« 阪神ファン、疲れますね | トップページ | 阪神タイガース 3連勝 »

「春が来れば」と一東書道会

韓国映画の「春が来れば」を観た。Dsc05563
職の安定しないトランペット吹きが
田舎の中学校の吹奏楽部の指導員となり
いろいろな環境の生徒と接しながら
コンクールまで連れて行く。
また、結婚をしてしまいそうになる彼女とのこと・・・
日本映画の製作方法に近いストーリーと展開です。
涙を誘う部分が少々違うように思えたが
かつての日本の炭鉱町を舞台にしたような感じでしたね。

気持ちいい天気(暑くもなく寒くもなく)で、さわやかな風が吹いていた。Dsc05584
元町まで戻り県民会館で行われていた
「一東書道会展」に行った。親しめる生活美術書作品とサブタイトルが
扇やクッション、葉書から博多人形や百人一首など
多種多様なものに書が書かれていた。
字が書けるというのはいいですね。
字を書くのが苦手だからワープロを使う人間はどんどん書けなくなりますね。Dsc05590
漢字も正確に書けなくなって来ている・・・・・気をつけなければ。

Dsc05594


|

« 阪神ファン、疲れますね | トップページ | 阪神タイガース 3連勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/15128818

この記事へのトラックバック一覧です: 「春が来れば」と一東書道会:

« 阪神ファン、疲れますね | トップページ | 阪神タイガース 3連勝 »