« Coleege de JOUJOU Vol.12 concert Best of Chopin ~ショパン 名曲の調べ~ | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »

映画「パレード」

第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の「パレード」を、Main_large
行定勲監督が映画化。
都会の片隅のマンションで男女4人が
ちょっと変わった共同生活をしている。
健康オタクの映画関係会社の会社員・直輝(藤原竜也)、
自称イラストレーターの未来(香里奈)、Sub2_large
俳優への恋愛依存症の琴美(貫地谷しほり)、
アルバイトに明け暮れる大学生の良介(小出恵介)の4人のもとに、
男を売っている謎の少年サトル(林遣都)が
未来につれられて転がり込む。
隣では売春が行われているらしいし、
深夜の町では女性連続暴行事件が多発している。Sub4_large
それぞれの背景も織り込まれ、展開が面白い。
先に原作を読んだ場合は、もうひとつかもしれない。
(展開がわかるから・・・)。

|

« Coleege de JOUJOU Vol.12 concert Best of Chopin ~ショパン 名曲の調べ~ | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »

コメント

この映画、犯人が誰かなんて関係ないですょ。

投稿: うっち | 2010.03.16 22:45

うっちさん、コメントありがとう。
そうですね、主題はそこにないですね。
文字で考え想像するのと映像で見るのとは違いますね。
今回は映像が先のほうがよかったかなと思いました。

投稿: fujisan | 2010.03.16 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/47822908

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「パレード」:

« Coleege de JOUJOU Vol.12 concert Best of Chopin ~ショパン 名曲の調べ~ | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »