« 映画「252 生存者あり」 | トップページ | ひとやすみしませんか・・・「Cafe びすたーれぃ」 »

映画「地球が静止する日」

12月19日封切の「地球が静止する日」を見てきた。330813view001
この秋オープンした阪急西宮ガーデンズに
主演の「キアヌ・リーブス」が来ていたそうだ。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001621640.shtml

ストーリーは、任務遂行のために地球へとやってきた、330813view002
宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。
クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、
今訪れんとする危機に気付くのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と
息子(ジェイデン・スミス)だけだった。
クラトゥの任務は地球を守りことであり、330813view006
ヘレンは味方だと思ったのだが、
人間から地球を守ることであると気がつく。
それは人間が地球を破壊してしまうことへの
警告であり、人間は地球が守れることを説くのだが・・・・。
地球全体のことでありながら、舞台はアメリカ限定330813view007
それも1対アメリカ・・・それもごく一部。
なので、緊迫感・現実味は・・・しかし話はわかりやすいです。
スリル感は満点、スピード感あり、楽しめます。
あっという間の1時間40分です。
キアヌ・リーブス人気でしょうか、女性が多いですね。


|

« 映画「252 生存者あり」 | トップページ | ひとやすみしませんか・・・「Cafe びすたーれぃ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/43513127

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「地球が静止する日」:

« 映画「252 生存者あり」 | トップページ | ひとやすみしませんか・・・「Cafe びすたーれぃ」 »