« 甲子園 今季初黒星 | トップページ | 篆靄社の書画篆刻 »

ラフマニノフ ある愛の調べ

Sdsc00576
超絶的な技巧を必要とする難曲を生み出した、
20世紀を代表する作曲家とされる「ラフマニノフ」の生涯を
芸術的に描きあげた映画「ラフマニノフ ある愛の調べ」を観た。
ロシア革命を逃れてアメリカに亡命したラフマニノフの、
ニューヨークでの初コンサートが開かれる場面があるが、
そこにロシアの外交官の姿が・・・それを観て、
「あなたのためには弾かない」と演奏を止めるシーンから始まる。
1920年代、全米ツアーで人々から大きな拍手を得、大成功を収めるが、
裏腹に、ラフマニノフは日に日に憔悴していく。
何よりも新しい曲が生まれない苦しみ・・・・
従姉妹の妻のナターシャは、そんな夫を支え続ける。
幼少期からの軌跡を追いながらラフマニノフとナターシャの苦悩と葛藤を描く。
Spage_01
この映画のもう一つの主人公は「ライラック」・・・
それは映画の中で大きな役割を果たしている。
90分と上映時間は短いが、退屈はしない。
バックに流れるラフマニノフの曲がいい効果を出している。

|

« 甲子園 今季初黒星 | トップページ | 篆靄社の書画篆刻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/41290331

この記事へのトラックバック一覧です: ラフマニノフ ある愛の調べ:

« 甲子園 今季初黒星 | トップページ | 篆靄社の書画篆刻 »