« 勝てばホッとしますね。 | トップページ | リム・ユヒャン&ピアノ3姉妹 華麗なる競演 »

「死線を越えて」(復刻版) 読書と喫茶店

今年になってから、時代小説を読み始め
山本一力、佐伯泰英などを読んでいる。
その合間に重松清を読んだりする。Php
以前、仕事でコープこうべさんと関わったとき
「賀川豊彦」という人物について教えていただいた。
その著書「死線を越えて」を読みたかったのだが
本が見つからず、あきらめていた。
先日三宮のジュンク堂でなんと
復刻版「死線を越えて」を見つけた。
賀川豊彦献身100年の記念すべき年
大正のベストセラーがいま甦るという帯で・・・・
ゆっくり時間をかけて読んでみようと思う。

本を読むなら・・・・そう、喫茶店なのです。S20090527_2
ゆったりとした時間を、静かに、流れるようなBGMの中で
素敵なカップの美味しい珈琲を味わいながら
そんな時を過ごしたいですね。

三宮ならどこでしょう
元町ならどこでしょう
神戸駅周辺なら
西宮なら?
皆さんのお薦めの店を教えてもらえるとうれしいですね。


|

« 勝てばホッとしますね。 | トップページ | リム・ユヒャン&ピアノ3姉妹 華麗なる競演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/45161920

この記事へのトラックバック一覧です: 「死線を越えて」(復刻版) 読書と喫茶店:

« 勝てばホッとしますね。 | トップページ | リム・ユヒャン&ピアノ3姉妹 華麗なる競演 »