« 神戸と大阪の花火大会 | トップページ | ヴォーチェ・ベルステラ~真夏の夜の夢~ »

神戸元町、中華料理「楽園」

映画を観たあとお昼ごはんを・・・120100806
中華料理は南京街が本場なのかもしれませんが、
ここはあえて、「楽園」へ
ここの餃子が食べたかったのです。
ボリューム満点です。珈琲付のランチが800円台です。
私は餃子が目的でしたから、Cランチを120100806_4_2
娘は好きなから揚げでの定食を

私の場合最初にラーメンが出てきました。
細麺であっさりした感じのラーメンです。
これにライスでも結構な量ですが、120100806_6
出てきました、大きな餃子・・・・5個です。
「味がついていますので、そのまま召し上がりください」
そのままかぶりつきますが、大きくて具沢山!
ひとつで、普通の餃子2~3個分かな。
120100806_2
娘のから揚げ定食は、さらにこれでもかというぐらい
から揚げが乗っていました。それに、スープとサラダ。
食べきれない様子です。餃子とから揚げを交換しながら
何とか完食しました。そして、このあと珈琲もいただきました。
元町駅の近くでお勤めの方、一度足を運んでください。
南京街にある楽園、センタープラザの地下にある楽園、とは違いますよ。
元町駅の北側を東へ少しだけ歩いてください。

|

« 神戸と大阪の花火大会 | トップページ | ヴォーチェ・ベルステラ~真夏の夜の夢~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/49101915

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸元町、中華料理「楽園」:

« 神戸と大阪の花火大会 | トップページ | ヴォーチェ・ベルステラ~真夏の夜の夢~ »