« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

JAZZ ON TOP 師弟ライブ

梅田の「Jazz on Top」にヴォーカルライブを聴きに行った。Spa300012
今日のメンバーはハウスヴォーカルの「ひろみママ」と
オクノヒサコ(Vo)と堀 智彦(P)、原 満章(B)でした。
新登場!〈What's New !〉ということで
musicチャージと1ドリンク、1フードつきで3000円也
このせいか、いやいや出演者のせいでしょうSpa300094
ほぼ満席状態でした。
3ステージゆっくり楽しみました。
各ステージ最初はオクノヒサコさん、
そしてピアノとベースのインスト
そして、ひろみママの登場です。
「カム・レイン・オア・カム・シャイン」、「サマータイム」
「アイ・キャント・ギヴ・ユー・エニシング・バット・ラブ」Spa300043
「ユード・ビー・ソウ・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ」
「What a Little Moonlight Can Do? 」
「Don't Explain」、「Fly Me to the Moon」などなど
CDの中からたくさん歌われた。
特に「What a Little Moonlight Can Do? 」(月光のいたずら)を
オクノさんが歌ったことにママは大喜びでした。
とても素敵な師弟関係を見せていただきました。
Spa300174
そこへFMcocoloのクリスさんがやってきたり
以前ライブで一緒になったヴォーカリストの高田英子さんが来られたり・・・
そして「やまちゃん」とも会えましたね。
楽しい時間はあっと過ぎるもの
早い3ステージでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

TRUE LOVE チアキセラ

Jazzを聞き始めた頃、何を聞いたらいいのかわからなくて
Niftyの掲示板に質問を書いた
それに応えてくれた方がいた・・・・
「ヴォーカルが聴きやすいですよ。私も歌ってます」と
それが世良千明さん。
今は「チアキセラ」として、4枚目のCDを出している。
活動の中心は東京
まだ関西には、登場していないが丁寧できれいな歌である。
一度HPをご覧下さい。
http://homepage2.nifty.com/chiaki_sera/

先日新しいCD「TRUE LOVE」を送ってもらった。
1) IN MY LIFE
2) TRUE LOVE 作詞/作曲チアキセラSpa2800011
3) SCARBOROUGH FAIR
4) WATERMELON MAN
5) ANTONIO'S SONG
6) SO HAPPY 作詞/作曲チアキセラ
7) BLACK COFFEE
8) THE ISLAND
9) MORNING
10) THE LOOK OF LOVE
11) GONE WITH THE WIND
VOCALS: チアキセラ
ALL INSTRUMENTS: Kei Shibata
一度、聴いてみてください。
聞きたい方・・声を掛けてください。よろしく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

りんごと梨がやってきた

友達が仕事の関係で美味しい果物や野菜に詳しい
先日、会社に来客がありりんごのおみやげをいただいた。
そのりんごが美味しいと評判で
なら、彼ならもっと美味しいというりんごを知っているだろうとSpa280002
電話をして「おいしいりんごを送ってくれ!」
というと、「りんごな・・・梨もあるで・・・・」
「梨はもう終わりやろ」というと
「終わりに美味しいのがあるんや」ということなので
両方と・・・・・注文した。
それが届いた。
Spa280005
さっそくりんごを食してみる
「甘くておいしい」とのこと
しばらく果物には不自由しないな。
友達がいろいろなところにいるといいですね。
Jazzも果物も乳製品も甲子園も服も
友達に感謝感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通天閣と澤野工房

Sp1010002
大阪といえば通天閣という時代もあったぐらい
歴史を感じる街並みに新しさが混在している。
地下鉄恵比須町から通天閣への本通商店街は
休日にもかかわらずシャッターを降ろした店が多い
人の流れも南本通商店街のほうが多い。
天気もよく通天閣からの眺めもよかった。Sp1010005
しかし今日の目的は通天閣からの眺めではなく
「澤野工房」にあった。
以前から何度かライブには行って
社長の澤野由明氏の軽快?なMCも聴いたし
何度かお話もさせていただいていたが、
「履物屋」のお店にお邪魔するのは初めて
12月のライブのチケットを取りに行くことがSp1010010
今日の一番の目的。
恵比寿町駅の3番出口を出ると正面に通天閣が
そのすぐ前の通りが本通商店街
右の通りにありますあります履物屋が
その上に澤野工房の看板が・・・・
本当にひっそりとした感じのところにあります。
ここからあのCDが、ライブが発信されていることのSpa280009
すごさを感じます。
店構えや着飾ることから物事を始めようとすることが多いが
ここは本当に質を求めていることが伺えるな
本当に澤野さんの人柄が出ていると思ったな。
また、ライブで会いましょう・・・・
そして3月、近くで行われるライブの出来上がったばかりのチラシをいただいた。
これも行こう!!Spa280008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町カレー パルフェ(parfait)

以前テレビで紹介されたことがあると思う・・・
元町のチキンカレーのお店Sdsc08925
「parfait(パルフェ)」にふと入った。
元町駅東口の北側、鯉川筋の西側の
路地を北へ入ったところ右側に
カウンター6席だけのお店。
開店3年目だそうです。
昨年はテレビや雑誌で取り上げられ結構大変だったと。
メニューはシンプルでチキンカレーだけです。
並は500円で、大盛り600円。
トッピングは生玉子やチーズなど・・・・Sdsc08920
注文するとまず、白のデミタスカップに白い物が・・・
「ミルクですか?」「いいえ、飲むヨーグルトです」
「少し辛いかと思いますから、途中で飲んでもらっても・・」
そのとおり、カレーは以外にも辛かった。
それでも足らない人はデスソースというものを入れる人もいるようです。
小さなビンに入れてありましたが、「注意」と書いてあったな。
今度また雑誌に載るかもって言ってたな。
そうするとまたお客さんが増えるんだろうな。Sdsc08922
手作りのカレーという感じがしましたね。家庭の味ではないのだが
頑張ってインドカレーを研究して作ったよという感じかな。
「また来ますね」と気軽に言える、そして本当に来ようという味の店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダンケ

バターブレンドコーヒーで有名な御影「ダンケ」の元町店へ行った。
鯉川筋にひっそりと・・・。もっとわかりやすいのかなと思ったが・・・。Sdsc08929
カウンターとテーブルが一つだけのお店
カウンターは二人賭け、一人だけと椅子も変わっていて9人くらい座れるのかな?
テーブルは4人~6人?
カウンターの向こうにはきれいなデミタスカップが並んでいた。
珈琲を注文すると
20グラムのバターブレンドの豆をミルで・・・荒めに挽く
そして、カップもスプーンもお湯で温め
メリタの101で、軽く蒸らして、高い位置から一気に勢いよくSdsc08939
フィルター一杯にお湯を注ぐ・・・これでちょうど一杯分。
カップは大倉のもの
本店との違いなど、いろいろお話を聞かせていただいた。
コクがあるが、しつこさが少なく、後味はさっぱりしている。
これも淹れ方のせいだとか。
お隣のお客さんは唯一のスイーツ、ケーゼクーヘンを食しておられた。
熱々チーズに生クリームの取り合わせが絶妙といわれているようですね。
ゆったりと過ごせるお店でした。Sdsc08943


| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最速のインディアン

世最速のインディアン The World's Fastest Indian」を見た。Photo
監督はロジャー・ドナルドソンで、出演アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲスなど。
第19回東京国際映画祭の特別招待作品に選ばれた作品です。
63歳の男が、21歳のときに出会った「インディアン」という名のバイクに取り付かれ
生涯の夢としての世界最速に挑戦する。
死ぬまでに一度だけ、世界記録に挑戦したいと
仲間の支援に支えられてアメリカに渡る。
いろいろな人との出会いの中で会場に到着するが、
参加申し込みをしていなかったため出場できない。
お笑いである。しかし、何とか出たい思いが道を開く。
そして、命をかけた挑戦が、・・・・・・・
人の温かさ、夢への純粋な気持ち・・・
男の素敵なロマンを感じさせる映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

嘆きの一日

天気に文句を言っても仕方ないのだけれども
昨日の雨はなんだったんでしょう
数日前まで天気予報では傘マークは出ていなかったが
急に金曜日だけ傘マークが登場
そしてそれが見事に当って朝から雨Sdsc08837
弱雨と表現されていたので
職場で「気の弱い雨、一喝でどこかへ行くでしょう」
といっったのだが、かなり真剣に降ってくれた。
もう少ししっかり天気予報もしてくれ
昨日のは弱い雨ではないだろう。
どこが降水量2mmだ?かなり降ったぞ・・・・
と愚痴を言いたくなったのは、今日の空
晴天ではないですか。
この青空、昨日待っていたのに・・・・・
本当に残念な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GREATBLUE・・・松浦美由紀、島谷理子

小柄ながらパンチの効いたヴォーカルを聞かせてくれる松浦美由紀さんがSdsc08826
神戸「GREATBLUE」へ出演・・・ということを聞いて行った。
本人のブログに先日のJOTのライブが寂しかったと書いてあった。
神戸での出演がまだ少ないMiyuki-Ponにとって、不利かなと思った。
しかし、店に入ってみるとカウンターしか空いていない。Spa160005
かなりいっぱいじゃないですか。
すでに島谷さんの歌声がしていた。
テーブル席前列には一眼レフを持ったカメラマンの方が・・・
島谷さんは本日初めて聞くのですが・・・・すごいなっとSpa160033
続いて松浦美由紀さんの登場
結構年齢差があるとご本人の弁
それを気にして選んだ衣装・・・
「ざくろ」のようだと・・・これも本人の弁
Miyuki-Ponの歌は丁寧でパワーがあって・・・・元気をもらいますね。
そこへ「原田紀子」さん登場Spa160089
そして、「伊藤アイコ」さんも・・・・・今日はどうしたのだという感じですね。
さらに、コルネットの中山聖さんが加わり
聖さんのコルネットも聴けたし
原田さんの歌も聴けました。

それに、いつもいつもいただいてしまう、マスターの収穫魚Spa160048
ご馳走様でした。

初対面の方でも隣り合わせに座れば
ステージの合間に話を
しっかり「VOICE」のPRも・・・
お客さん一人ゲットだよ
また、31日に会いましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぶらりと・・・・・元町を

最近飲んでいない「VOICE」の珈琲を飲みに出かけた。Sdsc08815
その前に元町あたりで喫茶店がないかとうろうろ
今日は「KOBE MOTOMACHI MUSIC WEEK」のラスト
大丸の前や元町商店街のいろいろなところで音楽の生演奏を聴くことができた。
三井住友銀行の前ではビックバンドの演奏がされていた。
「ドルチェ・ジャズオーケストラ」が「Someone to Watch over Me」を演奏していた。
先週は「JAZZ STREET」だったし、神戸は本当に音楽など芸術に理解のある街かなと思う。
元町商店街の北、「JUST IN TIME」の前に珈琲紅茶の店「舌れ梵」という店を見つけた。
うっそうと茂った植物の中にドアがある。Sdsc08798
開けてみると中もうっそうとしていた。
かなり古い店のようです。テーブルもたくさんあるのですが
主役は植物?・・・・・先客もあり、常連さんも多そうです。
珈琲はサイフォンで淹れてくれますが、
「ホット」といってから出てくるまでの早さから行って
どうも、淹れ置きの珈琲のようでした。Sdsc08800
味は悪くはないのですが、香りが飛んでしまってますよね。
で、やはり「VOICE」へ・・・・・
違います、はっきり言って味が違います。
一杯一杯へのこだわりと、音楽と店の楽しさ
一番落ち着くところです、私にとって・・・・・。
次の3月や9月のライブの話をしていると
若マスター「太ちゃん」の夢はますます膨らんでいます。
ライブを楽しみにしている人が着実に増えています。Sdsc08804

で、残念ながら我が「阪神タイガース」は
本日中日に3対5で破れ、今年度の予定を終了しました。
昨日、今日と1回に大量失点をしては見ているものはぜんぜん面白くない。
夢も希望もない試合でしたね。
しかし、これが今年の強さだったのかもしれません。
よく3位になったほうだと思います。
しっかり鍛えて、来シーズンはさらに大きな夢に向かって頑張ろう!
阪神ファンは常に前向きなのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

愛と青春のピアノ物語  リム・ユヒャン

S_4阪神大震災復興祈念コンサート2007「秋」
「リム・ユヒャン 愛と青春のピアノ物語」<オール・リスト・プログラム>に行った。
突然入った仕事のため、会場に間に合わず途中からになってしまった。
会場の後部の空き座席に座る。
ステージ上はすでにリムさんの「愛の夢」の途中であった。
リムさんの前に青木千恵子さんの演奏があったのだが聞き逃してしまった。
今日のププログラムはすべて「リスト」
第1部はSdsc08749
(1)ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調
(2)愛の夢 第3番 変イ長調
(3)ハンガリー狂詩曲 第3番 変ロ長調
(4)ラ・カンパネラ 嬰ト短調
(5)ハンガリー狂詩曲 第6番 変ニ長調
第2部Sdsc08754
(6)ハンガリー狂詩曲 第15番 イ短調 「ラコッツィ行進曲」
(7)ため息 変ニ長調
(8)ハンガリー狂詩曲 第4番 変ホ長調
(9)コンソレーション(慰め) 第3番 変ニ長調
(10)ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調
でした。特に「ラ・カンパネラ」は以前にも聴いたことがあり
リムさん自信1番好きだとも言われていたが、私も大好きです。
アンコールも趣向がこらされており
青木さんのソロのあと、青木さんとリムさんの連弾で2曲Sdsc08770
ハンガリーつながりのブラームスのハンガリー舞曲もありました。
そして、最後はリムさんの心をこめた「アリラン」・・・・
ピアノソロで聞くアリラン、とても素敵です。

このコンサート、会終了後の聴衆のカンパでまかなわれており
あと10公演で一つの区切りをつけるそうです。
さらに続けるためには資金的な助けが必要ということで
たくさんの方に足を運んでいただいて、運営資金を確保していきたいと。
以下のチラシを参考に一度足を運んでみてください。
手作りの温かいコンサートです。

阪神大震災復興祈念コンサート2007「聖夜」
阪神大震災復興祈念コンサート2008「新春」
阪神大震災復興祈念コンサート2008「ファイナル」
SS_2S_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは駄目!

仕事で尼崎に行った帰りに
珈琲を飲もうと駅前(JR尼崎ではありません)をうろうろ
少々古いが珈琲専門店の看板を見つけ店内へ
カウンターだけの店ですが、歴史があるなという感じです。
しかし、道路側の窓を見ると婦人服や小物が販売されている感じ?
あれっ・・・違うな?これが尼かと思ったりした。
さて、注文はいつものごとく「ブレンド」
そして店主は「マイルド」の豆をSdsc08730
あちゃ・・・「ストロング」にするんだった
と思ったが、物語はここから
まず、豆を業務用カット式ミルで挽いて
とある入れ物に・・・そこから適量をペーパーに
歴史を感じさせるプラスチックのドリーパーは
珈琲カップの上ではなく、3杯程度様のサーバーの上に乗っていた。
お湯は細口のドリップポットではなく、やかんからだった。
そして、豆を蒸らすということなくお湯はドバーッと注がれる。
おいおい・・・もっと丁寧に淹れて、珈琲がかわいそうと思ってしまう。
ここで店主が一言「熱くていいですか」
ホットを頼んでいるのだから・・・「ええ」と
すると驚愕の行動に出た。
何と、サーバーをコンロに掛け、煮立てている。
そして、沸騰した珈琲をカップに入れてくれた。
カップを温めることもなかったし・・・・初めての経験だ。
珈琲は香りが飛んで、マイルドだから本当に薄い薄い珈琲。

この驚きのあと、次なるお客さんが
「アメリカン!」と注文
店主はおなじ豆で私にしたこととおなじ行動を
湯をたくさん入れたためポットの中の量が多い
そして、適量をカップに入れ、後はポイ・・・。

なんとも言えない経験をした。
私の周りにはこよなく珈琲を愛する人が多い。
淹れ方にもこだわりがる。
この店、「駄目です」名前は・・・言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ22222!

今カウンターが「22101」です。Sdsc08681
もうすぐ「22222」になるんですね。
今日は体育の日・・・でも、10月10日ではない。
ハッピーマンデー法により、10月の第2月曜になった。
10月10日の体育の日は天気が良いということだったが、
今日の体育の日は朝から雨模様・・・・・
電車は人身事故で止まるし・・・・
パッとしない一日・・だったかな。102pic01

3周年を迎えた「ららぽーと甲子園
たくさんの人でした。
170店舗があるだけのことがあり
子どもから親子連れ、カップルまで・・・・本当に楽しめます。

で、ジャムを見つけました。Sdsc08695
「サンクゼール」(St.Cousair)
ワイン、ジャム、パスタソース、ドレッシングなどたくさんの商品と種類を扱っている。
試食もでき、期間限定のジャム「くり」と「さつまいも」を買った。
美味いです。・・・・・さてどんなパンに合うかな?
ららぽーとHP内の店舗紹介です。http://www.lalaport-koshien.com/shoplist/sl_102.htmlSdsc08684

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe de fellow

JR摂津本山駅の北側、線路沿いに東へSdsc08708
東灘区岡本1-2-4
「cafe de fellow」というお店がある。
078-451-6677

木をふんだんに使った店内Sdsc08720
席は4人がけのテーブルが5つ
カウンターに7席
マスターと2名の店員さん
サイフォン立ての珈琲です
水出し珈琲もありました。

お店に置かれた小さな紹介の紙にはSdsc08717
[珈琲時間]
香ばしい香りと
たくさんの笑顔に包まれる
fellowの時間

~Menu~
1.サイフォン珈琲
2.懐かしいワッフルSdsc08723
3.やさしい時間
4.幸せのエッセンス
fellowは
ずっと変わらない
珈琲屋さんです  と書いてあった。

サイフォンで淹れた珈琲ですが
適度な濃さと癖がなく飲みやすかったな。Sdsc08706
背の高いカップです。
事情があって11時過ぎに、朝食も食べずに行ったため
11時半まで提供されているモーニングをいただいてしまった。
トーストとゆで卵がついて、470円なり。
またこのトーストが分厚い。・・・空腹のおなかが満足。

ところでJRさん、人身事故が多すぎませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらぶら・・・梅田(イタリアン)

夕食は梅田でイタリアン・・・・Spa060096
といっても全国的なチェーン店「パパミラノ」で
サントリー系の店で、三宮の交通センタービルにもある。
梅田には阪急グランドビルや阪急三番街、マルビルにもある。
今日は景色のいいグランドビルで
たっぷりキノコのスパゲティ”ボスカイオーラ”
厚切りベーコンのカルボナーラ、
イベリコ豚のアマトリチャーナ
ピッツァ・マルゲリータ、
3種類パルミジャーノチーズたっぷりの”シーザーサラダ”
と飲み物でおなか一杯。
Sdsc08667Sdsc08668Sdsc08669Sdsc08670Sdsc08671

ただ、お勧めイタリアンは神戸元町の「トラットリア・マルコ」です。
ぜひ、次のURLを参考にお出かけ下さい。
http://marco.no-blog.jp/marco/
ブログの更新がされていないのが心配ですが、
季節の食材を使ったイタリアンを食べることができますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらりと・・・京都(珈琲)

映画のあとは珈琲を
この辺で行ってみたかった喫茶店「御多福珈琲」店へ
四条通の南側、藤井大丸の東、細い階段を下りて地下へSpa060079
店内は20席弱の狭いところ
常連さんはカウンターへ
4人がけのボックス席が1つと
テーブル席と壁面の席・・・・・・
雑誌によく紹介されているせいか
女性やカップル客が入れ替わり・・・回転は早い

頼んだブレンドは400円で、Spa060078
珈琲はカップにたくさんはいって来た。
味はそんなに濃くない。
苦味を感じるが飲み易い。
小さめのチーズケーキなどのデザートが
お手頃価格(200円~)でありました。

ドーナツの六曜社、京都といえば三条堺町のイノダ・・・・
後どこに行こうかな・・・Spa060082

錦市場をぶらぶらと帰路へ
韓国産には手が届くが、国産の松茸は
高いわ!!!・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぶらりと・・・京都(昼食と映画)

Spa060057
京都の街をぶらぶらと
出町柳や河原町あたりを
ちょっと路地を入ったところで昼食を
800円で食後のデザートか珈琲がついてます。
テーブルとカウンターと座敷があるが
こじんまりとしたお店です。
店の名前は割烹「魚松」さん・・・・
Spa060067Spa060063

3時間ほど時間をつぶすために映画館に
新京極の近くにあるMOVIX京都へ・・・・
幸せのレシピ」という映画が時間的にぴったりだった。T0005499
ドイツ映画『マーサの幸せレシピ』をハリウッドでリメイクしたハートウォーミングなラブストーリー。
人気レストランの料理長を務める女性が、思いがけない出来事をきっかけに新しい自分を見つけ出す姿を描く。
監督は『シャイン』のスコット・ヒックス。
主人公のシェフを『シカゴ』のキャサリン・ゼタ・ジョーンズが演じる。勝ち気で完ぺき主義のキャリアウーマンから心豊かな女性へと変わるヒロインの変ぼうと、登場するおいしそうな料理の数々が見どころ。
マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、ある日、姉を交通事故で失い、残されためいのゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることに。一方、仕事場には、ケイトとは正反対の性格の陽気な副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われ、物語が展開をする・・・・。
女性向かな・・・・
でも、1000円で見ることができるのは助かるが、複雑な心境!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »