« JOT 松浦美由紀&オクノヒサコ | トップページ | 大学の学園祭 »

岡本の「机の部屋」と「珈琲館」

阪急岡本とJR摂津本山駅の間は
Sdsc09361甲南大学や甲南女子大学が近くにあり
ハイソな街としても人気があり
昔ながらの落ち着いたお店や
今流行りのお店など
新旧が混在していておもしろい。
天井川の東側に「珈琲館」
Sdsc09354西側に「机の部屋」がある。
「珈琲館」はかなり歴史のある店のようです。
たくさんのお客さんがあり、
一人で切り盛りされ大変のようでした。
萩原珈琲の豆で、一杯ずつ丁寧に陶器のドリップで
淹れておられた。
Sdsc09355薔薇の紅茶というのもありました。
カウンター7席とテーブル席が4つ、全部で20人ちょっと入るかな。
チーズケーキやチョコレートケーキもおいしそうでした
(私は食べていません)
BGMはクラシックで、ゆっくり出来そうなお店でした。

コーヒー&パブの「机の部屋」は名前が変わっていますよね。Sdsc09346
店の中に大きな一枚のものの木の机があります。
少し斜めになっているのですが、これが店名かな?
ここもかなり古そうな感じです。
オムライスがおいしそうだったので注文
ケチャップかデミグラスソースかを選びます。
私はデミグラスを選びました。美味かった。
セットにしたものですから、サラダと珈琲付でした。Sdsc09336
850円はお徳だと思います。
店の前を大学生らしき人がひっきりなしに通る。
こんなに甲南大学、人が、女性が多かったかな?
と思ったのですが、学祭でした。
岡本からの南側を線路沿い歩くと店の前になります。Sdsc09338
学生がよく通るのもわかります。
店内は有線と思われるJAZZが流れていました。
休日の昼間以外と落ち着く店ではないかなと思います。

|

« JOT 松浦美由紀&オクノヒサコ | トップページ | 大学の学園祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/17168154

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本の「机の部屋」と「珈琲館」:

« JOT 松浦美由紀&オクノヒサコ | トップページ | 大学の学園祭 »