« 感動!地下7000メートルからの生還 | トップページ | 雪月花の「ハロウィンパーティ」 »

映画「ナイト&デイ」(KNIGHT AND DAY)

トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演で話題になっている1dsc08841
「ナイト&デイ」を観てきました。
10月9日公開でしすから、
朝一番だというのに結構な人が入っていました。
上映時間は109分で、予告など含めてちょうど2時間。
10時に始まって12時には終わります。
アクション・コメディとして観れば楽しめる映画です。Df06348r_large
シリアスなものを期待すると外れます。
妹の結婚を控えた平凡な女性ジューンは、
ある日空港でハンサムな男性ミラーと運命的な出会いをする。
しかし、ミラーとかかわったことでたくさんの問題が起こってくる。
何を信じていいのか分からなくなっていくジューン、Df10835crp_large
ただ、ミラーにはどんどん惹かれていく。

舞台も、アメリカ、アラスカ、オーストリア、スペイン、ジャマイカ・・・
あっという間に全世界を飛び回ります。
ありえない話かもしれませんが、その辺りはおおらかに観ましょう。Df11182_a_large
さらにアクションも、主人公が死ぬわけがないと思ってみれば
緊張感もないのですが、痛快、爽快なもので、
考えるのではなくリズムで観るものだなと思います。

途中、彼女に状況説明で使うミラーの言葉をDf10174r_large
最後はジューンが仕返し(?)で使う。
ここは粋で面白く楽しかったですよ。

コール・ポーターの「NIGHT AND DAY」ではないのです。
JAZZにかかわりがあるのかなと、当初は考えていました。
KNIGHT…騎士だったのですね。

|

« 感動!地下7000メートルからの生還 | トップページ | 雪月花の「ハロウィンパーティ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/49745019

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ナイト&デイ」(KNIGHT AND DAY):

« 感動!地下7000メートルからの生還 | トップページ | 雪月花の「ハロウィンパーティ」 »