
合わせ難いんですよ。ちぐはぐな応援になって、それで打線も・・・・
一体感を感じたのは代打、桧山のときですよ。
あのスタンドと打者との一体感が欲しいな。

明日も行きます!甲子園!
勝ちますよ!必ず!金本と矢野のセットで応援します、明日は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高槻JAZZSTREET2007(野見神社能舞台)

現代劇場を出てから隣の野見神社へ・・・Dsc05168
野見が能見に見えてしまったのは、阪神病でしょうか?
横の市民グランドからビッグバンドの音が聞こえてくる中
アンプ、スピーカーの調子も悪くプレーヤーの方にはかわいそうな状態で演奏が始まった。
このステージは「兼子潤トリオ+前重英美Dsc05188
メンバーは兼子潤(pf)、山本久生(b)、三夜陽一郎(dr)にヴォーカルの前重英美さん
楽しいMCでたくさんの観客も楽しませてもらい
いつも素敵なステージですね。
音響的には決してよくない場所ですが、趣がありますね。
夜ならさらに幻想的な雰囲気になるような気がしますね。

ほかにもいたるところで音楽に出会える。Dsc05208
街全体が楽しんでいるというように思います。
この企画を継続するための観客のマナー(ゴミの件など)や
運営費の問題など・・・大変だと思いますが続けてもらえたらなと思います。
たくさんの観客もそうですが、たくさんの出演者の方が
人前での発表の機会を持てるのはいいことだと思いますね。Dsc05209
来年はあの会場を往復しているバスに乗りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高槻JAZZSTREET2007(高槻現代劇場大ホール)

次は「フライド・プライド」をお目当てに現代劇場大ホールへ。
ところが、入場待ちの列が・・・延々と続いている。Dsc05087
昨年もそうだったなと思い出しながら列に並ぶ。
3時開演だが、「もう少しお待ち下さい」の声に炎天下並ぶ。
昨年よりも前に並んでいたのか、1階の後部へ陣取る。
その前に、「小柳エリコwith香山正人カルテット」のステージ
あれれ、ピアノの方の後ろ髪・・・・あれは殿下
「魚谷のぶまさトリオ」のピアニスト高岡正人さんではないですか。
(ここまでくると白々しいですね。ちゃんとパンフレットで確認してました)
メンバーはリーダの香山正人(b)、竹原彰(g)、斉藤洋平(dr)
そしてヴォーカルが小柳エリコさん。
彼女はこの高槻ジャズストリートとともに成長してきた
ヴォーカルさんということで紹介された。
最初はボランティアで手伝っていて歌い始めたと・・・
「Summertime」「All of me」
「Caravan」「TENNESSEE WALTZ」などなどでした。
会場は通路にも人が入り、横、後ろは立ち見状態
で、いよいよ「フライド・プライド(friedpride)」のステージです。
広いステージに左にリーダーと呼ばれることが大好きな横田明紀男(Gt)
そして中央よりにShiho(Vo)で、激しいギターとヴォーカルではじまった。
のりのいい曲で会場を巻き込んでいく。
手や足でリズムを取りながら、
手拍子、掛け声の要求にも会場は応え楽しいステージです。
昨年参加して、この手作り感がよく、今年もぜひ参加したいと・・・ありがたいことです。
きっちりと資金源の「Tシャツ」の宣伝と3月に発売になったDVD「Fried Pride Live In New York & Tokyo」の宣伝は忘れていなかった。
で、会場を出るとそこには殿下が・・・・Jack2
その横にフライド・プライドのDVD?・・・・・
いやいや・・・これは!「とびだせJACK2」
思わず手にとって、「これ下さい!」と買ってしまった。
殿下のサイン入りです。
魚谷のぶまさトリオ」は19:00からのステージ
都合悪く、それは聞けないので・・・・魚谷さん、またCDにサインくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

高槻JAZZSTREET2007(鬼束大我)

今年で第9回目を迎える「高槻JAZZZSTREET
天候にも恵まれ、阪急高槻市駅・JR高槻駅周辺40会場で開催された。
このJAZZSTREETはどの会場もfreeで入ることができます。Dsc05042
聞いていいなと思えばその分だけカンパする。そして、
「ジゃズストリートTシャツ」定価2000円の売り上げと
スポンサーのご好意で成り立っている。本当に手作りなのです。
5月3日、13:00~場所は高槻現代劇場文化ホール3階
会場に入るとかなりの席が埋まっていた。
開演30分前なのだが・・・・
ここでは「鬼束大我&The Silverbacks」のステージ
8歳のドラマー、「鬼束”Tiger”大我」がリーダーを務めるグループです。
Dsc05047
2年前、今は亡き市川修さんのピアノ、西山満さんのベース
三木俊彦さんのアルトサックスのでのステージを見たとき
彼はまだ6歳でした。
いろいろなメディアにも取り上げられ、超人気!!
開演時間には会場は超満員になりました。
メンバーは三木俊彦(a.sax) 木村知之(b) 辻佳孝(pf)
インストのあと、ヴォーカルの市川芳枝さんがステージに、
芳枝ファンから大きな拍手が、観客を通路やステージ前に座らせ
会場と一体となって「Hush A Bye」
「Georgia On My Mind」「All of me」「Route66」
などが歌い上げられた。
それにしても、「大我」君、成長しています。パワーがついてきています。
辻さんのピアノの迫力にも遅れることなくのっていました。Dsc05057
東京へも進出!将来どうなるのでしょうね!!!
今回、位置が悪く大我君の顔が見えませんでした。
悪しからず・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »