« 節分と焼酎「四万十 大正」 | トップページ | 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ »

映画「誰も守ってくれない」

「誰も守ってくれない」と「OO7慰めの報酬」とどちらを観ようかと思い
日本映画、「誰も守ってくれない」を観ることに・・・。Dmk_ma1_large
殺人事件の被疑者家族として
言われのない社会的制裁を受ける15歳の少女(志田未来)と、
彼女の保護を命じられた過去に傷のある中年刑事(佐藤浩市)の
逃避行をドキュメンタリータッチで描いた社会派サスペンスドラマ。

被害者よりも加害者家族を大切にすることへの批判Dmk_sb1_large
また、大きく取り上げられるのは
ネットによる誹謗中傷と暴露。
マスコミよりも早く展開するネット上の書き込み。
これは決して作られたものではなく
すぐそこにあるような気がする。
マスコミの報道に対する倫理も大切だけどDmk_sb5_large
ネットに対する倫理って大切だよね。

監督:君塚良一
出演:佐藤浩市、志田未来、松田龍平、石田ゆり子、
    佐野史郎、東貴博、木村佳乃、柳葉敏郎などなど
涙よりも現実社会の怖さを感じる映画です。

|

« 節分と焼酎「四万十 大正」 | トップページ | 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/43968380

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「誰も守ってくれない」:

« 節分と焼酎「四万十 大正」 | トップページ | 「けんもつ珈琲店」と「ニシムラ珈琲」の珈琲カップ »