« KOBEルミナリエ | トップページ | シナモントースト・・・芦屋珈琲舎 »

映画「かけひきは、恋のはじまり」

監督で主演でもあるジョージ・クルーニとレニー・ゼルウィガーで話題になっている映画
かけひきは、恋のはじまり」を観た。
朝早いせいか、まばらな客Photo
しかし、女性が多い・・・・男性はどうしているんだろう
この時間に映画を観るのがおかしい?・・かもしれない
女性向けの映画・・・・それは何によって分けるの?
時代は1925年
アメリカンフットボールの創生期
今のようなプロテクトではなく
ヘルメットも皮製・・・Sdsc02624
当時のファッションや音楽、時代背景を楽しむのにはいい。
ランディ・ニューマンによる
ジャジーな音楽が流れている。
ディキシーからビッグバンドへ・・・・
特に禁酒法の時代にもぐりの酒場で歌うシンガー
レディシーが唄う「私の愛する人」はいい。
そして、ランディ・ニューマン自身、映画の中でピアノを弾いています。
その場面は最高ですよ。Sdsc02625
戦争とアメリカ、アメフトと音楽、そして男と女
コメディーのように表現される部分もあれば
時代を風刺する場面もあり
今のアメフトの源流を見れたようでもあり
素敵な映画です。Sdsc02616
退屈はしませんよ。
ぜひ観ていただいて
80年前のアメリカを見てみてください。

|

« KOBEルミナリエ | トップページ | シナモントースト・・・芦屋珈琲舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/43117181

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「かけひきは、恋のはじまり」:

» かけひきは、恋のはじまり [象のロケット]
1920年代のプロ・フットボールチームはどこも解散寸前で、ドッジがキャプテンをつとめるチームもついに破産。 一方、大学対抗のカレッジ・フットボールは大人気で、国民的大スターのカーターをチームに勧誘するためシカゴへ向かったドッジは、カーターの暴露記事を狙う敏腕女性記者のレクシーと出会う…。 古き良きアメリカでの、ロマンティック・アメフト・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2008.11.19 14:04

« KOBEルミナリエ | トップページ | シナモントースト・・・芦屋珈琲舎 »