« 神戸、大倉山「Queequeg Coffee」 | トップページ | 夙川あたりをぶらぶらと »

第20回記念全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会

先日の土、日曜日、グリーンアリーナ神戸で
第20回記念全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会が行われた。
神戸新聞でも紹介されていた。
車椅子と車椅子が激しくぶつかる5dsc05979
とっても激しいイメージがある。
ただ、生まれつきであったり、事故のためであったり
何らかのハンディキャップを持った人たちが
自分のできることを精一杯やっている
姿は感動的です。
女子の決勝戦を見ましたが、
スカイパーフェクトでも放送されたようです。
車椅子からですから、健常者のバスケットのように
なかなか得点は入りませんが、5dsc05984
車椅子を操りながら、相手をブロックしたり
走らせながらスローイングをしたり
日頃の練習の様子がうかがえます。
激しくぶつかるために横転する場面もあり
ひやひや、ドキドキでした。
優勝した「カクテル」は大阪のチームで
試合前のウォーミングアップも5dsc05990
チームみんながひとつになって演舞をするような感じで
鍛えられているなという感じでしたね。
5番の「菅原」さんは神戸出身らしいです。
チームのリーダーのような存在に見えましたね。

自分ができることをどこまで頑張っているんだ!
と自分に問いかけたくなりますね。
さぁ、頑張ろう!と

|

« 神戸、大倉山「Queequeg Coffee」 | トップページ | 夙川あたりをぶらぶらと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/46732495

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回記念全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会:

« 神戸、大倉山「Queequeg Coffee」 | トップページ | 夙川あたりをぶらぶらと »