« 映画「マンマ・ミーア」 | トップページ | 映画「さくらんぼ 母ときた道」 »

映画「チェンジリング」

シングルマザーが子どものために一生懸命働く。332551view001_2
その子どもが、ある日突然いなくなる。
警察が捜してくれた子どもは、我が子ではなかった。
しかし警察は押し付けようとする。
それを誤りだと訴えると、警察により精神病院へ送られる。
事実が判明するまでの、我が子を求めて戦う母親の332551view009
姿を追った実話である。
クリント・イーストウッド監督により、1920年代当時、
堕落したロサンゼルス警察が保身のために行った
数々の非道な行動が、実際にあったという事実に驚かされる。
実生活でも母親であるアンジェリーナ・ジョリーが、
エレガントだが強さを内に秘めた母親を熱演。332551view007_2

あってはならないことであるが、実際にあったのだ。
かなりハードな場面もある。
だから、詳しく語るより見てもらうほうがいい。
今の日本では考えられないことのようだが、
もしも当事者になったらどうだろう。
本当に日本は安心できるんだろうか・・・
などと考えさせられた。

|

« 映画「マンマ・ミーア」 | トップページ | 映画「さくらんぼ 母ときた道」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/44352621

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「チェンジリング」:

« 映画「マンマ・ミーア」 | トップページ | 映画「さくらんぼ 母ときた道」 »