« 新井が帰ってきた!が、結果は残念・・・・・悔しいな | トップページ | JAZZ ON TOP「Workshop Singers Night」 »

因幡晃 アコースティックライブ2008 ~トワイライト・セレナーデ~(チキンジョージ)

新生チキンジョージでのライブに始めて行った。Sdsc01919
今日は以下のライブです。
2008年9月27日(土)
因幡晃 アコースティックライブ2008 ~トワイライト・セレナーデ~
会場:神戸チキンジョージ(兵庫県神戸市)
開場:17:00 開演:18:00

5月1日再開のため、新しいコンクリートのにおいが感じられる店内は
平均年齢が45を超えるかもと思うほど
因幡晃の32年間の活動を物語る年齢層の方々が席を埋めていた。Sdsc01922
ピアノとギターだけのステージ・・・いい感じです。
年はとったが風貌も声も昔のまま
しんみりと丁寧に心に届く歌が続く
忍冬(スイカズラ)では手拍手をする人、
昔を思い出し目を閉じている人
それぞれの想いが懐かしい歌のこめられている。
40代、50代の歌の聴き方ですね。
亡くなった阿久悠さんのトリビュートアルバムに参加をされるそうで
「京都から博多まで」を披露された。
また、拉致問題に絡んで6年前から唄われている「めぐみ」・・・
作詞家「石坂まさお」さんから贈られた「別れて下さい」も
親になり、子どもの贈る歌をつくられたり(3曲メドレー)
生まれ故郷秋田のこと、親のことなども楽しいMCに織り交ぜ
アンコールも4曲
楽しい2時間はあっという間に過ぎました。
自分の青春時代の歌を、今もう一度ライブで聴くというのはいいですね。
当日の演奏曲目リスト
1.若草の風の中Ajk_inabaakira
2.夕映えを待ちながら
3.忍冬(スイカズラ)
4.めぐみ(MEGUMI) 横田めぐみに捧げた歌
5.紅さしゆび
6.りんどう
7.京都から博多まで
8.別れて下さい
9.別涙(わかれ)
10.(メドレー)小さなメッセージ・青い空から・太陽の子どもたち
11.人生それは終りのない旅
12.秋田長持唄
13.すずかけの続く道Photo
14.わかって下さい
15.サングラス

チキンジョージで11月9日(日)に座・ジローズのライブがあります。
初めて買ったLPがジローズの「ジローズ登場/戦争を知らない子どもたち」でした。
ゆったりと聞けるライブをまた楽しみたいですね。

|

« 新井が帰ってきた!が、結果は残念・・・・・悔しいな | トップページ | JAZZ ON TOP「Workshop Singers Night」 »

コメント

姉が因幡さんのLP盤を聞いていたのを思い出します。
♪泣いてついて行きたいけれど、
 あなたにはあなたの道がある~♪
当時は正直、暗いな~と思ってたけど年齢を重ねて、
今は深いな~と感じたりして。
やまさんも高校時代から成長したかな。
私も追っかけ頑張って、それなりに若返ります!

投稿: やまさん | 2008.10.01 00:21

やまさん、書き込みありがとう。そうなんですよね。暗いんです。本人もMCで言ってました。手拍子するのはこの曲しかないとかね・・・・。
やまさんは誰を追っかけるの?
eikoは本当にすごいね。ブログ見てもそう思う・・・。
やまさんも、負けないように・・・・。

投稿: fujisan | 2008.10.01 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/42620160

この記事へのトラックバック一覧です: 因幡晃 アコースティックライブ2008 ~トワイライト・セレナーデ~(チキンジョージ):

« 新井が帰ってきた!が、結果は残念・・・・・悔しいな | トップページ | JAZZ ON TOP「Workshop Singers Night」 »