« 映画「カラフル」 | トップページ | 訃報「SONE(ソネ)」のオーナー曽根桂子さん »

映画「牛の鈴音」

毎月定例の映画サークルの映画を見に行きました。Main_large
今月は韓国映画の「牛の鈴音」です。
子育ても終わり山村で老いた夫婦が40年も飼っている
農耕牛との生活をドキュメントで描いている。
ばあさんの「私と牛のどっちが大切なの」とか
「この牛がいなかったら、もっと楽できただろう」などSub_large
悔やみ事をいいながらも、爺さんとすごしている日々
もっともっと楽な生活もあるだろうけど
「ないこと」「おそいこと」にこだわる爺さん。
人間の原点を見ることができる。
そこから出発して、今の自分の生活を見てSub2_large
なくても十分ではないかと思われることがたくさんある。
そのために犠牲になっていることもあるのではないだろうか。
80分ほどの映画でしたが、ひと時スローな生活に戻りました。
2008年の映画で、昨年日本で公開されています。
もうすぐ、DVDが出るようです。

|

« 映画「カラフル」 | トップページ | 訃報「SONE(ソネ)」のオーナー曽根桂子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/49280435

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「牛の鈴音」:

« 映画「カラフル」 | トップページ | 訃報「SONE(ソネ)」のオーナー曽根桂子さん »