« 「77777」達成!ありがとうございます。 | トップページ | 映画「HACHI」約束の犬 »

映画「ジョニーは戦場へ行った」

1970年代の若者たちに圧倒的な支持を得た
映画「ジョニーは戦場へ行った」(johnny got his gun)が
ニュープリントで甦り上映されていたので観に行った。Sdsc05578
命の尊さをテーマにした映画で
もしも人間が一挙に五感をなくして生きるとしたら
どんな世界なんだろう。
五感はなくしたが、肌で感じることはできる。
脳も一部動いている。だから過去が甦ったり
夢を見たりする。
看護師が胸に書く「メリークリスマス」がわかる。
それに答える方法として「モールス信号」をひらめく。
なかなか伝わらないが、ようやく一部伝わるようになる。

最後死を望む彼。・・・・戦争がもたらした大きな課題。Sdsc05553
重い映画ですが、たまにはこんな世の中だからこそ
真剣に戦争や命のことを考えてもいいのでは。
生かされていることをしっかり受け止めなければいけない。
今そう思っています。「生きることの大切さ」

|

« 「77777」達成!ありがとうございます。 | トップページ | 映画「HACHI」約束の犬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/46331346

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ジョニーは戦場へ行った」:

« 「77777」達成!ありがとうございます。 | トップページ | 映画「HACHI」約束の犬 »