« チキンジョージ「大西ユカリwith Arrow Jazz Combo / ゲスト:宇崎竜童」 | トップページ | 第4回 篆靄社(てんあいしゃ)游藝展(ゆうげいてん) »

映画「天国への郵便配達人」

5月29日に封切られた「天国への郵便配達人」を観てきました。Main_large
いやぁ…まいった。
今日1日は映画の日なので1000円で見ることができると
前日にネット予約をしようと思った。
仕事の関係もあり、時間を考えて
上映している映画の中で探したが、Sub5_large
時間的に余裕があったのが「天国への郵便配達人」であった。
ネットで席を観ると残わずか・・・・人気なんだと思い予約。
今日行ってみると、周りは女性、女性、女性・・・
男性は本当に数えるほど、チラホラ出はなく「チラ」でした。
内容は、野原の真ん中にぽつんと置かれたポスト
死者に対して思いを断ち切れない人が手紙を投函する。Sub4_large
その手紙をジェジュンが読み、必要なら叶えたりする。
そこでハナと出会う。
ハナは彼氏に先に死なれ思いを断ち切られない。
ここから二人の物語が展開をする。
ジェジュンは死者に対する思いの強い人には見える。
ハナがジェジュンを好きになっていくことで、死んだ彼を忘れ
だんだんと見えなくなっていく。Sub8_large
・・・と、ここからの展開は映画館でどうぞ。
さすが「東方神起」のジェジュンですね。女性には強い!
ハナ役のハン・ヒョジュさんもとてもキュートで素敵ですね。

|

« チキンジョージ「大西ユカリwith Arrow Jazz Combo / ゲスト:宇崎竜童」 | トップページ | 第4回 篆靄社(てんあいしゃ)游藝展(ゆうげいてん) »

コメント

韓流強しですね(私は見たことないんですが)。
ところで、今年に入って「午前10時の映画祭:何度見てもすごい50本」という企画をやっているのをご存知ですか。週代わりで往年の名作が上映されています。私は今日「ショーシャンクの空に」を見てきました。派手な演出のない淡々とした流れなのに、話に引き込まれてしまい、最後にジワッと涙がにじむような感動を味わいました。TOHOシネマズ西宮でやっていますよ。お勧めです。
http://asa10.eiga.com/theater/17.html

投稿: Miyu | 2010.06.02 21:48

Miyu様、コメントありがとうございます。
いやぁ、お久しぶりですね。
西宮の映画館、我が家から近いんですよ。
その企画は知っていました。
「ショーシャンクの空に」私は以前見ました。
もう一度見てみたい映画ですね。
いい情報、ありがとうございました。
またお立ち寄りください。
私もまた寄らせていただきます。

投稿: fujisan | 2010.06.02 23:55

やっぱりご存知でしたか(^^
近頃はエンタテイメントより人間味溢れる内容の方が好きなので、往年の名作いろいろ楽しみたいと思っています。
ところで西宮は水曜がレディースデーなんですね。朝から人が多かったです。

投稿: Miyu | 2010.06.03 18:00

そうですね。レディースデーはところによって違うようですね。火曜は神戸で、水曜は西宮で・・・。
女性はたくさん安くで見れて良いですね。
また素敵な映画の情報があれば教えてくださいね。

投稿: fujisan | 2010.06.04 00:06

あの野原で寝転んでみたい・・・風の音が印象に残った映画でした。
もしもあのポストがあっても、心がいっぱいになりすぎて手紙は書けないですね。

投稿: yama-san | 2010.06.04 00:34

yama-san様、コメントありがとうございます。
見に行かれましたか。
女性は良いでしょうが、男性は回りの女性に圧倒されました。
その野原よかったですね。
海も灯台もよかった。
海が近くになるって良いですよね。神戸はそうですものね。

投稿: fujisan | 2010.06.04 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/48519547

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「天国への郵便配達人」:

« チキンジョージ「大西ユカリwith Arrow Jazz Combo / ゲスト:宇崎竜童」 | トップページ | 第4回 篆靄社(てんあいしゃ)游藝展(ゆうげいてん) »