« 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ | トップページ | 三宮、紅茶の店「mahisa suramardini」マヒシャースラマルディニー »

映画「大阪ハムレット」

こてこての大阪映画と思われる「大阪ハムレット」を観ました、
予告編で観たので、こてこてさはわかっていましたがSdsc03413
松坂慶子の大阪弁はちょっと違和感があったな。
原作は森下裕美さんの同名の漫画です。
両親と男三人兄弟の5人家族。
間寛平扮する父が死んだところから映画は始まる。
その葬儀に現れた岸辺一徳扮するおじさんが舞い込んで
そのまま居ついてしまう。
松坂慶子扮する母親は介護の仕事と夜はスナックへバイト。
長男は真面目な生徒だがオッサンくさい。
次男は喧嘩ばかりしている。081006_osakahamlet_main
三男の将来の夢は女の子になること。
母の妹の看病をしながら、さらに女性にあこがれる。
次男は先生に「ハムレットのようだ」といわれ
「ハムレット」を読み始める。
長男は教育実習に来る大学生と偶然知り合うが
中学生といえずだましたことになる。
そんな時、おかーちゃんが妊娠する。
笑いあり、涙あり、生きることを考えさせられる
こてこての大阪物語です。

主題歌は倉木麻衣の「会いたくて・・・」Gzca5087
いい歌ですね。
2006.08.02に発売日された「DIAMOND WAVE」に収録されています。  


|

« 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ | トップページ | 三宮、紅茶の店「mahisa suramardini」マヒシャースラマルディニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/44003770

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「大阪ハムレット」:

« 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ | トップページ | 三宮、紅茶の店「mahisa suramardini」マヒシャースラマルディニー »