« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

新生甲子園初のナイターでしたが・・・・残念

甲子園球場が新しくなって、初めてプロ野球を観に行った。S20090429tigers_40
今日は対横浜戦、お得意さんなので大丈夫と!
新井のホームランで先制、予定通りです。
と、安心したのもつかの間
先発安藤がランナーを溜め、痛い長打のタイムリーを
それも同じことを2回もしたぞ。S20090429tigers_28
で、点差が大きく開いた。
阪神も関本や金本のタイムリーで反撃をするのだが
村田にホームランを打たれ、追撃ムードが断ち切られた。
大きな敗因はいいところでの新井の併殺打!
聞こえてきそうです「後ろの新井君が・・・」という兄貴金本のぼやきが・・・・。S20090429tigers_5
観客席は結構快適になったのですが、
試合が快適でなかったな。
次は巨人戦をしっかり応援したいと思います。

おっサンテレビのユニホームもあったぞ。S20090429tigers_44
内野スタンドの掲示板が楽しかったな。
次のバッターの目だけが表示されてたな・・・。
いろいろと詳細は次の巨人戦で・・・・・
次は必ず勝つぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いい天気の中をハイキング!

先日までの雨、肌寒さがうそのように感じられるS20090429_18
とてもいい天気になった。
午前中からハイキングへ出かけました。
神戸市の北区、久々に神戸電鉄に乗って
箕谷駅へ・・・・途中開発中の山を見ながら・・・
そこから歩いて40分S20090429_10
山の中へ・・・そこでバーベキューを
山の中は日差しも柔らかく気持ちがよかった。
神戸といってもいろいろ
夜の街もあれば
藁葺き屋根の家もまあだある。
そこが神戸のいいところなのか・・・・。S20090429_21

少々疲れましたが、気持ちいい昼間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎の喫茶店「セーヌ」と「アップル」

仕事でJR尼崎の近くに行った。S20090424_3
昼時なのでうどんを中心にしたところで食べた後
喫茶店を探した。
美味しくて落ち着けるところ!
駅の南側に「セーヌ」と言う喫茶店を見つけた。
ドアを開けるとこじんまりとした店かと感じたが、S20090424_1
逆L字型になっており、奥があり結構広かった。
奥だけでも4人掛けのテーブルが7つ
昼時なのでいっぱいでした。
ので、一人で4席占領するのは気が引けましたが、
まぁいいかと小一時間本を読みながら過ごしました。
結構忙しく、回転も早い。昼時以外はどうなのかな?

仕事が終わって帰りに、今度は「アップル」と言うS20090424
珈琲豆の小売もしているお店に入った。
小売もしているのだからかなり本格的?と思ったのだが
細長いこじんまりとしたお店でした。
熱々の珈琲をいただきました。
ドリップで入れているのですが、S20090424_3_2
少々熱すぎましたね。
常連のおじさんもいて、下町の喫茶店と言う感じ
これをさすが「尼」と言えばいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芦屋、喫茶「珈琲おおたに」

JR芦屋駅の北側、ラポルテ2FにS20090423_3
喫茶「珈琲おおたに」がある。
「芦屋珈琲舎」の上である。
明るい店内でたくさんの4人掛けテーブル席があり
1部二人用の席もある。
ゆったりと過ごせる。S20090423
珈琲は大きなキッチンでサイフォンで淹れている。
サイフォンであるが結構濃厚な感じです。
量的には少し小さなハウスカップですが
これぐらいの量がいいのかなと思う。

9:00~11:00まではモーニングサービスでS20090423_1
Aセットがトーストと珈琲で430円
Bセットがエッグサンドとサラダ&珈琲で500円
それからいろいろあって
Sセットがハムエッグとトースト&珈琲で700円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時代小説、佐伯泰英

今年になってから時代小説を読み始め
まず「山本一力」にはまった。
文庫本で出ている本はほとんど読んだ。
このブログの右下のほうに読んだ本が記されている。
山本一力の次は・・・・・
我が家には本が本当に売るほどある。
読書家が我が家にはいる。
家族全員がどちらかと言うと本好きなんだろう。
分野は違うが、本を買うことには全然惜しまない。
ので、時代小説では池波正太郎、司馬遼太郎
澤田ふじ子、平岩弓枝、佐伯泰英などなど・・
その作者の本がほとんどある状態なのです。
新しい本を買うよりは、我が家の図書館で借りようと
次は佐伯泰英シリーズを読もうと
まず、「悲愁の剣」に手を出した。
理由はシリーズ物でないこと。
シリーズ物は順番に読まないといけないような気がするので
まず、その作家がどんなものを書くのかを見たかった。
するとそれが作者の時代小説の第一作目だった。
元は海外を題材にしたノンフェクション作家だったそうで
意外でした。
佐伯泰英の本だけ100冊ほどあります。
どこまで読めるか・・・・・読破するつもりはありませんが
少しずつ・・・・・・読み始めます。
今は、ほかに「未熟者」という藤川球児の本と
森博嗣の「レタス・フライ」を並行して読んでいます。

たまには違った感じの内容になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ワルキューレ」

いろはんさんが見たと教えてくれた映画332656view001
トム・クルーズ主演の「ワルキューレ」を観ました。
第二次世界大戦下のドイツにおいて、
トム・クルーズ扮するシュタウフェンベルク大佐が
戦地で負傷し左目を失い、戦争について悩み
今のドイツ、祖国ドイツを思ったとき、332656view003
祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。
同じ思いの仲間たちと計画を進める。
最後自ら手を下し、成功させた。しかし・・・・
これ以上は映画で・・・・
もうそろそろ上映が終わるのかな?332656view005
久しぶりの映画でした。
途中の展開が少し間延びした感じがありましたが、
暗殺とその後の展開は、ヒトラーの力を思い知らされますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「オリンダのリストランテ」

映画サークルの例会で
「オリンダのリストランテ」という2001年のアルゼンチンの映画を見た。1007144_01
最初、オランダと間違えていた。
アルゼンチンのブエノスアイレスで、
小さなリストランテを切り盛りする女主人の名前がオリンダ。
人生に疲れ、店を手放そうかと悩む彼女の前に、
ドイツ人の青年ペーターが現れる。
宿で盗難に遭い、困った彼は無理をお願いして
オリンダの店で寝泊まりすることになる。
思い続ける女性を、はるばる探しに来たというペーター。
そんな彼を見ていると、オリンダは1007144_02
自分もイタリアからやってきた移民だったことを思い出し
ふるさとへの思いを募らせる。
人の温かさや心の支えなどを伝えるヒューマン作品でした。
2001年の作品ですが
日本公開は2008年の11月からのようです。
一緒に「タンゴ・イン・ブエノスアイレス -抱擁-」を
上映しているところもあるようです。
お近くで上映があるようならぜひご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新開地 TEAROOM「エデン」

新開地の道路沿いに「エデン」というお店があります。Fdsc03842
横断歩道の手前を少し西に歩いたところ
昭和23年創業で震災も乗り切りました。
船室をまねたつくりでしっかりとした純喫茶
昔懐かしい喫茶店です。
さっぱりとした口当たりの珈琲は長年の味です。
いろいろなところで紹介されているのでFdsc03844
席の周りにはサイン入りの写真がたくさんあります。
入り口はちょうっと分かり辛いかも知れませんが
常連さんには関係がない・・・
私がお邪魔したときも
「この店は・・・・・」と紹介しているお客さんがいましたから
雑誌等の威力はすごいものです。Fdsc03849
ゆったりとした椅子に座って
しばし時間の過ぎるのを忘れて
読書などしながら
新開地独特の外の喧騒を忘れて
時間を過ごすことが出来る空間です。
350円の珈琲はお得ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三宮、北野坂「雪月花」は元気ですよ!

おばけ以来、雪月花の記事が更新されていないと言う声があり
神戸、三宮、北野坂の「雪月花」は元気ですよと言う
報告をさせていただきます。

年度の代わりで仕事が忙しく、
申し訳ありませんが、「雪月花」の状況報告が出来ていませんでした。
葉月ママはメチャ元気でございます。
このブログを見ていただいている方には
本当に申し訳ありませんでした。
元気な葉月ママをお見せいたしましょう!Fdsc03851
赤いバラが葉月ママを引き立てております。
バックに・・・かすかに主任が!
寺さん、どうか書き込みお願いします。

街は新入生、新入社員の歓迎会や
退職された方の送迎会など
この時期たくさんの宴会があります。
人の出会いと別れ・・・・・
人のつながりはきれるわけではありません。
どんどん人のつながりを増やして
それが人間の幅につながると思います。
素敵な出会いを、素敵なお店で
「雪月花」の人のつながりの輪が広まりますように!


| | コメント (10) | トラックバック (0)

Coffe&Jazz 「Cafe Mint」

我が家に一通のはがきが届けられた。S20090411cafemint_2
Coffe&Jazz 「Cafe Mint」からライブのお知らせです。
4月17日には女性ベーシスト、中村尚美さんが属する
カフェ・マヌーシュも出演するようです。
4月30日はオナーである金谷こうすけ氏も出られます。
ライブチャージは1000円とお得です。S20090411cafemint

場所は大阪市北区芝田2-8-31 第3東洋ビルB1F
JRA場外馬券売り場の北側、郵便局の裏手になります。
明るい店内にはグランドピアノが座り
テーブル席が多く、50席近くあります。
イス席とソファ席があります。S20090411cafemint_1
場所柄、昼のランチもあります。
珈琲は萩原珈琲の豆を使い
値段は400円とお手ごろ・・・。
周りの壁にはJAZZ演奏家たちのポスター
CDがたくさん飾られている。S20090411cafemint_3
藤岡氏作のフリーペーパーとして配られている
「WAY OUT WEST」にもライブが紹介されている。
ここのほかに西梅田にも喫茶を中心としたお店ある。
ひっそりとJAZZにしたるにはいいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

JAZZ ON TOP 梅田本店オープン 7周年記念イベント

JAZZ ON TOP梅田本店がオープンしてからS20090411jazzontop_7
もう7年になる。
土曜日は吉尾敬彦トリオにボーカルが南樹里
JOTで最初の頃に聞いたメンバーです。
そして、南樹里(ジュリリン)の
「THE ROSE」に感激をしたのです。
それからはよくリクエストをさせていただきました。S20090411jazzontop_3
店に入ると、談笑中のジュリリン、気がついてくれて
「よかった、ローズ用意してきてるわ。来られるような気がしてた」と
うれしいですね。
歌声を聞かせてもらうのは本当に久しぶりです。S20090411jot_1
ピアノが吉尾敬彦、ベースが三原脩、ドラムが竹田達彦
ヴォーカルは清水ひろみママと北川真美さん
1stは北川さん、ママの順で最後にジュリリン登場。
吉尾さんとの掛け合いはなんともいえないですね。
とても楽しいMCなんですね。夫婦漫才のような・・・・。S20090411jotmama_5
「イパネマの娘」「縁は異なもの」「ラブ・フォ・セール」
そして、特別にfujisanのために歌いますと
個人名を出され「The Rose」を歌っていただいた。
うれしはずかし・・・・うれしいですね。
ありがとう、ジュリリン!

2ndは北川さん、ジュリリン、ママの順でS20090411jot_4
ジュリリンと竹田さんの「キャラバン」よかったですね。
さらに、三原さんと竹田さんが休んで
ジュリリンと吉尾さんの「A Song For You」も素敵でした。

このお店ではたくさんの人と知り合いになりS20090411jot_53
たくさんの友達が出来ました。
JAZZを通じてのつながり、人のつながり
これからも大切にしていきたいと思いますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

西宮ジャズ3days 2nd day「SING! DANCE! SWING!」

4月西宮はジャズの街になる。Sdsc03815
プレラホールへ溝口恵美子プロデュースの
「SING! DANCE! SWING!」を聴きに、観にいった。
溝口さんと木幡トリオをメインに
たくさんのゲストを迎えての素敵な楽しいステージでした。
第1部はトリオ+ギター+ヴォーカルで
「Just One Of Those Things」
「Summer Time」
「I Wanna Be With You」S20090411
「Close To You」
「By Your Side」
「Nica's Dream」
後の2曲は久々の「たなかりか」さんも登場して
楽しい歌を聞かせていただきました。
第2部は
ダンスも加わって
「Fool On The Hill」
「Love Me Do」S20090411_9
「スイングしなけりゃ意味がない」
「Let It Be」
「I Belive I Can Fly」
「Love」
ダンサーズの方の踊りはすごかったな。
ジャズと合わせるのは難しいだろぷと思いながら
楽しいステージでした。
さすが、溝口さんという感じのステージでした。
歌うことが楽しくて仕方がないという感じが
よく伝わってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい、すごい兄貴金本!

開幕戦から毎試合打点を稼いでいる兄貴金本Osk200904080110
なんと今日は
スリーラン、ツーラン、ソロと3打席連続ホームラン
4打席目も、あわやと言う打球もあった。
タイムリーもあり7打点と大当たり。
「何年かに一度の日が、今日でしたね」と言うコメント
絶好調です。
兄貴に続けと新井もホームランを・・・・・
なんともすごい41歳です。
http://www.asahi.com/sports/bb/OSK200904080109.html
http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/04/08/0001807046.shtml

追加
甲子園に観戦に行っていた友人より
兄貴金本・新井のホームランの画像が届きました。
1回2号3ランHR(金本選手)2
S2009_04_08_01_kanemoto_2



3回3号2ランHR(金本選手)
S2009_04_08_02_kanemoto_3



3回1号ソロHR(新井選手)
S2009_04_08_03_arai_1



5回4号ソロHR(金本選手)
S2009_04_08_04_kanemoto_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新生甲子園での初勝利! それも逆転サヨナラ!

我が阪神タイガースが新生甲子園で開幕戦を迎えた。
相手は広島カープ、監督の退場劇もあり
波乱の様相20090408k0000m050128000p_size4
順当に勝利を得ることが出来るのかと思いきや
一挙に7点も取られて形勢が不利に
しかし、最後は決めてくれました、兄貴金本
シーズン開幕戦から連続打点
今日も6打数3安打5打点の大活躍
そして、サヨナラタイムリー・・・・
絶好調で待っていてい下さい。01803899
私が甲子園に行くまで・・・・。

いよいよ新年度、新しいペナントレース
ここからが始まりのような気がします。
さぁ、新しい一年も頑張るぞ!!!!

神戸新聞http://www.kobe-np.jp/news/sports/0001803898.shtml
デイリースポーツhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2009/04/07/0001803682.shtml
毎日新聞http://mainichi.jp/enta/sports/baseball/news/20090408k0000m050124000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮 「信州 珈琲 べルグ」

阪急西宮ガーデンズのそばに気になる喫茶店があった。S20090405
山手幹線沿いに少し西に行った
ミドリ電化、インテリア間の近く
看板には「信州 珈琲 ベルグ」とある
そして、ハギハラコーヒーという文字がある。
なら味は安心かなとドアを開けた。
店内は木を中心にした落ち着いた雰囲気S20090405_2
大きなテーブルと4人掛けのテーブル2つ
そしてカウンター
カウンターのお客さんは常連さんかな。
カウンターが空いていないのでテーブル席にS20090405_5
BGMのは落ち着いたイージーリスニングが・・・
迷うことなくホット珈琲を
注文と同時に豆を挽き始める
そして、ドリップで・・・・定番の私好みの店
いつからですかと聞くとS20090405_4
「平成8年からです」・・そんなになるんですか?
知らなかった・・・うかつでした。
1時間ほど読書
子どもが読んでいた森博嗣の
「θは遊んでくれたよ」を読んでいます。S20090405_10
時代小説から少し方向変換しています。

このお店、また行ってもう少し詳しく聞こうかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮ジャズ3days

今日から夙川音楽街道がはじまりましたが、
来週は「西宮ジャズ3Days」がはじまります。
もう5年目を迎える、春の定番ライブとなりました。
1st dayは西宮市フレンテホールで
「酒と桜の日々」と本場西宮の日本酒を味わいながらSnishinomiya
二人のナオサン(鍋島直昶(vib)、宮本直介(b))を中心に
大塚善章(p)、祖田修(p)、橋本裕(g)、北村吉彦(ds)
ロアナ・シーフラ(vo)、小堀明子(vo)のメンバーです。
2nd dayはプレラホールで
溝口恵美子(vo)、木畑晴哉(p)、萬恭隆(b)
ラリー・マーシャル(ds)にたなかりか(vo)や武井努(ts)
などをゲストに迎え
「SING! DANCE! SWING!」と銘打って
歌とダンスのお花見スペシャルなステージが繰り広げられる予定
3rd dayは「ヤング・アット・ハート」と銘打って
中学生、大学生がプロとセッションする楽しいステージが予定されている。

初日は無理ですが。二日目から参加しようと思っています。
春を西宮のジャズで迎えるって素敵ではないですか。
ぜひ、おいでください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

異動の季節そしてプロ野球の開幕

4月は年度の初め、サラリーマンにとっては
正月よりも大きな節目だと思う。
定年退職、新入社員、そして異動など
人と人との出会いと別れの時です。

そして、気候もよくなりなんとなく「頑張ろう!」という気持ちになる。
桜がどんどん花を咲かせ
電車から見る「夙川」も見ごろになってきました。
日曜日はたくさんの人出になるのではないかな。
その夙川で4月4日から
「夙川音楽街道」が実施されます。
詳しくは
http://www.mint-jam.com/shukugawa/

そしてプロ野球の開幕Osk200904030068
甲子園球場は高校野球もあったため
阪神の開幕戦は京セラドームで
ご存知のとおり対ヤクルト戦
「5対2」で開幕戦白星です。
兄貴金本のバースディホームランもあり
最高の開幕戦になりましたね。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/04/04/0001794789.shtml
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20090404-478675.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »