« 兄貴金本名球会!弟新井さよなら本塁打! | トップページ | Caffee IT’S...(高槻) »

高槻JAZZSTREET2008

高槻JAZZSTREET2008の2日目に行ってきました。Sp5040008
今日のお目当ては「JAZZ ON TOP」ハウスヴォーカル
清水ひろみ&ドン・フリードマンと
小柳淳子&大曾学カルテット
7時開演ですが、6時前には長蛇の列
腹ごしらえをして並んでいると
「fujisan!」どこかで聴いた声・・・・Sp5040003
ひろみママのお弟子さん「hissa」さんでした。
「いや!ひさしぶり!」という会話をしながら
並んでいると6時15分には開場、ラッキー!
そして席も開場のど真ん中に・・・・。
大曾学(d)、高岡正人(pf)、魚谷のぶまさ(b)、能勢英史(g)に
ヴォーカル小柳淳子Sdsc00370
マイ・ロマンス、エンジェル・アイ、リボン・イン・ザ・スカイ、
タイム・アフター・タイムなどなど
楽しいステージでした。
そして、いよいよドン・フリードマンの登場
今日で73歳になるというのに、力強い演奏でした。
ピアノ・デュオでのテンダリーとブラック・コーヒーはよかった。
ので、帰りには出たばかりのCD「Waltz Tenderly」を買ってサインをしてもらった。
神田芳郎(b)、竹田達彦(d)も当然素晴らしい。Disc4_jake
アンコールには
I Can't Give You Anything But Love これが
I Can Give You Anything But Love だと大変ねと説明つきで・・・・
のりのいいステージでした。
さて、明日は誰がドンのテニスの相手をするのでしょうか。

最後に、「とびだせJACK2」の魚谷トリオをパチリ!
Jack2

|

« 兄貴金本名球会!弟新井さよなら本塁打! | トップページ | Caffee IT’S...(高槻) »

コメント

fujisa
久しぶりにお会いできて嬉しかったです!!
ステージ楽しかったですね!!
ここだけの話....
時計がないから5分前になったらひろみ先生に合図を
送る役をやってました。

暗闇の階段の所でひとり大手を振って踊っていたんですよ(笑)

さすがに歌いながら、苦笑いのひろみ先生でした!!

投稿: hissa | 2008.05.07 00:32

hissa! 書き込みありがとう。
大きく手を振るhissaの姿は想像に難くないですね。
素敵なステージでした。
サイン入りCD聴いておりますよ。
hissaのサイン入りCDはいつ手に入るでしょうね。

投稿: fujisan | 2008.05.08 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/41093181

この記事へのトラックバック一覧です: 高槻JAZZSTREET2008:

« 兄貴金本名球会!弟新井さよなら本塁打! | トップページ | Caffee IT’S...(高槻) »