« 阪急西宮ガーデンズのイルミネーション | トップページ | 三宮 北野坂「雪月花」の5周年 »

映画「サイドウェイズ(SIDEWAYS)」

気になっていた映画「サイドウェイズ(SIDEWAYS)」を見に行った。001
副題として「寄り道をしてこなかった大人たちへ」とかかれている。
小日向文世、生瀬勝久、鈴木京香、菊池凛子の
四人により繰り広げられるヒューマンコメディ。
アメリカで活躍する友人(生瀬)の結婚式に招待された
売れないシナリオ作家(小日向)が、結婚式までの1週間を二人が旅する。
昔、家庭教師をした商社マンの娘、麻有子(鈴木京香)との再会002
その友達のミナ(菊池凛子)を含めた4人の人間模様を
1週間にわたって描く。
HPには「この男たち、抱きしめたくなるほど、情けない」と
書かれているが、よくわかります。見ていると・・。・・・・でもそれでいいですよね。
アメリカで2004年に映画化されたものを
日本人の脚本(上杉隆之)、監督(チェリン・グラック)によってリメイクされた。
音楽はジェイク・シマブクロさんが担当。003
冒頭、渡辺貞夫の「カリフォルニアシャワー」が流れたとたん、
わくわく感じてしまった。
ワイン好きの人にはいい映画でしょうね、
いたるところでワインが効果的に使われている。
ワインの産地ナパ・バレーも素敵なところですね。
なんとなく飲んでみたくなってしまいましたね。
今日は焼酎をやめてワインにしようかな?004
アメリカの地でありながら、日本人的展開が
何ともコミカルで楽しかった。
最後の展開もどう再会するのかと思ったが、
楽しみはおあずけ・・・・。

自分もどこかで寄り道をするのを忘れたかな?
そこに戻ると何があるのかな?・・・・・

|

« 阪急西宮ガーデンズのイルミネーション | トップページ | 三宮 北野坂「雪月花」の5周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/46861053

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「サイドウェイズ(SIDEWAYS)」:

« 阪急西宮ガーデンズのイルミネーション | トップページ | 三宮 北野坂「雪月花」の5周年 »