« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

チキンジョージ「大西ユカリwith Arrow Jazz Combo / ゲスト:宇崎竜童」

久しぶりにチキンジョージへ行きました。
今日は新世界の星「大西ユカリ」とアロージャスのメンバー
なんとそこにあの宇崎竜童がゲスト参加
今回の彼女のアルバムを宇崎氏がプロデュースしたためですね。
アローのメンバーによる「Take The A Train」から始まったものですから
ジャジィな雰囲気を思い浮かべましたが1dsc07791
そこは「大西ユカリ」ワールド・・・
パワフルなそして、楽しいMCは関西人ののりです。
宇崎氏は3曲+アンコール1曲・・・それでもすごいですね。
目の前で見られたのだから。
ロックンロール・ウィドウやサクセスを歌ってくれましたね。
アローではよく聴かせていただく
ベースの村松さん、ギターの中村さん1dsc07792
そして、ドラムの中嶋さん
なんと中島さん、ディスコ調の曲のとき
アフロの被り物・・・・のってますね。これが関西かと思わせますね。
中嶋さん級のドラム、普通しないでしょう・・そんなこと。
大西ファンの皆様と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
大阪・新世界を赤い自転車で走る「大西ユカリ」の
新しい世界を見ることができました。
がんばりまっせ!明日からも

なお、初日(土曜日)のレポートはこちらを参考にしてください
http://www.lovekobe.jp/blog/kiji.php?blog_id=okan&kiji_cd=67457

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西宮café「caho」

JR西宮から南に8分程度、阪神西宮から東へこれも8分程度120100530cafecaho_20
西宮市染殿町5-3 エスクイーナ西宮の1階に
紹介するcafé「caho」がある。
先日雑誌「SAVVY」に紹介されていた。
昨年の11月に出来たお店で
かわいらしく手作り間のあるお店でした。120100530cafecaho_18
席はテーブル席で全部で14席と小さめです。
ランチやディナーにも心がこもった逸品が出てくるようです。
それぞれ日替わりがあるようです。
今日は3時のお茶に出かけました。
私は珈琲を・・・当然豆から挽いていただけました。
そして、娘はメープルハニーのアイスと120100530cafecaho_6
チーズケーキをいただきました。
店内はカップルやプチ会合の女性
小さなお子さんを連れたママさんなど
誰にでも優しい店という感じです。
HPは120100530cafecaho_4
http://www.cafe-caho.com です。
火曜日が休みです。
確認はしていませんが、若いご夫婦でされているような感じでした。
我が家からはスーパーチャリで5分
また行かせてもらいましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎「雪月花」とKFC・・・・雪月花で

ディゲームでダルビッシュの日ハムに「鶴」で勝ったことに気をよくして
久しぶりの北野坂「雪月花」へ1dsc07755
リクエストにお応えして、小腹もすいていたので
「KFC」を持ち込み・・・・お許しあれ!
今日は麦焼酎の「雪月花」をいただきました。
九州鹿児島の酒屋で作ってくれるというオリジナル焼酎
あっさりしていて飲み易い。
水割りよりロックが美味かったですね。1dsc07757
そして、すいた小腹を満たすために「KFC」
「KFC」さんのコマーシャルしてますね。
いやーママの食べっぷりがいい!
そこまで大胆にかぶりつきますか!
さらに、ビスケットも・・・・。
はちみつをつけて食べるのですが1dsc07761
はちみつがたれて来そうになるのを
横の葵さんが心配そうに・・・。
なかなかの師弟関係でございます。

5月2日の甲子園の観戦報告など聞いて
楽しく、美味しいお酒をいただきました。1dsc07759
BGMにはHIROのファーストや松居慶子さん
さらに西宮のライブで聴いた広瀬さんのペットを聞きながら
楽しい時間でした。
最後にママの画像をアップいたします。

雪月花ファンの皆様、ママが待ってますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お祈りと結果・・・・気が楽になるかも

今日、ある雑誌を見ていてそこに書かれていることに感心をした。
ある中学生の女の子が高校受験に対して
神社に行って、「試験に合格するように」お願いをした。
同じ神社に、おばあさんもお願いに行っていた。
その子もそれを知っていて、神様がきっと守ってくれると思っていた。
しかし、第1希望には合格せず120100519_1
第2希望になった。
女の子はおばあちゃんに申し訳ないのと
神様に対して怒りを感じた。
そして、おばあさんに「ごめんね」という。
するとおばあさんは・・・
「どうして謝るの。高校うかったんやろ」
女の子は「だって第1希望落ちたもん・・・
一生懸命おばあちゃんが神様に頼んでくれたのに・・・」
そこでおばあさんは「私は、孫を神様が一番良いと思う高校に行かせてください、と頼んだんやで・・」という
神様はすべてを見ていて、一番良いところへ導こうとしている。120100519_2
そういうお話です。
決してどの宗教がいいというような宗教的な話ではなく、
人は何かの力で動かされているかもしれませんが
見方を変えれば、物事見えてくるところがあります。
困ったとき、迷ったとき、つらいとき・・・ちょっと見方を変えてみませんか。
少しだけ、気が楽になるかもしれません。

画像は近くで咲いている花です。
朝の花は元気が出ますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町、カレー専門店「ヒンホイ」のモーニング

地下鉄県庁前駅の西側、3分ほど歩いたところに120100526
カレー専門店「ヒンホイ」がある。
ビルの2階で少々わかりにくいかもしれないが
階段のそばに小さな看板がある。
店内はテーブルとカウンター席で15人くらいは入れるかな。
今日はモーニングを食べに来ました。120100526_3
カレーモーニングです。
3種類のモーニングで
カレー&チャパティ
カレートースト
バタートーストです。
どれも珈琲やチャイがついて390円です。
(チャイの大は+50円です)120100526_6
カレー&チャパティを頼みました。
どうして食べたらいいですか?とお聞きすると、
「ご自由にお食べください」と・・・
パンにつけながら、さらにスプーンでも食べました。
辛すぎるというものではありません。120100526_15
確か辛さは自分で調節(加えることが出来るはず)
食後に珈琲ということで、ちょっと変わったモーニングでした。
朝の7:30~11:00までモーニングやってます。
夜は21:30まで営業です。
毎日その日のカレーがあります。今日は「イカ」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「ボックス」

百田尚樹氏の同名小説の映画化で、001
市原隼人主演で話題になっていた「ボックス」を見た。
22日に封切られ、混んでいるかなと思っていったが、空いてました。
レディースデーということで女性が多かったです。
幼馴染のカブ(市原隼人)とユウキ(高良健吾)が高校で再会。002
いじめられっこと腕白少年が今は秀才とボクサー・・・。
助けてもらったことから秀才もボクシングを始める。
ボクサーに一目惚れの病弱な女子高校生(谷村美月)は
マネージャーとして大きな役割を果たす。
場所はこてこての大阪、恵比須界隈。003
ボクシングで成長していく仲間の物語。
話しの展開もこてこてで、なかせるところもあり
小説どおりではありませんが、映画として上手く構成されています。
特に最後の展開は、あれっと思わせて、
上手く終わりに持って行っている。004
宝生舞がカブのお母さん役で登場!
先生役の香椎由宇はあの役どうでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大雨警報解除!そしてサヨナラ勝ち!

日曜の夜から出ていた大雨・洪水警報104
土砂崩れや冠水で電車を止めたりもしましたが、
5時50分に警報が解除され、日曜日雨で流れた
ロッテとの交流戦が始まった。
大幅に打順を組み替えた阪神
2番に藤川俊、鳥谷は7番に・・・116
その入れ替えが功を奏したのか
3回には新井の2ランが出たりして
4対1とリードしたが、7回に追いつかれた。
延長かと思われた9回裏
1アウトからマートンがライトへヒット118
すかさず二盗、アウトではないかという
ロッテの抗議は当然聞き入れられず
新井、葛城が連続フォアボールで満塁
ここで城島がセンターへ特大の犠牲フライ
マートンが帰ってサヨナラ勝ち!117
(新井さん、余分な走塁はだめですよ・・・)

我が家の窓に久しぶりにイエロージャージが・・・。
画像はT中氏からのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リム・ユヒャン&ピアノ3姉妹

阪神大震災復興祈念コンサートとして
西宮市民会館(アミティホール)で毎年何回か行われている。
今回は5月29日(土)午後1時会場、午後1時半開演です
「オール・ショパン・プログラム」と題して
リム・ユヒャンさんとピアノ3姉妹
ピアノ3姉妹といっても本当の姉妹ではありません。
お姉さんが島崎央子さん、次女・青木千恵子さん、三女・薮田唯さん
このコンサートを通じて出来た姉妹といえるかもしれませんね。
予定では13
薮田さんが
黒鍵、ノクターン第13番、英雄ポロネーズなど
青木さんが
雨だれ、ピアノ・ソナタ第2番「葬送」など
島崎さんが
幻想即興曲、ノクターン第20番(遺作)、
アンダンテ・スピアノートと華麗な大ポロネーズ
リムさんが
ノクターン第2番、革命、ノクターン第8番、バラード第1番など
このコンサートは後払いです。
神戸新聞や朝日新聞でも紹介されていると思いますが、
まず入場券を手に入れて、後は会場で聞いて会の維持のために
1000円程度のカンパを出口で支払います。
なかなか会の運営が大変なようです。
土曜の昼下がり、ショパンで心洗われてみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松居慶子「Best Selection」

ブログで松居慶子さんを紹介したら、反応が少しありました。
ということで、1枚のCDをプレゼントすることにしました。
慶子さんを紹介してくれた知人(現在はフランス在住)から
最初に紹介いただいた1枚です。
ベストアルバムなので、気に入れば集めてみてと・・・
それまでに9枚出ていたアルバムのベスト版です。
収録曲
1 Rainy Season 2001448_l
2 Moon Light Sailor
3 The Wind And The Wolf
4 Walking On The Bridge
5 Light In The Rain
6 Souvenir
7 The First Four Years
8 Sail South
9 Eyes Were Made To Cry
10 Lake Of The White Owl
11 The White Gate(Birth Of My Wind)
12 Cherry Blossom
13 Kappa(Water Elf)
14 Night Walts
15 Believer

どれも、すばらしい曲です。
6.はYAMAHAに所属していたCOSMOS時代の作品ですね。916
13.のKappa大好きです。
聞いていただいた感想を、またここに載せたいですね。
最新版・・といっても3年ほど前ですが
「Mayo」も良いですよ。・・・・今聞いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森田童子「ぼくたちの失敗」

5月22日の朝日新聞の朝刊「be on Saturday」に
人の弱さをいとおしむ・・・森田童子「ぼくたちの失敗」という
特集があった。
Webでも一部見ることができます。
http://www.asahi.com/shopping/tabibito/TKY201005200199.html
1993年TBSドラマ「高校教師」の主題歌として
「ぼくたちの失敗」が使われた。
このドラマのプロデューサが森田童子が好きで・・・Cdyaso
ということを聞いた記憶があった。
曲とドラマがものすごくあっていたように思います。
これを契機に、森田童子のアルバムがCD化されました。
私は貴重なアナログLPを全部持っています。
そう、森田童子が大好きだったのです。
あの暗さとやるせない切ない歌い方と
歌詞の重み、一言一言がはっとさせるものがありました。
素敵な声でしたよね。ジャケットのイメージとは違う。Cdgood_3
森田童子ファンは多く、
かなり凝った人もおられますね。
森田童子研究所
http://www.gogorocket.jp/doji/h/index.html
私はYoutubeでかなりたくさんの音を集めました。
(LPを持っているのですが、実家なのです)
秋に聞くといいかな・・・・皆さんそのときには
森田童子をよろしく!
それまで予習として一度聞いてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画「ウェイブ」

映画「ウェイブ」を見てきました。Main_large
2008年のドイツ映画で実在の事件をもとに、
高校生たちが集団狂気にのめり込んでいった
5日間の心理実験を描いたもので、
独裁政治は繰り返されないが、
実際に独裁政治を行ってみるという実験を授業で展開する。
その実験は瞬く間に学校全体へ広がり、Sub3_large
その集団は「ウェイブ」と名付けられ、
実験を始めた教師ですら制御できなくなる。
平和な時代に生きる若者を
独裁政治へ引き込むものは何か
決して現実離れしたものでは内容に思う。
最後のショッキングな終わり方も実際のことなのだろうか。Sub1_large
平和だからこそ、目的がなく、
達成感や充実感を味わっていないから
どんな形にせよ、自分の存在する場所を見つけ
優越感を味わうことができたとき
それを絶対視し、他を排除する、そんな図式ができるのだろうか。
DVDでも出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「愛の風に乗せて」千明せら

メールでのお付き合いのある東京のJAZZシンガー
千明せら(チアキセラ)さんからCDの案内が届きました。
以下その文面の一部です。
「またちょっと寒いですね。雨が降ったり止んだりの関東地方ですね。
私は治りにくい風邪で一週間困っています。
「愛の風に乗せて」の感想が3名から届きました。読んでくださいね。
http://ameblo.jp/chiakisera/entry-10540453681.html
彼女と一緒に活動していた、柴田敬一(ケイ柴田)が急逝され
彼女は一時かなり落ち込んでいました。
「トラベリングアップル」というグループでの活動でした。
これまでのCDはこちらでご覧ください。
http://ameblo.jp/chiakisera/theme-10014774475.html
そして、それを乗り越えての今回のCD発表です。
いろいろな思いが入っていますが、
一度視聴していただければと思います。O0322032210520930109
収録されているのは
SUMMERTIME
IT'S ONLY A PAPER MOON
愛の風に乗せて 千明せらオリジナル
AM I BLUE
千の風~泣かないで 千明せらオリジナル
JUPITER
ROUTE66
MOON RIVER
他全12曲 2200円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coco d’Or  (HIRO)

SPEEDが復活しましたね。
沖縄出身のグループで中学時代から活躍していましたね。
その中にHIROという女性がいたのをご存知でしょうか。
ご存知ですよね。
そのHIROがソロでJAZZのCDを出していたのは?
ご存知の方ありますか?
2枚のCDが出ています(共にDVD付があります)
これが結構知り合いの中でうけているのです。
結構聞けますよ。
Webはこちら
http://www.avexnet.or.jp/coco/index.html
1st Coco d’Or Parfeit 2005年Cover
1.ミスティ 2.バードランドの子守唄
3.ドラリセ 4.ルート66
5.アヴァロン 6.永遠のメロディ(チュニジアの夜)
7.フリー 8.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン 9.サマータイム
10.ザ・フェイス・アイ・ラヴ 11.イパネマの娘
12.ペイパー・ムーン 13.オレンジ色の空
14.君を想いて 15.スペイン
16.ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
17.捧ぐるは愛のみ 18.ユア・エブリシング
19.コーリング・ユー

2nd Coco d’Or 2  2006年です。Avcd16102
1.この素晴しき世界 2.ララは愛の言葉
3.アイ!・コシータ・リンダ 4.バイ・ザ・ウェイ
5.タイム・アフター・タイム 6.トゥー・オブ・アス
7.遙かなる影 8.イージー 9.恋のサヴァイヴァル 
10.やさしく歌って 11.ホーダ 12.イズ・イット・ユー 
13.カーニバル 14.ワン・ラヴ/ピープル・ゲット・レディ

2の方はWebで視聴できます。ぜひ聞いてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「江戸は心意気」(著)山本一力 朝日文庫

時代小説を読まなかった私が、昨年山本一力を読み始めてから41dindj0jul__sl500_aa300_
結構はまっている。
単行本を買うのは財布が・・と思うので
文庫本が出るのを楽しみにしている。
山本一力氏の本はすべて読破していますので、
新しい本が出るのを期待していました。
そこで、最近出たのが
「江戸は心意気」(朝日文庫)と
「おれっちの「鬼平さん」」(文春文庫)の2冊

「江戸は心意気」は歴史エッセイ集
江戸の商人、歳時記や、現代から見た江戸、自分の過去などのエッセイです。
一つ一つが短いので読みやすい、止めやすい。
だんだんと面白くなっていきます。
「ひけらかさない人の厚み」というところでは
人は往々にして、薄い付き合いでもよく知っているようにして
ひけらかしてしまう。
人を称えるようにして、自分をひけらかす。
しかし、ひけらかさない人こそ厚みがある。
それを知ったとき、その人への思いが数倍深まる。
・・・・その通りであるし、ひけらかす自分を見てしまう。
歴史を学ぶ・・ここでは「江戸を学ぶ」ということは
学問としてではなく自分が生きていくうえでの知恵として
また生きていく手段としての「江戸の心意気」を学ぶということです。
と、山本一力は言う。
過去は取り返しがつきません。変えることもできません。
しかし、その生き方、物の考え方、人としての道は
学ぶべきものがあるのかなと思う。
その観点で見ると、設定が違うだけで今でも一緒だと思います。

さぁ、次は「鬼平さん」を・・・・
これは我が家に鬼平プロがいますので、こっそりと読みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンク・ジョーンズ死去とスイングジャーナル休刊のお知らせ

今日ネットでのニュースを見ていて
.米ジャズピアニスト ハンク・ジョーンズさん死去
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201005170231.html
ジャズ専門誌・スイングジャーナル休刊へ 広告収入不振
http://www.asahi.com/culture/update/0517/TKY201005170418.htmlの二つの記事を見つけた。
ハンク・ジョーンズには、2006年3月と9月にお会いしている。Hank
三宮の茶房Voiceでであったのです。
そしてツーショットで写真を撮っていただいた。
この横に私がいるのです。
もう一枚は2006年3月9日に神戸で
KMJCのプライベートコンサートのあと20060309
楽屋で知り合いが持ってこられたLPに
サインをしていただいたところです。
この頃88歳だったんでしょうか。
でも、元気でしっかりとしたピアノでしたね。
そして、そのときサインをしていただいたCD
今これを聞きながら書いています。1dsc07707
ピアノソロですが、いいですね。

スイングジャーナル、JAZZを聞き始めてから
専門誌ということで買わなければいけないような気になり
毎月欠かさず買って読んでいた。
一人で見る用と保存用に2冊買う人がいると
聞いたことがあったのですが、
専門誌がなくなるのは寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 六曜社の珈琲とドーナツ

京都三条河原町に「六曜社珈琲店」がある。120100515_13
なぜか雑誌には地下のお店が有名です。
今回も私も地下へ
テーブル席とカウンター席で30席もないでしょうね。
休日ということもあり混んでいました。
カウンターの奥のほうへ座りました。
場所は関係ないんですけど。少し暗かったかな。120100515_5
隣では外国人の方が簡単な日本語の絵本を読んでおられました。
もう一方は旅行雑誌片手の女性でした。
きっと京都観光なんでしょうね。
デジカメ片手というところは私と同じでしたが・・・。
ここのドーナツが有名で、100円なのです。120100515_11
以前来たとき、とても硬いイメージがあったのですが
焼いてくださったせいか、フォークで十分切れました。
以前は「切っといてくれる」という常連さんの言葉に関心をしました。
いろいろなところで紹介されているからでしょうか
広島からの豆の注文が来ました
豆だけを買いにくるお客さんもいらっしゃいました。
そう、BGMにはJAZZがかかっていました。
山積みにされたCDが歴史?を語っているのでしょうか。
三条から四条へ急いでいると見過ごしてしまいそうなところにあります。
京都にいかれたらよってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝ならず!負けました。

今日は楽天との2試合目120100516_2
試合はアイアンマンの始球式で始まりました。
先発はスタンリッジと田中マー君
一回の表、いきなりの新井さんのエラーで始まりました。
1点を先取され、昨日と同じように追いつけるかと思ったのですが
田中マー君の出来がいい。120100516_6
そして、スタンリッジの出来が悪い
2回にも1点入れられ、3回には草野に3ランです。
その裏、鳥谷のタームリーで2点入れ追い上げムードに
そして、4回にはブラゼルのレフトポール際へのソロホームラン
さ、追いかけるぞという雰囲気になったのですが、120100516_49
渡辺に続いて出てきた石川がよくなかった
それに、城島のキャッチングがよくなかった。
2回も後ろ横にそらしたよね。
結局3対7のまま試合は終了。
すばらしい晴天の中、たくさんのファンを前に120100516_71
新井さん、城島は打てなさ過ぎますね。
兄貴金本は4回に登場
高橋光は7回に登場しましたが、つながりませんでした。
高橋光のテーマソングは「ギフト押忍/ET-KING」なんですね。
今日は、「彼」の弟君との観戦、場所は違いましたが、
「彼」の力を借り手の応援でしたが、やられてしまいました。120100516_77
田中マー君の打席も見ることができたし・・・
また来週がんばって応援しよう!
それまでは真面目にお仕事しよっと・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交流戦(対楽天)そして今期初のナイター

今日は交流戦第3戦、パリーグ最下位の日ハムに2連敗120100515_3
今日からは楽天を迎えての試合です。
そして、初のナイターです。
これまではディゲームでした。
少々肌寒く感じましたが、試合は熱くなりましたね。
私の席の前には楽天ファンの女性が120100515_5
お母さんと一緒に座っておられました。
回りはみんな阪神ファン、かわいそうと思いながら観ていました。
試合はフォッサムと岩隈の先発で
1回に先頭打者聖澤にセンター前に打たれ
中村(紀)にタイムリーを打たれ早々に1点を献上した。120100515_56
しかしその裏、平野のライト線へのツーベース
新井のセンターへのタイムリーヒットで同点に追いつく。
そして5回の裏、藤川俊のレフトへのヒット
フォッサムのファースト犠打で2塁へ
平野のサードへのヒットで1塁3塁に
続く鳥谷のショート後方のフライがポテンになり
レフトへのタイムリーヒットとなって勝ち越した。(あれはエラーくさい)120100515_64
渡辺、西村とつなぎ、8回の表2アウトから球児が出てきた。
しかし、いきなり敬遠?それってどうなの?
8回の裏はブラゼルから・・前の楽天ファンはお帰り・・。
するとブラゼルがライトポール際に放り込みました。
「今かよ!」とは思いましたが、追加点です。120100515_11
そして、9回の表、球児が打たれ、聖澤にタイムリーを浴びた。
しかしきっちりあとは締めて、3対2で交流戦初勝利です。
応援の一体感を感じましたね。勝てる気がしました。
明日もがんばりましょう!
楽天ファンの女性、お母さんはどうも阪神ファン120100515_28
遣り取りが面白かったです。これは文字では表現できません。
3安打猛打賞の平野がお立ち台に。本当にいい人ですね、平野。
コメントがよかったし、レフトまでボールを投げ入れにきてくれた。
これからもがんばって応援するよ。

今日は3塁側アルプスに修学旅行の中学生?の120100515_48
団体が観戦をしていました。
最終までいましたので、明日は疲れないかな?
宿で枕投げかな・・・(これは古いか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都小旅行(嵐山・太秦)

京都へ行ってきました。1dsc07589
嵐山をぶらぶらとして、久しぶりに太秦の映画村へ行きました。
遠足や修学旅行が多いですね。
そして、タクシーで班毎に京都見学をする学校もあるんですね。
中国など近郊の外国の方も多いですね。
時代劇のセットや映画の歴史、昔の町並みなど1dsc07605
一番人が多かったのはお化け屋敷でしたね。
町娘の格好をした人との記念写真や
時代を感じさせる食堂など
工夫が凝らされていました。1dsc07584
秋とは違った姿の嵐山。
緑がとってもきれいで、元気をもらう景色でした。
渡月橋の景色、秋とセットで並べたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神西宮駅、讃岐うどん「はがくれ」

阪神西宮駅のターミナルビル?「エビスタ」に120100502_5
讃岐うどんの店「はがくれ」がある。
先日でかけた帰りによって、
あっさりしたものをということでうどんに
かまたま
きつね120100502_1
ざるうどん、とそれぞれが好みで注文
50円アップで1.5玉になったり
いろいろトッピングができたり・・楽しめます。
仕事帰りの方用には・・・ほろ酔い的なセットも
これから夏に向けて120100502_4120100502_3
ざるそばやそうめんなど、あっさりとした麺類がいいかな。
でも、暑くてもやっぱり「元気○の坦々麺」が食べたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月12日・・・3つの思い出

5月12日・・・母の誕生日
子どもの頃、よく母の日と重なり誕生日=母の日と思っていた。
5月12日・・・父の命日
9年前、退院して元気になると思っていた父が逝った。
国鉄マンで仕事と家のことだけの人で
趣味もこれといってなく、「勉強しろ」とも言われた記憶がない。
まじめな人で、とても字がきれいでした。
私はそこは似ませんでした。

5月12日・・・彼の命日1010_01_2
2年前、突然兄からの「彼の死」を告げる電話。今でも信じられない。
車で帰ったらよくピカピカにしてくれましたね。ありがとう。
子どもとよく遊んでくれましたね。ありがとう。
誰からも好かれていましたね。葬儀のときの友達の数でわかりましたね。
いやって言わなかったよね。いつも笑ってましたね。
「これ似合うで」って言ってくれた服着て甲子園に応援に行きます。
最上段でまた一緒に応援しよう!

5月12日は私にとって、とても大切な重い一日であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阿闍梨餅(あじゃりもち)で抹茶を

京都の満月の「阿闍梨餅」で抹茶をいただいた。120100501_1
「阿闍梨餅」京都の老舗和菓子屋「満月」
登録商標になっている。
阿闍梨様の境地に一つ一つ近づけますようにと、
思いがこめられているようです。
抹茶は娘が点てました。一応習っております。
珈琲が大好き人間にとっては120100501_2
心を落ち着かせて飲むもの・・・
たまにはいいかなと・・・・。

そういえば、天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉さんの書かれた
「一日一生 (朝日新書) (新書)」は職場の机の上においてあります。
常に読むのではないのですが、Photo_3
ふとしたときにページをめくってみる。
そんな本なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町 「けんもつ珈琲店」

素敵な珈琲カップでおいしい珈琲を飲むならここ!120100429_8
ヘレンドやマイセンの珈琲カップで珈琲が400円で気軽に飲めるのはいい。
1客10万以上のカップもたくさんあります。
HPが充実しています。びっくりしました。
ぜひ覗いてみてください。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kenmotsu-coffee/
特に珈琲カップについては120100429
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kenmotsu-coffee/collection/cup.html
すばらしいカップが並んでいますよ。
今日はブルマンをいただきました。550円ですよ。
そしてカップはマイセンのドラゴン(緑)でした。
BGMにはクラシックがかかっています。120100429_4
ゆったりと座れる奥のテーブル席や二人用のテーブル席
そして、マスターと気軽に話せるカウンター席
土曜日がお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラゼルの2発とマートンのタイムリーで勝ちました!

対広島10対6、8対11と大味な試合が続いています。120100509_16
今日はその第3戦、ここで負けると大きいですね。
この後は交流戦ですからね。きっちりと閉めて終わりたいですね。
さて、先発は鶴です。「ワンアウトとったら誉めたるぞ!」
という野次の中、無難に1回を終わりました。
2回も栗原に四球を出しましたが、無事終了。120100509_30
そして、その裏城島が倒れた後、
ブラゼルがレフトへのソロホームラン!
そして、4回の裏にはまたしてもブラゼルが
今度はライトスタンドへソロホームラン!で2対0に
しかし、5回の表、エラー、ゲッツー崩れが重なり120100509_36
タイムリーを打たれ同点になった。
そして7回、ブラゼルから・・・・
スタンドでは3打席連続ホームランを期待した
そして、その通りと思う打球がライトスタンドへ・・・
あと1メートルあればという大きなあたりで2塁へ120100509_40
代打で登場の金本はセンターフライに倒れましたが、
マートンが右中間へ2点タイムリーツーベースで勝ち越し!
鶴から西村へ変わっていましたが、ここで久保田へ
スタンドでは「やめてくれ!」という悲鳴があった
案の定、久保田劇場が始まりだした。120100509_62
栗原に四球、赤松に打たれたところでスタンドの声が聞こえたのか
球児へ交代!
ランナーを背負っての投球で、代打前田智にライト線へ打たれ、1点は献上した。
9回には、ランナーを背負い栗原を敬遠をするところもあったが、
何とか最後は締めた。120100509_68
お立ち台に上った、ブラゼル・マートンに感謝感謝です。
少し休んで12日からの交流戦でがんばりましょう。

画像は上より、4回のホームランスイング
7回のあわやホームランという2ベースのスイング
金本のセンターフライ120100509_85
マートンの2点タイムリー
9回藤川の敬遠
勝利のスコアーボード
天使のブラ!今日のブラゼルは天使というより神様でしたね。天使のブラは「トリンプ」の商標ですが、皆さんうまく考えて使いますね。本当に感心します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」初観戦

神戸の新開地は5月8日、9日の二日間、120100508jazzvocalqeencontest_10
「新開地ミュージックストリート2010」と題して
第10回の神戸新開地音楽祭を行っています。
湊川公園から新開地商店街一帯で路上ライブが行われ
湊川公園にはメインステージと露店がたくさん出ている。
9日には土岐英史スペシャルプロジェクトが
メインステージで19:00~20:00まで演奏します。120100508jazzvocalqeencontest_1_2
18:15~19:00まではWhoopin(昨年のヴォーカルクィーン)と
大友孝彰トリオの演奏です。

で、今日は、アートヴィレッジセンターで行われた
第11回のヴォーカルクィーンコンテストをはじめて観ました。
14:30の開場に、14:00過ぎには100人以上の列ができていました。
200人ほどの会場はすぐに満席状態になりました。120100508jazzvocalqeencontest_4
130名の応募があり、予選(テープ審査)を通過した10名の方が
5名ずつ2曲歌われました。
伴奏は前半は高橋俊男(pf)、鷲見和弘(b)、東敏之(dr)で
後半は高岡正人(pf)、魚谷のぶまさ(b)、竹田達彦(dr)でした。
海外からの参加もあり、プロの方もいらっしゃいます。
審査員等の詳細はHPで120100508jazzvocalqeencontest_7
http://www.art-farmer.com/kjvqc/
10人それぞれ個性があり、審査員からも厳しい言葉や
優しい言葉、的確な講評がされていました。
結果、グランプリには神戸出身のギラ・ジルカさんに輝きました。

追伸(5月10日)
コンテストの結果はこちらをご覧ください。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2010/05/20100510073001.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

阪神タイガース、勝ちましたが・・・・

阪神タイガース、城島の満塁ホームランで1
もう今日は楽勝だと思っていました。
しかし!
  しかし、・・なんと同点に
こんなことがあるんだと・・・・
しかし!104
  しかし・・・・またもグランドスラム
今度はマートンだ満塁ホームランを
二本の満塁ホームランで勝ちました。
もっと楽勝だと思っていたのですが・・とにかく勝ててよかった。
応援いただいたT中さん、ありがとうございます。1_2
また、送っていただいた画像を使いますね。
ナイスショット連続ですね。
詳しい試合の進行状況は
阪神タイガースのHP
こちらのブログへ
http://akhr.blog.eonet.jp/weblog/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

♪「第11回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」♪

神戸新聞からのメールに以下のような記事があった。120100429
明日のjazzヴォーカルクイーンの案内です。
詳しくは下のリンクを押してみてください。
知り合いが出ます。
なので、応援に行こうかと思います。
連休からJAZZのかかわりの深い日が続いています。


          ◇◆◇ 今週の一押し ◇◆◇ 
----------------------------------------------------------------------

   ♪「第11回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」♪
       ♪♪8日(土)、神戸・新開地で開催♪♪


 「日本のジャズ発祥の地」神戸で、ジャズ好きの女性たちが歌唱力を
競う「第11回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」(神戸新聞社
など後援)が、5月8日(土)に神戸・新開地の神戸アートビレッジセン
ターで行われます。

 このコンテストは、同日から2日間開かれる「神戸新開地音楽祭」の
一環で、2000年のスタート以来、毎年開催されています。優勝者には、
米国シアトルにある有名ジャズクラブへの出演権が与えられます。

 コンテストは15時から。過去最多130組の中から予選を通過した10組
が、ピアノ演奏でジャズ曲2曲を披露します。入場料は3,000円(当日
券のみ)です。


イベントの詳細はこちら↓
http://www.art-farmer.com/kjvqc/

神戸のジャズ情報は「ジャズの街~神戸」で
http://www.art-farmer.com/kjvqc/

画像は関係ありませんが、けんもつ珈琲店のカップです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

村上春樹「ノルウェイの森」

今話題の「1Q84」の作者、村上春樹の文庫本の帯に、
12月に映画が封切られるということが書かれていたので
これを機に読んでみようと思い、読み始めた。
高校生、大学生が友人の死や病気などを通して
ワタナベくんと周りの人間が成長していく過程の物語。294_2
1987年の作品ですから、昭和の終わり、
今とは若者の様子も違うし、生活環境も違いますね。
「死は生の対極にあるのではなく、我々の生のうちに潜んでいるのだ」
我々は生きることによって同時に死を育んでいるのだ。・・・という
キズキや直子の死に対する考え、思いを語る場面がある。
大切な人を亡くし、これから前を向いて生きるにはどうすればいいか
考えさせられる場面ですね。
村上氏の小説には音楽がいっぱい出てくる。293_2
題名にもなっているビートルズの「ノルウェーの森」や「ミッシェル」
ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビィ」
「ディア・ハート」「クロス・トゥ・ユー」・・・・
最後レイコさんがギターで50曲引く場面、
そこを読みながら、Youturbでその曲を聴くというのも
なかなか楽しいものです。便利になりましたね。
さて、映画はどの様に仕上がるのでしょう。
期待はずれにならないことを願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

切り番ゲットのプレゼントとコンサートの告知(金谷こうすけ)

友人のブログの「5555」をゲットしました。120100506_5
彼から甲子園でのホームランシーンの画像をプリントアウトした
A4サイズのプリント画像をいただきました。
4月6日の新井、金本のアベックホームラン
4月9日のブラゼル
4月20日の狩野、のホームランシーンですね。120100506_6
壁に飾らせていただきます。

今日帰りJR西宮駅の改札を出たとこの掲示スペースに
金谷こうすけ氏のコンサートの情報が掲示されていました。
6月26日(土)17:30~フレンテホールで
ヴァイオリンの渡辺剛氏、ドラムの堀越彰氏をゲストに
ジャズ&クラシック メルティングオーケストラで120100506
「アノコロ・・・ボクタチハ・・・」という題で
60年代から80年代のフォーク・ポップスや
ジャズ・ミュージカルの名曲、そして
金谷氏のオリジナルも演奏されます。
前売り3,500円です。Mac655369a2b
金谷氏の熱い、熱いステージが見られると思います。
詳しくは
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=mintjam&id=17で・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーバーランドでジャズ(モザイク・ジャズフェスティバル)

高槻に続いて、今日はハーバーランド・モザイクへ1p5050022
モザイク・ジャズフェスティバルが毎年ゴールデンウィークに開催されている。
私は初めて見に行きました。
海やポートタワー、行き来する船をバックに、JAZZ・・粋ですね。
ここは演奏者がめまぐるしく変わります。
1曲、1曲変わります。残る人もいますが、どんどんメンバーが変わり
お決まりのトリオでの演奏ではなく1p5050019
みんながセッションをやっているような感じですね。
若手もステージに立てるいい機会のようです。
長老小曽根実を中心に、たくさんの演奏者
昨日高槻でお会いした宮下さんをはじめ
井手さん(b)、北村さん(dr)、高野さん(dr)、上場さん(dr)
高橋さん(pf)、神田さん(b)などたくさんの名演奏家が1p5050030
ランダムに登場でした。
かわいらしい小6の女の子もピアノをたくましく弾いていました。
(これは将来楽しみですね)

日差しの強い昼間のライブでしたが、
ここモザイクの夜のライブもあればいいですね。
いいロケーションだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かいいことあるかな?

何かいいことあるかな?
河島英五の歌ではないですが
友人のブログを見ていて・・・・
カウンターが「5555」でした。
私のブログのカウンターも気にはなりますが、
人のブログで切り番ゲット!・・なんて
実はjazzピアニストの中村葉子さんのHPで切り番ゲットをして
サイン入りのCDをいただきました。1akicyan5555
きっといいことがあるでしょう。
阪神が連敗したことを吹き飛ばす・・・
能見が骨折したことを吹き飛ばす・・・

イエロージャージのない窓は寂しいですね。
連休もあと一日、さぁどう有意義に過ごすかな。
まずは頭をさっぱりと
そして、3日目のjazzに浸りに行くかな・・・・。

また報告をします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

高槻JAZZStreet二日目(最終日)

今日は時間があまりないのですが、120100504_1
魚谷さんの演奏が聞きたくて高槻に行きました。
しかし、JRは人身事故の影響で電車が遅れ
予定の生涯学習センターには間に合わず
宮下博之トリオを先に聞き、阪急の高架下での
ステージを聴きに行くことにした。
宮下博之トリオはプロジェクト2で・・・
メンバーは宮下博之(pf)、佐々木研太(b)、村尾コージ(dr)で
オリジナルを中心に演奏されましたが、
Day by Dayもよかったです。120100504_2
MNTというグループはもう過去ですね。
移動して高架下へ
いっぱいの人でした。
ノリノリのステージです。
魚谷トリオ・・・・+ドラムでカルテット
魚谷のぶまさ(b)、高岡正人(pr)、能勢英史(g)、大曽学(dr)で
ヴォーカルに小柳淳子・・・・
インストのミゼットがよかったですね。
いつもはドラムなしのトリオですが、ドラムなかなかですね。
小柳さんが入ってもノリノリで、楽しいステージでした。
しっかり折って、カンパしました。120100504
昨日の雰囲気だけならという言葉から
雰囲気だけの画像を・・・・掲載します。

ボランティアで運営にかかわられた方
手弁当で参加された出演者の方・・・ご苦労様でしたが、
ぜひ来年も開催できますように・・・。

魚谷さんの演奏をノリノリで聞いた後
e三さんが声をかけてくれました。
彼は第1回目から聞いているそうです。
さすが、聞くコツをよく知っていはります。
また、いい情報があれば教えてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高槻JAZZStreet 初日

ゴールデンウィーク恒例の高槻JAZZstreetに行ってきました。20100503_3
e三さんに教えていただき行き始めて毎年お邪魔しています。
今年で12回目ということです。
聞いた後のみんなのカンパで成り立っています。
全部で43箇所でJAZZが繰り広げられています。
今日はまず阪急高槻市駅の高架下での20100503_4
サックスの里村稔さんと市川良枝さんの
演奏を聴きに行きました。
近頃の肖像権云々ということで個人の画像は遠慮下さい。
雰囲気だけならいいかも・・・という言葉を借りて
雰囲気だけの画像をアップさせていただきます。
以前、この場所で市川ご夫妻の演奏をお聞きしましたが20100503_1
ご主人が亡くなり良枝さんだけのステージですが
いつもパワフルで力をいただくステージです。
その後総合市民交流センターで
西山瞳さん、河村恭子さん、森川七月さんのステージを見せていただいた。
西山さんは関西出身ということでMCも楽しく
神戸でもよくライブがあるので親しみを持ちますね。
気さくにサインもしてくださり、オリジナル曲がとても素敵ですね。
河村さんのステージでは、フィリプ・ストレンジ(pf)、時安吉宏(b)、ラリー・マーシャル(dr)の演奏が素敵でしたね。
続く、森川七月、岡崎雪カルテットの演奏は新しさを感じましたね。
JAZZのニューウェーブを感じさせてくれました。
明日もまた行こうかな。
今回はまだ、川嶋哲郎さんや魚谷のぶまささんの演奏を聞いていないな。

下柳で負けて、一日天下でしたが。
また頑張るぞ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「彼」のおかげで阪神タイガース、単独首位に!

阪神tタイガース、ホームラン5本が飛び交う試合を制しBsb1005022121013p11
29戦18勝11敗で単独首位に立ちました。
4回城島の3ラン
7回新井のソロ
8回には関本のソロが出た。
巨人は、6回に能見の後を急遽引き継いだ西村が
阿部に2ラン、谷にソロを連続で浴びた。Bsb1005022121013p5
エラーもあわせて5個あり、大味な試合であった。

7回には長野のタイムリー3ベースで逆転され
暗雲が立ち込めたが、新井で同点、関本で逆転した。
9回、藤川球児がランナー3塁まで背負うが、
脇谷、小笠原を三振に仕留め、試合終了!20100502
5連勝で、2年ぶりの単独首位です。
今日は支配人が応援に、そしてH川さんも・・・・ありがとうございました。
能見は大丈夫かな?
画像はサンスポより
http://www.sanspo.com/baseball/news/100502/bsb1005022121013-n1.htm

今日は「彼」の3回忌のため、甲子園には行けませんでした。1010_01
甲子園が好きだった、それも最上段が好きだった「彼」が
首位にしてくれたと思います。
ETキングの「さよならまたな」、今でも聞いています。
小学校の登校路、懐かしいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

岡本「珈琲館」

摂津本山から北へ、山幹沿いに西へ20100501_9
天上川東沿いに北へ上がると、
「岡本 珈琲館」が見えてくる。
以前何度かお邪魔したことがある。
静かなお店で、珈琲がおいしく
ゆっくりできるということで
読みかけの本を持って寄ってみた。20100501_4
私好みの木を中心にした店構え
豆は萩原珈琲、挽きたての豆をドリップ
午後は西からの陽が差し込み
店内を明るくしている。
BGMはクラシックです。20100501_7
落ち着いたさすが岡本と思わせる感じがします。
メインの通りではないので落ち着いているのか
学生の街ではあるのですが、
今日は学生の姿はありませんでした。
他のお客さんが「ここのココアおいしかったのよ」20100501_6
といっておられました。そして、今日は
ココアと珈琲を混ぜたモカジャヴァを注文されていました。
バラの紅茶があったり・・・・素敵ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥谷のさよならヒット!

昨晩の対巨人戦は激闘でしたね。
試合の詳しい様子は、以下のブログまたはタイガースのHP
http://akhr.blog.eonet.jp/weblog/2010/04/post-67ff.html
9回、3対3の場面で,藤川球児登場2010_04_30_21_02_00_3338_eos_40d
ヒットを打たれたが、無得点で攻撃へ
ピッチャーが久保から越智に交代
先頭打者葛城はショートフライに倒れた。
ここで、代打の切り札桧山登場、
芯で捕らえたという打球は、あわやホームランかという2010_04_30_21_13_24_3397_eos_40d
センターオーバースリーベースヒットに・・よく走ってくれた。
桧山に代わって代走、藤川俊が三塁へ
続くマートンがフォアボールを選び
併殺を逃れるためにマートンが二塁へ盗塁
打者平野は満塁策のためフォアボールで一塁へ
最高の場面設定ができて選手会長、鳥谷が登場です。2010_04_30_21_13_31_3413_eos_40d
2球目を思いっきり引っ張って、ライト線へタイムリーヒット!!!!

画像はいつもお世話になっているT中さんからのもの。
ナイスショットです。
桧山の打球、いい角度で上がってますね。
鳥谷の打球はピッチャーの横を抜けていってますね。
鳥谷に飛びつく新井さんですよね。
どれもいい写真です。
いつもいつもありがとう!
今日もがんばって応援してくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画3D「アリス・イン・ワンダーランド」

今日は5月1日、映画の日(ファーストディ)なので1,000円で見ることができます。334516view002
娘が見て面白かったよといっていた
「アリス・イン・ワンダーランド」の3D版を見ようと
西宮ガーデンズのTOHOシネマズ西宮OSで昨日予約をしました。
ところが、昨日からほぼ満席状態でした。
どうにか通路側で2席とれました。334516view004
朝早くおきて、9時半スタートの間に合うように出かけました。
20分前ぐらいについたのですが、
チケットを交換するのに長蛇の列、
ネットで予約しているのですが、
その交換が大変でした。
ネットでの席の予約が定着をして、
どの映画もほぼ埋まっていました。
当日購入しようと来た人、前売り券を持ってきた人も334516view001
思う時間帯の映画が見られないかもしれません。
いやはやすごい時代になったものです。
どうにか付いていっている感はありますね。
さて、肝心の映画は、ファンタジーですね。
とてもきれいで、心が和みますね。
家族みんなで観ることのできる映画です。334516view005
飛来物には体が動きますが、
アバターほどの立体感、躍動感は内容に思いました。
アリス役のミア・ワシコウスカはとてもきれいでしたね。
マッドハッター役のジョニー・デップは味があります。
赤の女王役のヘレナ・ボナム=カーター、実物はとてもきれいな人なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »