« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

4連勝です。後半戦負けないですよ!

今日は「但馬の星」能見です。S2009_07_31_
岩田、久保と来て今日は能見です。
一発を浴びましたが、今の阪神は打てます。
ブラゼル様の一打で逆転!
金本への死球!もありましたが
宿敵巨人を相手に立派です。S2009_07_31__2
得点経過は
鳥谷がセンターへのヒットで出塁し
金本がデッドボールを受け、2塁1塁に
新井はレフトフライに倒れましたが
続くブラゼルが1ストライク1ボールからの3球目を
センターバックスクリーンへの3ランホームラン
これで決まりです。S2009_07_31__3
3夜連続の完投でもよかったのですが
最後は球児が締めて
4連勝です。
勢いが出てきましたね。
球場へ行っていた友人からS2009_07_31__4
今日のナイスショットとともに
明日から頼みますという伝言をいただき
土日と聖地、甲子園に行きます。
雨予報に負けないように
しっかりと試合を成立させ、勝ってきますね。S2009_07_31__5
行くぞ!応援に!「いろはん」「主任」
負けは許されないぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

阪神タイガース3連勝!

オールスター戦が終わって後半戦にS2009_07_30_3
最下位横浜といえども3連勝は心強い。
昨晩の試合は
1回の裏
赤星がセンターへのヒットで出塁 、すかさず二盗
関本がピッチャー前への犠打で赤星3塁へ S2009_07_30_
鳥谷がライトへ犠牲フライで1点先取
これが理想的な点の取り方ではないですか!
そして、久保の力投
さらに 5回の裏
1アウトから狩野が右中間を超えるスリーベースS2009_07_30__2
平野が上手くライト前へ落とすタイムリーヒットで2点目
久保が125球2安打12三振、四死球0の好投で完封勝利!

その前の試合では金本新井のダブルアーチ!

この勢いで宿敵巨人をたたきましょう。

画像はレフトスタンドで観戦し、ナイスショットを送ってくれた友人のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通天閣・新世界を探索!

JAZZLIVEの前に串カツを食べに行こうと誘ってもらい
御堂筋線の動物園前駅まで・・・・・S20090725_3
外はかなり雨が降っていましたが、
すぐそばのジャンジャン横丁へ
行列の出来る串かつ屋「八重勝」へ
30分並ぶことを覚悟していたが、
20分程度で店内へ
「ソース2度付け禁止」を守ってS20090725_4
串かつ(牛3本)、どてやき、たまねぎ、レンコン
チーズ、生麩などを・・・・一番気に入ったのは
鳥のから揚げでした。これはソースを付けずに
塩コショウで食べるのですが、「美味い!」本当に!
追加で頼んでしまいました。
前にいた女性3人組、「あなたたちはすごい!」S20090725_8
ほかにも串かつ屋はたくさんありますが
その店みせで「ころも」や「ソース」が違う。
ライブ会場で食べた「だるま」の串かつも美味しかったな。

むかしながらのお店がたくさんあり、タバコや駄菓子や
喫茶店、将棋・碁会所、スマートボール、チューリップののパチンコ屋
昼から酒を飲んでいても全然変でない町S20090725_9
レトロな感じで流れている音楽も郷ひろみやキャンディーズだった。
アヒルの新聞屋もあったし、驚くほど安い服屋さん
通りに面した新しいカラフルなお店に対して
通りをそれて路地に入ると本当に昔のみせがそのまま
次回、必ず復習に来ようと思う。

神戸なら長田・湊川・新開地・高架下あたりだろうか・・・・・・

若い女性やカップルが情報誌片手に歩く姿はS20090725_2_2
30年前にはなかった町だそうですが
活気のある町を感じましたね。
通天閣を中心に、頑張っている町を感じました。

いろいろと案内をしてくれたE三さんありがとう。
また行きますね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アトリエ澤野special「通天閣JAZZLIVE」

友人にとってもらったチケットで今日は通天閣LIVEに行った。S20090725
いい席をと、昼過ぎに待ち合わせして串かつを食べた後
整理券配布の列に並んだ。
その甲斐あって一番前の正面で見ることが出来た。
今日のライブは
17:30からの 第一部が
伊藤君子(vocal) と大石学(piano)のduoでS20090725_7_2
伊藤さんの楽しいおしゃべりと繊細な大石さんのピアノで
あっと言う間の1時間を過ごした。
東北弁のjazz、なかなか面白かったですね。
休憩時間にはだるまの串かつとビール
屋上から大阪の町を眺めたり
通天閣をゆっくり楽しませてもらった。
第二部は トヌー・ナイソーのピアノソロS20090725_7
今まではトリオでしたが、良かったですソロも
「ALONE」というソロアルバムを買って帰り
今聞いています。
すぐ前がステージという状況で見せてもらいましたが、
澤野さんが目指すライブを垣間見たような気がします。S20090725_6
あたたかい、ほっとする、そして新しい力がわいてくる
そんなライブでした。

帰りの大阪駅でサプライズ!
2年ぶりの知り合いにばったり!S20090725_5
相手が声を掛けてくれたので・・・
2年経つととってもきれいになってました。
「今度コンサートに出るんです。聞きにきてください。!」と
うれしいですね。本当に素敵な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念ながら負けました。でも、矢野が帰ってきたよ!

昨晩の延長戦で兄貴金本のタイムリーで勝った阪神タイガース。
聖地甲子園にヤクルトを迎えての3連戦S20090720tigers
3連休最後、夏休みに入っていることもあり
たくさんのお客さん。5位に低迷していても
阪神タイガースは球団だけのものではなく
ファンのものでもあるのです。
昨夜の雷、豪雨の再来を危惧しながら
甲子園に入ったが、暑くもなくいい感じでした。S20090720tigers_5
「H川」さんは私の上のスタンドでしっかり応援を
下柳が頑張って投げるのですが点が取れません
1回からチャンスはよくあるのですが点になりません。
ホームランなどで3点取られたが、5回の裏
先頭の平野がライト線へツーベースヒット
関本のセンターへのヒットで3塁1塁に S20090720tigers_41
兄貴金本が特大のセンターへの
犠牲フライでまず1点を返した。
そして、ジェット風船を飛ばした7回の裏
まず関本がフォアボールを選び出塁
金本が倒れたあとブラゼルの打席で
ワイルドピッチ 関本は2塁へ、S20090720tigers_3
そして新井がセンターへタイムリーヒットで2点目
やっと新井も打ってくれたがいい攻撃はここまで
雨が降り出し、娘の友達を送るために球場を後に

今日は甲子園に「矢野」が帰ってきた。
そして、下柳が先発、アラフォーに期待したのですが・・・
S20090720tigers_28
でも、これから頑張りましょう!まだまだあきらめませんよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ハリー・ポッター」と神戸まつり

今日は新型インフルエンザで延びた神戸まつりが行われていました。
たくさんの人が神戸に来てくれました。330764view014
それを横目に、予約してあった「ハリー・ポッター」
見るためにMINT神戸へ・・・・
封切りから4日目で日曜日、神戸まつりということもあり
大変な人でした。
チケット売り場に並ぶことなく指定席へ
これは本当に便利ですね。時間の計画が立てられる。
映画の内容は、スマートですね。330764view005
詳しいことはいろいろ言われてますので
書くより観てもらいましょう。
最後の画面にどよめきが起こります。
途中一箇所だけ驚かされるところがあります。
後は順調!
阪神百貨店の中にとラッキーがいました。Sdsc04630
動きませんが、きれいに作られていました。
このおかげか、今日は勝ちました。
天敵巨人相手に延長戦で兄貴金本の一打で・・・・
明日は聖地甲子園でヤクルトを迎えて・・・
つぶれたのどで応援に行きますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ミニ同窓会

10人のミニ同窓会を神戸三宮、
交通センタービルの10階「燦」で行った。S20090531_13
夜のイメージが強いところですが
昼もバイキング形式でゆっくり出来ます。
11時過ぎに入って3時過ぎまで
本当に久しぶりのミニ同窓会を楽しみました。
昔の先生に電話をしたり
来てない友達に電話したり
懐かしい卒業アルバムを引っ張り出し
高校時代にタイムスリップです。P1
サプライズは埼玉から駆けつけてくれた
「K田君」、ソフトテニス部でものすごく真面目
でも、ユニークな彼でした。
旅行社に就職したのだが脱サラをして今は自営
今回は女性も4人
世話人の二人を端において
「フィーリングカップル4対4」でした。
その後はカラオケに
いまどきの歌なんか一曲もない。
完全に戻ってましたね高校生に!
で、今日は風邪を引いたのかと思うぐらい
のどが痛いのです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

勝ちましたよ!阪神タイガース

いやー久しぶりの阪神タイガースの勝利。S04_2009_07_14_
それも前半戦最終の9連戦の初戦を飾れたのはいいことです。
私の友人は球場で観戦。
彼のカメラにかかると、ナイスタイミングの画像が・・・
お立ち台に上った桧山の一打
お立ち台は辞退した高橋の一打S05_2009_07_14_
そして、久々の勝利の握手
球児もよく頑張りました。
17ゲーム差ととてつもない数字がありますが、
一つ一つ勝って行きたいですね。
それがいい結果になると思います。
あきらめずに頑張ることS07_2009_07_14_
努力をすること
9回防衛を果たした長谷川穂積選手も言ってました。
努力が大切だと!
小さなことからこつこつと・・・これは西川さんの言葉ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自家焙煎珈琲店「HIRO」西宮北口

西宮北口から北へ行ったところにSdsc04440
自家焙煎珈琲店「HIRO」西宮北口店がある。
珈琲について積極的なこだわりを持っているので
以前から時々(本当に時々)行くのです。
会員になっているので、誕生日の月に案内が来ました。
何と飲食代1000円offS20090712hiro_9
思わず娘を誘って珈琲を飲みに
というよりケーキセットを食べに行きました。
人気があるんですね
30分近く待ちましたよ。
でも、店内で珈琲器具や珈琲豆、S20090712hiro_5
紅茶などを見ながら時間は過ぎていきます。
ただ、ゆっくりと本を読む、一人で時を過ごす店というよりは
友と語らい、家族と時間を過ごす
そんな店です。
店員さんの教育もしっかりしていて、感じのいい店です。
このあたりでは一番大きな店舗なんでしょうね。S20090712hiro_3
それにパン屋が隣にあるので、そのパンを使った昼食もいいです。
歩いていくにはちょっと無理がありますが
車なら5分程度
日曜日の午前、人が少ないときに
モーニングなんていうのもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は勝てませんでした。

対巨人戦、2試合連続の引き分けS20090712tigers_1
今日こそは決着をつけようと甲子園に乗り込んだ。
今日は娘と「今は亡き彼」の弟とその友達のA木君
それにライトスタンドには「H川さん」
3塁側アルプスには「M川」君の奥さんたち
それに「G司」さんはライトスタンドでS20090712tigers_15
みんなでみんなで応援したのに
1対2で負けました。
なんと早い試合か。
我が家に着いたのは9時前でした。
下柳も頑張って投げたのですがS20090712tigers_11
打てないことには勝てません。
内海からヒットが、連打がないのです。
兄貴金本、新井、鳥谷・・・この辺が打てないとだめですよね。
優勝は七夕のお祈りとして、
一試合、一試合を大切に勝っていこうと思っているのに
すごく残念です。S20090712tigers_4
ちなみに点が入ったとき、「H川さん」は僕の席に来た帰り。
しっかり自分の席で応援していないといけないのかな?
いいプレーを見たいですね。
相手チームをけなす応援よりは、
いいプレーには拍手を送りたいですね。
久々の負け試合を見ましたが、
これに懲りることなくまた来ますよ。
待っていてくれ!甲子園!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kobe Modern Jazz Club 12回目のライブ

Kobe Modern Jazz Clubの12回目のライブの案内が09_09_05live20
「茶房Voice」のHPに掲載されています。
初の女性プレイヤーの登場です。
ピアノの生田幸子さん
そして、内容は
バート・バカラック&ミッシェル・ルグランです。
そんな演奏になるのか
このライブは1000円という低料金で
すばらしい内容のライブをいつも行っています。
初めての人でも聞きやすいように
3時間弱音楽に集中してもらいましょう。
チケットは「茶房Voice」または
このブログへの書き込みでも対応いたします。
9月5日(土) 神戸で素敵な宵を過ごしませんか?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラットリアマルコでの誕生会

私の8日後が娘の誕生日。Sdsc04534
それぞれの都合があって今日食事会を
場所は元町の「トラットリア マルコ」
いつもお世話になっています。
マルコも5周年です。
今日は最初Sdsc04541
アンティパストは4種盛り合わせで
生ハム・フルーツトマト・すずき・モッツァレアチーズなどなど
そしてこの季節は桃
山梨産白桃と高知産フルーツトマトの冷製カッペリーニSdsc04548
イベリコ豚の自家製パンチェッタと農家からのいろいろな野菜のタリアテッレ
宮崎産地鶏「じどっこ」のもも肉のグリル
オーストラリア産仔牛ロースのミラノ風カツレツ
クリームチーズタルト
焼きたてフォンダンショコラSdsc04562
チョコスフレ・・・・とジェラード
そして、誕生日ということで気を使ってくれたデコレーション
ありがとうございます。

皆さん、元町鯉川筋東側を北へ上がったところです。Sdsc04555
「トラットリア マルコ」をよろしく
昼もお勧めですよ。


Sdsc04568

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薮田唯さんのピアノソロリサイタル

阪神大震災復興祈念コンサート2009「夏」の
薮田唯さんのピアノリサイタルに行ってきた。
演奏曲目は
(1) フランク:プレリュード(プレリュード、フーガと変奏曲 ロ短調 作品18より)
(2) ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」
(3) ショパン:ノクターン 第13番 ハ短調 作品48-1
(4) ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品 31-2 「テンペスト」
休憩の後
(5) ラフマニノフ:ヴォカリーズ 嬰ハ短調 作品34-14
(6) リスト:パガニーニ大練習曲集 第3曲 嬰ト短調 S.141-3 「ラ・カンパネラ」
(7) リスト:コンソレーション 第3番 変ニ長調 S.172-3
(8) リスト:リゴレット・パラフレーズ S.434S20090711_6
今日の衣装がおばあさんによるものとの紹介と
感激でうるうると・・
おばあさんに贈る曲で
(9) ショパン:子守歌 変ニ長調 作品57
(10) ショパン:バラード 第1番 ト短調 作品23
で、一応終わり
ゲストの青木千恵子さん登場S20090711
オレンジ色のドレスで
リストの愛の夢
ラフマニノフの鐘・・・
これはスケートの浅田真央さんが今度使うとか・・・
800人のアンコールにこたえて
薮田さんがショパンの幻想交響曲を・・・・
ステージがスポットライトになり、しっとりとした雰囲気に・・・。
2時間が早く過ぎました。
ロビーでお見送りをしていただきながら、ホールを後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「あの歌がきこえる」重松清

重松清が社会問題を背景にして
いろいろな学生・家族を取り上げた小説を書いている。
文庫オリジナルとして出版された
「あの歌がきこえる」というタイトルを見て手に取り、
さら目次を見て、すぐに買った。
目次には「いつか街で会ったなら」
「戦争を知らない子供たち」「オクラホマ・ミキサー」
「案山子」「好きだった人」「旅人よ」「風を感じて」
「DESTINY」「いなせなロコモーション」Photo
「スターティング・オーヴァー」「さよなら」
「トランジスタ・ラジオ」などの章が並んでいた。
この世代よりも少し前になるのだが、
その時代の中学生・高校生を登場させ、
曲にまつわる物語を展開する。
昔を懐かしみながら
自分をダブらせながら読むことができる。
この手法なら、懐かしい曲と自分史ができそうな気もするが、
それはあまりにも生々しすぎるか。
さて、自分ならどんな曲なのか。
・・・・・・
そんなフォークソングで綴るページがあってもいいかな。
こんなブログもありますよ。ご紹介まで
「わが青春のフォークソング」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪月花での七夕

7月7日は七夕。年に一度、おり姫星と、ひこ星がS20090707_1
天の川をわたって会うことを許された特別な日。
願い事を書いた短冊を笹にぶら下げることで
願いが叶うとされている。
迷わず(大いに迷ったのだが)優勝と書いた。
そう阪神タイガースです。
雪月花に年に一度のお客さんがこられるとのことでS20090707_9
お邪魔をしました。
一年前に似顔絵を色紙に書いていただいた
北村先生。今年もこられました。
街で見かけた「七夕」というさつま焼酎を飲みながら
阪神の優勝を祈ったのです。
昨年なら祈らなくてもいいと思ったのですが
今年は祈らねばならないと神頼みをしました。
S20090707
北村先生に今年は
「思ったことを正格に伝えることに一番むずかしい」
と書いていただいた。
本当に気さくに話をしていただき
仕事の話などしながら
この言葉がいいと・・・書いていただいた。S20090707_5
思いを人に伝えることのむずかしさ・・・
大切にさせていただきます。感謝!
今日は七夕ということで皆さん浴衣姿
いつもとは雰囲気が違っていいものですね。
「H川」さんが登場するなり
阪神が大敗したとの報告。
やっぱり僕たちが甲子園に行かないといけないんだ
S20090707_7
頑張って応援しましょう12日
雨に負けないように頑張りましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

勝ちましたよ!阪神タイガース

一週間ぶりの甲子園S20090705tigers_16
前回のサヨナラ勝ちが鮮明に記憶に残っている。
スタンドでも「今日もサヨナラで」という「H川」さん
そして、大の阪神ファンときている「Iろはん」さん
いっぱいのお客さんで盛り上がりました。
先発はなかなか勝ち星に恵まれない久保
しかし、1回の裏、いきなりS20090705tigers_23
バルディリスが左中間へソロホームランで先制
さらに、4回裏、金本が右中間へ大きなツーベース
続くブラゼルがライトへヒットを放ち
桜井がレフトタイムリーヒットで2点目
鳥谷がフォアボールを選びランナーをため
狩野ショートゴロがエラーを誘い3点目S20090705tigers_10
さらに久保のファーストゴロの間に4点目を取った。
1点は相手に許したものの
アッチソン、江草、藤川とつなぎ
今日も藤川は3者連続三振
のってきましたね。
この調子で、ひとつずつ借金を返しS20090705tigers_33
順位を上げていきましょう!
試合前に降った雨も上がり
気持ちよく、ビールにチューハイを飲みました。
「T川」君雨が降らなくてよかったね。
長男は出来すぎS20090705tigers_32
三男はそっくりだね。
「H川」さん、次は雪月花でね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「阪神大震災復興祈念コンサート」

西宮市役所の隣にある「アミティホール」で震災後行われてきた「阪神大震災復興祈念コンサート」
すでに何回も行かせていただいた。
ゆったりとクラシックを聞くのもいいです。特にピアノは・・・。
このコンサートは聴いた人のカンパで運営されています。
コンサート後一人1000円を目途にカンパのお願いをされています。
運営資金はそれだけだそうです。
この夏にも「2009夏」と銘打って4公演が予定されています。
その公演の収入(カンパ)如何によって今後の継続が決まるようです。
公演のチラシを紹介しますので関心をお持ちの方
お申し込み下さい。
または、書き込みください。
薮田唯 輝かしい青春と情熱のピアノ
「yabuta.jpg」をダウンロード
森下知子 たそがれサマーコンサート
「morishita.jpg」をダウンロード
島崎央子 幻想と抒情~妖精の響き
「simazaki.jpg」をダウンロード
谷本華子 ヴァイオリン名曲の極み
「tanimoto.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澤野工房のライブへ

7月25日(土)新世界の「通天閣」3Fイベントホールにて
なにわの日記念 アトリエ澤野special 通天閣JAZZ LIVE」として
トヌー・ナイソー ピアノ・ソロツアー&通天閣JAZZ LIVEが開催されます。
私をいろいろな玄人JAZZの世界へ引き込んでくれる友人2009tonu
Eぞうさんのお誘いで行くことにしました。
Eぞうさんにはたくさんの澤野工房のライブを紹介いただきました。
アットホームな感じの澤野さんに本当に人間らしさを感じてしまいますね。
履物屋の店頭に澤野工房の事務所があるのには驚きですね。
一度訪ねて見られると、あの澤野工房はここなの・・・と
でもでも、それがいいのです。大阪なのです。

チケット情報・・・全席自由席です。まだあると思います。
皆さん一緒に行きませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「そして、私たちは愛に帰る」

2007年の映画「そして、私たちは愛に帰る」を見た。Flr
神戸の市民映画サークルの映画会です。
トルコ政府に対する女性とその母
その母を食い物にした老人とその息子の大学教授
革命女性戦士を支援する女性とその母
いろいろな人が絡み合う人間模様。
すれ違いや偶然の出会いなど
ドラマ(作り物)であるがなかなか面白かった。Main_low_large
この映画会はメジャーなものは余り扱っていない。
そちらかといえばミニシアター系のもの。
でも、これからの上映予定は
「花はどこへ行った」「ジョニーは戦場へ行った」など
懐かしいというか、見たいなと思うものが続く。
たまには商業ベースにのらない映画もいいと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日を迎えました!

年に一度、生まれてから○3回目の誕生日を迎えました。
朝からたくさんのメールをいただきました。
気の早い方は12時を過ぎた段階で早々にいただきました。
しかし、はっきりと自分の生まれた時間は覚えていません。
聞いたんでしょうね。昔小学校の宿題で
そんなのがあったことは覚えています。
それを聞こうと思っても、母親はもういません。
目の前に写真がありますが・・・・。
そして、兄弟はありがたいものです。
そして家族も・・・・メールに感謝!

年の区切りは正月
年度の区切りは4月
そして、自分のひとつの区切りが誕生日
今年は日記らしきものを書こうと
ブログとは別にアナログで記録をしています。
もう半年経ちました。
さて、年がひとつ増えた今日から何をしようか。
この一年どんなことを目標にしようか。
考えようと思います。


このブログを見ていただいている皆さん!
これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »