« 映画「雷桜」 | トップページ | 神戸「珈琲館」でサントスを »

結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格

囲碁の世界の話です。
http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/0003611367.shtml
神戸出身(在住)の結城聡九段が天元戦5番勝負で3連勝し、初の天元位を奪取した。
これは関西棋院にとっても大きな喜びだと、囲碁をする人は言っていました。
私は、職場の先輩に進められ、始めようかと思いましたが、
そこから進めませんでした。
結城九段のお父さんは同業者でした。
なので結城九段の20年以上前の幼少のころの話はよく聞いていました。
その方が、今の日本の囲碁の世界の頂点にいるとは
すばらしいことですね。
職場でもこの話で持ちきりでした。
ひとつの能力に特化することはすごいことですね。

16歳で公認会計士に合格した人もニュースで出ていました。
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0003608243.shtml
とても16歳には見えませんでした。
自分自身、職業会計人を志したこともあり
あまりのすごさに驚きます。
16歳で会社の監査業務に就く(実際は2年以上先の話ですが)
実際問題としてどうなんでしょうね。
人として・・・の部分は要らないのでしょうか。
と、ついつい思ってしました。
何かにつけてバランスを大切にしたいと思います。

|

« 映画「雷桜」 | トップページ | 神戸「珈琲館」でサントスを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/50059780

この記事へのトラックバック一覧です: 結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格:

« 映画「雷桜」 | トップページ | 神戸「珈琲館」でサントスを »