« ヤクルトに連勝、ゲーム差3です。 | トップページ | もえぎの「アイスコーヒー」 »

クリス・コナーさん死去(ジャズシンガー)

 9月3日付朝日新聞の記事より
 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)によると、
クリス・コナーさん(米国の女性ジャズ歌手)が
8月29日、がんのため米ニュージャージー州で死去、81歳。
ミズーリ州出身。
スタン・ケントン楽団に参加した後、独立。31ark1aahfl__sl500_aa240_
恋に焦がれる女心をハスキーな声で切々と歌って人気を博し、
50年代から60年代にかけて活躍した。
「バードランドの子守唄(うた)」などが代表曲として知られる。
一時は舞台から遠のいたが、80年にカムバックを果たし、
03年のアルバムが最後となった。(ニューヨーク)

「ジス・イズ・クリス」というCDを持っている。
中の「Someone to Watch over Me」がいいですね。
少しけだるさを感じさせる歌声がいいですね。31vd7ga6m5l__sl500_aa200_
JAZZを聞きはじめたとき、何を聞いていいのか分からないとき、
ヴォーカルから聞くのがいいよと勧められて
何枚かCDを買い求めたうちの一枚です。
有名なアルバムは「バードランドの子守唄」ですね。

有名なJAZZに関わる方が亡くなっていく。
・・・そういう年齢に達しているんですよね。
一方で新しく若い方がJAZZの世界に飛び込んでくる。
聞く側は選ぶことができるからいい。

今週の土曜日は
「Kobe Modern Jazz Club」の12回目のライブが
中華会館で17:00から行われます。
お店には「Sold Out」と掲示されていました。
荒玉さんのアレンジが楽しみですね。

|

« ヤクルトに連勝、ゲーム差3です。 | トップページ | もえぎの「アイスコーヒー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/46116609

この記事へのトラックバック一覧です: クリス・コナーさん死去(ジャズシンガー):

« ヤクルトに連勝、ゲーム差3です。 | トップページ | もえぎの「アイスコーヒー」 »