« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

GIOVANNI MIRABASSI(ミラバッシ)の新作

大阪の知り合いのブログで、
ミラバッシの新しいアルバムの話が書かれていた。
それを受けて、四国の知り合いもMirabassi2
ミラバッシのことになっていた。
ので、一番知識が少ない私も
ミラバッシのトリオのライブ版を聴きながら
今書いております。
お二人とは大阪の知り合いに誘われて、
通天閣の下の履物屋のおじ様主催のライブに
行ったことがあります。
そこでCDを購入し、ミラバッシにサインもいただきました。
レコード会社を移籍し、今回次の新作が出るようですね。
内容については四国の方がMirabassi
ジャケットについては大阪の方が評価をされるので
私は、「うんうん」とうなずくだけです。
ブログの楽しさは、知り合いが書いていることで
情報がとっても増えるということですね。
そのブログを見て、また反応する人がいる。
楽しいですね。だから少しだけミラバッシに参加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正木麻衣子 live at CHICKEN GEORGE

今日は久しぶりにチキンジョージにお邪魔しました。1_2
昨年も見せていただいた正木麻衣子さんのステージです。
http://utamaiko.com/
今日は彼女自身のCD発売記念も含めて
MAIKO MASAKI produce live at CHICKEN GEORGE Vol.3 SONG OF JOY !
正木麻衣子 1st CD 『そよろ』先行販売記念と題して
メンバーはいつもの
宗清洋(Trombone) / 河田健(A.sax) / 宮哲之(T.sax)1pb280005_2
田中洋一(Trumpet) / 石川武司(Piano) / 中村たかし(Guitar)
村松泰治(Bass) / 澤雅一(Drums)
そして、正木麻衣子(Vocal)さんです。
チキンの客席があふれかえっていました。
たくさんの正木ファン、アローファンでいっぱいでした。1pb280014_2
正木さんののりのりの歌も素敵でしたが、
今日のインパクト一番は澤雅一さんのドラムソロですね。
頭でたたいていましたね。
「第九」から始まりました。
「HANEYSUCKLE ROSE」「胸の踊り子」
「星は何でも知っている~WORK SONG」「買い物ブギ」1dsc09233
「おてもやん」「アカシアの雨がやむとき」「サルビアの花」
「プカプカ」「港が見える丘」「MERCY、MERCY、MERCY」
「スィング・スィング・スィング」「ふしぎ」
「THE BREEZE AND THE REEF(沖縄に吹く風)」などでした。
「港が見える丘」の歌詞の中から取ったデビューアルバム「そよろ」1dsc09242_2
ライブ終了後、サインをしていただきました。

JAZZのスタンダードだけではなく、日本の音楽との連携や
楽しみ方を教えてくれるCDですね。
宮さんや宗清さんのアレンジや音楽への取り組みが
反映されているようですね。1pb280022_2

なお、会場内の画像は関係者の許可をいただいて撮影しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「千年の祈り」

月に一度の市民映画劇場で「千年の祈り」を観た。001
http://sennen-inori.eiga.com/
2008年のアメリカ映画で83分と短いです。
退職をした父親が、
アメリカに住み離婚をした娘のところへやってくる。
アメリカでの娘の生活を見て、心配する父親。
そんな父親の昔の姿に反発をしてきた娘。004
なれない異国の地で、父と娘
男と女を扱った物語である。
「話をすること」の大切さを教えられましたね。
よくしゃべる父親、実は昔は寡黙であったし、
仕事だけで家庭を顧みなかった。003
その父が「話せ」という。
娘の反発が堰を切って出る。
何か暖かくなる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーバーランドの昼過ぎ・・・

今日はハーバーランドで仕事があったのでお昼に行きました。
1dsc09204
その前に「まじょ」さんに出会いました。
お久しぶりでした・・・。
ブログ見ていてくれてありがとう。

天気がよくて、とてもきれいな風景に思わずデジカメを向けました。
ポートタワー、オークラ・海洋博物館1dsc09214
それに、オリエンタルホテルと
一体感を出していたにっぽん丸・・・。
なかなかいい景色でした。
新しくなった携帯でも撮って添付で・・・。
近くで昼食を取り、しばしの昼休みを1dsc09210
モザイクで・・・。
海の風を浴びながら、時々差し込む太陽の光に
暖かさを感じながら、海を上を進む遊覧船を見送る。
のんびりと自然を感じるひと時でした。
北には紅葉の六甲山、目の前は海、1dsc09207
こんな風景は神戸、独特のものでしょうね。
心休まるひと時で、後は会議に出席しました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ルミナリエまであと一週間

「KOBEルキナリエ」まであと一週間です。1
開催は12月2日(木)から13日(月)までです。
「夢灯す、光の彫刻」
「永遠の記憶」
「光の都、神戸」
などのキャッチフレーズがパンフレットに見られます。
開催期間がどんどん短くなるのが気になりますが
今年も、あの阪神淡路大震災からの復興を願っての
ルミナリエが始まります。
1_2
全部を通らなくても、一部でも見に行きたいと思います。
灯りのなかったあの神戸の街を
もう二度とあんなことのない様にするために
この灯りを大切に、頑張りましょう!

神戸の復興へ向けて頑張っている姿を見てください。
まだまだ復興には至っておりません。
でも確かに復興の道を歩んでいます。
小さな一歩でも前に向かって進みます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都の土産「緑寿庵清水の金平糖」と白川郷の土産

23日、一日仕事でつぶれた日、1dsc09195
うちの家族は京都で大学祭へ・・・
大学の近くに金平糖で有名な店がある。
(以前にも紹介しています)
日本でただ1軒の金平糖専門店です。
緑寿庵清水といいます。
詳しくは・・HPで
http://www.konpeito.co.jp/syouhin.html
木戸のおくには、細長い店内に1dsc09201
たくさんの種類の金平糖が並べられていて
どれも試食可能です。
チョコレートの金平糖 (一月・バレンタインデー好適品)
ブランデーの金平糖 (六月・父の日好適品)
梅酒の金平糖 (七月・御中元好適品)1dsc09200
日本酒の金平糖 (十一月・御歳暮好適品)
宝来豆の金平糖 (十二月・お年賀、節分、雛祭り、お引菓子に)
などの究極の金平糖や
季節限定のものもあります。
この時期は、特注丹波黒豆うす紫〈十月中頃〉
丹波黒豆うす紫金平糖・緑寿庵納豆 十月中頃〉
秋菓糖〈十一月〉などがあるようです。

我が家には「紅茶の金平糖」がやってきました。1dsc09198
紅茶好きの娘の好みなのでしょうね。
(訂正:まだ珈琲が飲めないのです)

京都に下宿する次男が合掌造りで有名な白川郷に行ってきたと
「きんつば」をお土産に買ってきていたそうです。
時間があるときに抹茶を点ててもらっていただきましょう。

「京都の秋の夕暮れは
コートなしでは寒いくらいで・・・」
(加川良 下宿屋より)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光の回廊、Part2

今日は一日中会議でした。1dsc09184
会議の合間に、外に新鮮な空気を吸いに出て
空を見ると、昨日の雨とうって変わって
すばらしい青空と雲と建物が・・・・
思わずデジカメで・・・・。
そして、三宮では1dsc09188
光の回廊をゆっくり歩いてきました。
ミンとの前から、そごうへの回廊を・・。
多くのLEDが街を照らしています。
雨の中の光の回廊とは少し趣が違いますが、
多くの人に見られている光も1dsc09190
みんなの心に訴えるものがあるんですよね。
たくさんの人が背にして、記念に写真を撮っていた。
さすが祝日、家族連れやカップルが多かったな。
いよいよ、次はルミナリエです。
しばらくは神戸の街に光があふれます。1dsc09194

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光の回廊・・・いい夫婦の日

今日は仕事の帰りに11時まで点灯している1dsc09177
光の回廊を見に行きました。
といっても、ついたのは10時55分。
ほんの5分間だけ見て、消える瞬間も見ました。
ただ、今日は雨が降っていたため、
光のツリーが反射して見えました。
これはラッキーかなと思います。1dsc09179
ここのブログのように、たくさんは見て回れませんでしたが、
http://akhr.blog.eonet.jp/weblog/2010/11/post-a831.html
少し涼しげな光の芸術を見たような気がします。

そして、今日は11月22日・・・いい夫婦の日!
皆さん何かいいことありましたか?1dsc09182

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三宮「マヒシャースラマルディニー MAHISA SURAMARUDINI」

三宮の生田神社、東急ハンズの道向かいのところに120101121mahisa
神戸サウナの近くに小さな地下へ下りる階段が
そこに「マヒシャー」がある。
紅茶専門のお店です。以前にも紹介しましたが、
今日はケーキ付でのご紹介です。
日曜日の午後、一度訪れたときは満席でした。120101121mahisa_5
ハンズで買い物をして、再度訪れたときは
一番奥の二人がけのテーブルが開いていました。
席も横に並ぶ席や、ソファー席などいろいろあります。
25名ぐらいでいっぱいなのでしょうか。
私は「ルフナ」というお奨めの紅茶をいただきました。
ミルクを入れて調度ぐらい濃い目になっているようです。120101121mahisa_8
ミルクと追加でいれるお湯もついてきます。
ケーキはかぼちゃのタルト。
一緒に行った娘はチョコレートチャイとガトーショコラ
岡本店(東灘区)もできたようです。
女性が多いですが、女性につれられて、男性もちらほら・・・。120101121mahisa_11
レトロな感じのする、ゆったりとした空間です。
探してみてください。神戸市中央区下山手通2-1-12
電話078-333-7451

一月半前に携帯を変えました。
その携帯で撮った画像のほうがきれいかも?101121_161701
フラッシュも使っていないのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神タイガース2010年ファン感謝デー

11月20日晴天の中、阪神タイガースのファン感謝デーが行われた。1_2
私は大学の集まりがあり、残念ながら参加できませんでした。
ので、娘と娘の友達に行ってもらうことに
そして、娘には「福袋」の購入を頼みました。
しっかりと福袋を購入をしてきてくれました。
それも、金本選手のフォルダーが1_1_2
入ったものを探してくれたようです。
OBを含めた紅白戦があったようですね。
懐かしい名前がスコアーボードにあります。
コーチとして活躍する和田さんや
体型がまったく変わってしまった亀山さん1ob_1
真弓監督と同時期の若菜さん
などなど・・・懐かしいですね。
いろいろな表彰式も感謝デーならではのものですね。
甲子園に一緒に行ってくれる娘も
来年は大学生、一緒に行ってくれるのでしょうか?1dsc09158
当日の様子は朝日放送で、11月28日(日)16:30~放映されます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

大阪「餃子の珉珉」(みんみん)

大阪で大学の会合があり、その前に腹ごしらえと
学生時代によく行った餃子の「珉珉」へ
以前、懐かしいジンギスカン定食を食べましたが、1
食べきるのに苦労をした覚えがあったので
今日は「野菜炒め定食」に・・・・
しかし結果は同じでした。
野菜炒めとライスそれにミニラーメンがついてきます。
野菜炒めもライスも量が多いのです。
学生時代は大丈夫だった量も1_1
今では少々苦しい。
30年以上経ってもまだ頑張っている店があるのは
懐かしくうれしいですが、
店が無くなっていたり看板が換わっているのを見ると
時代の流れと寂しさを感じますね。

会合で会った友人に、「珉珉」の話をすると
私よりも先に彼は寄っていたようです。
これも奇遇ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「神戸ルミナリエ」、用意が進む

今年のルミナリエは12月2日(木)~13日(月)の開催予定です。120101119_5
http://www.kobe-luminarie.jp/
今日、メイン会場の東遊園地に行ってみると、
枠組みがどんどんできていた。
光の心情 「輝きの記憶を留めるために」
(ILCUORE NELLA LUCE)
作者からは120101119
「今年も冬の神戸に無数の光が灯される。
冷たい夜空の下で、人と人とを結びつける眩い輝きは、
過去と未来を結ぶ神戸の記憶。
悲しみのときを経て、新たな記憶を留めるために、120101119_3
光のフォルムは変わり続ける。
すべては、輝きの中にある。」というメッセージが送られている。


作業をされている外国からの職人の方も120101119_9
高い所に登って作業をされていた。
雲ひとつない空のもと、
白い枠組みが夜とは違う幻想な雰囲気を出している。
ここに、夜、灯りがつくと・・・・・。
実際に見てみないとわからないが、昨年の画像を見ても
灯りが温かさを出している。520091205_8
15年前の光のない闇の中から立ち上がった神戸
あの時のことを忘れないためにも、
ルミナリエの灯りを見て、
今ある幸せに感謝しないといけないのかなと思う。
520091205_10
20日からは三ノ宮駅の南側に光の回廊ができる。
http://www.hikari-kairou.jp/
これはまたの機会に紹介しましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

神戸「珈琲館」でサントスを

仕事の休憩時間に神戸駅西側にある120101118_6
喫茶店「珈琲館」へ行きました。
4人掛けのテーブル席2つと
その奥に10人ほど座れる長いカウンター
珈琲(ブレンド・ストレート)が350円とお手頃価格で
一杯一敗丁寧に入れてもらえます。
今日はサントスを・・・深煎りのニブロ120101118_2
白いカップに濃いめの珈琲がきれいでした。

BGMにはクラシックが流れ、落ち着いた感じで
ゆっくり本を読んだり、新聞を見たり。
こんな感じで落ち着いたお店が好きですね。120101118_1
カフェより喫茶店・・・珈琲専門店が良いかな?
いつかこんなお店をして見たいと思ったり・・・。

だんだんとご紹介できる喫茶店が限られて来ました。
どなたか、素敵なお店を紹介してもらえませんか・・・。
これを読んでくれている、あなた
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格

囲碁の世界の話です。
http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/0003611367.shtml
神戸出身(在住)の結城聡九段が天元戦5番勝負で3連勝し、初の天元位を奪取した。
これは関西棋院にとっても大きな喜びだと、囲碁をする人は言っていました。
私は、職場の先輩に進められ、始めようかと思いましたが、
そこから進めませんでした。
結城九段のお父さんは同業者でした。
なので結城九段の20年以上前の幼少のころの話はよく聞いていました。
その方が、今の日本の囲碁の世界の頂点にいるとは
すばらしいことですね。
職場でもこの話で持ちきりでした。
ひとつの能力に特化することはすごいことですね。

16歳で公認会計士に合格した人もニュースで出ていました。
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0003608243.shtml
とても16歳には見えませんでした。
自分自身、職業会計人を志したこともあり
あまりのすごさに驚きます。
16歳で会社の監査業務に就く(実際は2年以上先の話ですが)
実際問題としてどうなんでしょうね。
人として・・・の部分は要らないのでしょうか。
と、ついつい思ってしました。
何かにつけてバランスを大切にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「雷桜」

「雷桜」を観ました。
原作は宇江佐真理。徳川秀斉の十七男として生まれた清水斉道。001
幼き頃に母を亡くし、心の病を患っていた。
静養に出かけた瀬田村で、
天狗が住むといわれる瀬田山に入り、女天狗と出会う。
彼女は幼き頃に誘拐された家臣の助次郎の妹、遊であった。
遊は山奥で誘拐した男により自由奔放に育てられた。002
この出会いが、斉道と遊の人生を狂わせる。
遊が誘拐された時、雷が銀杏の木におち、
そこに桜が芽をつけ大きく育った奇妙な巨木・・・
斉道はそれを「雷桜」と呼んだ。
再会を約束した斉道だったが、003
紀州への婿入りが決まった。・・・二人はどうなるのか。
蒼井優の演技がいいですね。
特に話が進むにつれてよくなっていく。
最後、行列を前にして馬上からの雄たけび、がよかった。
遊の台詞「なんで、里の人間は争いごとや殺し合いをするのか。」
と言うところ考えさせられましたね。004
争いや殺し合いはない方がいい。
しかし、人と人とが生活をする中には
相手があり、感情があり、多かれ少なかれいざこざが起こる。
遊のように、自然の中で人とのかかわりを棄てて生きていれば
いいのかもしれないが、現実的には無理ですね。005
個人的には、涙は必要なかったですが、
周りの女性はしくしく、ずるずると・・・
風邪でも引いておられるのかと思うぐらい、聞こえてきましたよ。
「あなたは一番好きな人と結ばれましたか?」

斉道(岡田将) 雷・遊(蒼井優) 瀬田助次郎(小出恵介)006
榎戸角之進(柄本明) 誘拐犯・田中理右衛門(時任三郎)
遊の母・たえ(宮崎美子) 田所文之進(池畑慎之介)
徳川家斉(坂東三津五郎)
他に和田聰宏、須藤理彩、若葉竜也、忍成修吾、村上淳
高良健吾、柄本佑、大杉漣、ベンガルなど
主題歌は舞花が歌う「心」
133分
10月22日公開

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「ノーウェアボーイ」

「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」を観た。Nowhereboy01
ジョン・レノンが、ビートルズのメンバーとなるまでの
若き日のことにスポットを当てた映画。
1950年代、イギリスのリヴァプール。
厳しい育ての母である伯母ミミと暮らすレノンは
ある日、自由奔放な実母ジュリアを見つける。Nowhereboy02
その二人の間での苦悩や孤独感がクローズアップされ
彼の音楽活動の根底にある暗い部分に光が当たる。
ポール・マッカートニーとの出会いや
ジョージ・ハリスンとの出会いも出てくる。
ジョン・レノンの最初の作品「ハロー・リトル・ガール」やNowhereboy03
「マザー」が印象的ですね。
「ブルー・ムーン」も流れていましたね。
1950年代の匂いがよく出ている映画だと思います。
98分はとても短く感じます。
Nowhereboy04


| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「エクスペンダブルズ」

シルベスター・スタローンが監督・脚本・出演している1dsc09120
かなりハードな映画「エクスペンダブルズ」を観ました。
他にジェット・リー、ジェイソン・ステイサムなどの
新旧のアクションスターを集めた戦争アクション映画。
部隊の名前は消耗品を意味するエクスペンダブルズ。
ソマリアの武装海賊を討伐したあと、1
すぐに南米のビレーナという島国の軍事独裁政権・
その裏で暗躍する組織を打倒するために現地へと赴く。
そして、一人の女性との出会い、・・・・・。
観ていると本当に力が入ります。
すさまじいアクションというか殺し合いです。
何が正義なのか、正義のためにここまで殺せる?1expe_wp2_1024
なんて思ってみたら駄目でしょうがだが、
何のための争いなのか、そのための犠牲は何でも許されるのか
すごい映画を作ったものですね。
アーノルド・シュワルツェネッガーも出演しています。
エンディングに流れる曲は良いですね。Exp_051209_ballard5170_r_large
ロックでありながら、なかなかムードのある曲です。
さらにそのあと、日本語の歌が流れます。
これも良いです、エンドロールにはさすがにでてきませんが、
そのあとに、紹介されます。
そこまで観てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夙川の紅葉と和風喫茶「菓一條」

今日は会議のために午前中夙川へ1_10
JR「さくら夙川」駅から西へ
夙川沿いの紅葉を見ながら会場へ
2時間の会議を終わり、阪急夙川へ
目指すは「羅甸區(らてんく)」なのですが、
閉まっていました。・・・残念。1_6
で、その近くにある「神戸珈琲」の看板が見える
和風喫茶「菓一條」へ行きました。
和菓子は今はいいとして・・・珈琲を
サイフォン珈琲でした。
挽きたての豆で淹れていただいたので1
しっかりとした味で、美味しかったです。
和風ですから抹茶や和菓子もたくさんありました。
モンブランなどの自家製のケーキもあります。
店内はシックな感じで、落ち着いた雰囲気です。
ここでは甘党のものをいただかないといけないのでしょうが1_4
最近、おなかが気になり始めました。
注意!注意!
醜いおなかにはなりたくないのですが・・・
運動などしないので、食べる・飲むほうで規制しないとね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

偶然の出会い

雪月花のエレベータで支配人との偶然の出会い・・
ではなく、電車がなくなってH川氏とタクシーで・・1dsc09050
近くのタクシー乗り場まで行き、
客待ちをしているタクシーに案内されて
乗り込もうとすると「○○!」と声を掛けられた。
なんと、30年前の知り合いです。
神戸もたくさんのタクシーが走っています。
こんな出会いがあるとは・・・。
それから30分、昔話、今の様子など1dsc09091
話をしながらあっという間に帰宅。
何か得をした気分になりますね。
これも雪月花が導いてくれたつながりか?

一つ前の記事で
葵さん、みわさんの画像が載せられませんでしたので
ここにアップいたします。
久しぶりの復帰まいさん、絵美さんも元気そうでしたね。

みなさん、ぜひ、12日の今日もお店に出かけてください!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雪月花、6周年記念パーティ

11月10日から12日まで1dsc09079
北野坂、メンバーズクラブ「雪月花」が
6周年を迎え、パーティを開いている。
仕事が終了したあと、遅い時間帯からの参加でした。
エレベータが開いたとたん出てきたのは支配人!
お迎え?ではなく、お客さんの買い物に行く途中1dsc09048
支配人に案内されてお店へ・・・
花、花、花の山!!!!フロントから店内
あふれかえっていましたね。
花を掻き分け、先客H川氏と合流。
着物姿のママ、赤と白のドレスのチーママ
そして、今日は白のドレスの葵さん1dsc09063
・・・華が咲いていました。
周年記念ともうひとつ。
今日は、H川さんの野球チームの
優勝旗披露がありました。
歴史を感じさせる優勝旗、
昭和30年代の記録もありました。1dsc09068
早朝野球を楽しんでおられる方が
たくさんいらっしゃるんですね。
今日はどこも3名ぐらいのグループで賑わっていました。
周年記念を祝っていただけるというのは最高ですね。
これもお店のみんなの人柄、つながりです。
葉月ママをはじめとして、支配人、主任1dsc09072
亜沙子チーママ、加寿美チーママ・・・
さらに女の子たち・・・・
そして、お客さんがいて、みんなで盛り上げましょう。
今日も周年記念は続きます。
まだの方・・・・どうぞ祝ってあげてください。

この花、ママのお気に入りなんです。1dsc09057
フラッシュをたいたため、白っぽくなりました。
ごめんなさい。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

紅葉の季節到来!・・・でも神戸は

11月になり、特に今週に入ってめっきり寒さが深まったような気がします。
九州の知り合いから、紅葉の画像が送られてきました。201011101345000
神戸あたりはもう少しですね・・・・。
このブログのおかげで、いろいろなところから
季節の様子が伝わってきます。
うれしいことです。
このつながりを大切にしたいですね。
手のひらに乗った、銀杏が風情がありますね。
ナイスショットです。加工したような画像になっていますね。

今日から、雪月花では周年記念イベントが始まりました。
H川氏と明日は乗り込みたいと思います。201011101518000
覚悟して待っていてください。

わが町神戸は今日またもや有名になってしまいました。
10月は高校生殺傷事件
そして、ビデオ流失事件が神戸のネットカフェから
流した人も自ら名乗り出て・・・・第5海保の方でしたね。
トアロードが映し出されていましたね。
地元だけあって・・・あそこだとわかってしまいますね。
明日どのような展開になるのか・・・・
興味本位というより、関心がありますね。

事前にインタビューしていた読売テレビはすごいですね。
http://www.asahi.com/national/update/1110/OSK201011100083.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日あった出来事(少し前にあった出来事)

以下の記事のアップを忘れていました・・・・。
今日というのは・・・??

今日の昼、三宮でばったりと知り合いのA子さんにお会いしました。
「元気で頑張ってる?」
「ブログも最近は・・・更新できなくて」・・・そういえば少しとまっていましたね。
http://www.lovekobe.jp/blog/okan/okan
頑張ってくださいね。

そして地下鉄では、6年ぶりにばったり仕事上の先輩にありました。1dsc08989
もう退職をされているのですが、
やせて小さくなっておられましたね。
昔の迫力がなくなり、少し寂しさを感じました。
頑張ってくださいね。

仕事の帰りでは、灘駅から偶然知り合いが乗り込んで来ました。
誘われるままに、席を移動して芦屋まで世間話を・・・
彼は芦屋で降りるのですが、
私が三宮から乗ったとき、座っていたベンチシートの一番端に
傘とカバンがおいてあったのです。
周りを見ても、持ち主らしき人がいない。
そのことをいうと、「芦屋駅で届けるわ!」と
持って降りてくれました。・・・気さくなオジサンなのです。
カバン忘れるって、どうしたんでしょうね。
酔っ払っていて、元町ぐらいであわてて降りたぐらいしか
想像できませんね・・・。決して爆発物が入っているようなカバンではなかったです。
カバンの持ち主さん、頑張ってくださいね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスツリーと年賀はがき

もう、街をクリスマスツリーのイルミネーションが彩り始めた。1_2
先日大阪のディアモールを歩いていると、きれいに飾られていました。
これからたくさんのところで、いろいろなツリーが飾られるでしょうね。
年賀状も発売になり、そろそろ用意しなければと・・・
400枚購入します。多いと思われるでしょうが、
共稼ぎの私たち、それに子どもたち・・・
それぐらいの数になりますね・・この年まで生きていると。
最近はインクジェット用にパソコンで印刷します。1_3
表書きぐらいはと思いますが、
私の字を正月早々見ることは、
幸先良くないのではと思います。
せめてと思い、裏面に一言書かせていただきます。
ディアモールのそばの駅前ビル(第1~第4)には
たくさんのチケット屋さんがあります。
何でも売られています。
当然年賀はがきも。
年始の挨拶をケチるなという気もするのですが、・・
ちなみに100枚はプーさんの年賀状です。
(ちょっとかわいすぎますか?)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

映画「ふたたび swing me again」

尼崎・塚口の「塚口サンサン劇場」に「ふたたび」の試写会に行った。1dsc09000
チラシのトップには
「人生でやり残したこと、ありませんか?」と書かれている。
映画は来週13日から上映が始まる。
神戸を舞台にしたジャズとハンセン病の話
いろいろな見たことある風景がでてくる。1
大きなあらすじは、あこがれの舞台に立つ前に発病、
ようやくまだ見ぬ子どもの元へ引き取られるが、
もう一度ステージに立つために、孫との珍道中
そして、ステージに立つ・・・。
甲南大学・大手前大学・ソネ・月世界・神鉄長田
ポーアイ・六アイ・ハーバーランド・・・・などなど1_3
大手前大学でも試写会がありましたが、
気がつくのが遅く、参加できませんでした。
今回、運よく事前に見ることができました。
知り合いが出ている映画を見るというのは、
何か複雑な気分ですが・・・。
ソネの元オーナーも出ておられます。M0000000604_sub4_large
ソネといいながら、月世界であったり・・・
地元の人間の見方ですが、
たくさんの人に見てもらえたらと思います。
らい病(ハンセイン氏病)に対する偏見と社会の厳しさ
患者の戦いなど、結構涙ありの映画です。M0000000604_sub3_large
小作品と今日も言われていました。
上映される映画館も少ないとか・・・。
神戸では三宮シネフェニックス、シネウェーブ六甲
西宮・尼崎ではTOHOシネマズ西宮OS、塚口サンサン劇場です。
出演は財津一郎、鈴木亮平、MINJI、青柳翔、藤村俊二、1dsc09019
犬塚弘、佐川満男、渡辺貞夫、古手川祐子、陣内孝則など・・・。
挿入曲として流れる「My Blue Heaven」が良いですね。

塚口サンサン劇場の心温まる配慮で
封切り後の優待券をいただきました。1dsc09020
レコードジャケットを手作りし、
中にクーポンが入っていました。
裏面にはしっかりとレコードの説明も・・・
この映画を広めてほしいと、最初の挨拶にあったのですが、
みんなの手作りで広がっていけば良いなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド「ディアボロ(DIAVOLO)」

11月5日から発売されている「ディアボロ」を1
映画を見る前の軽い食事として食べました。
コンセプトは・・・・
ヨーロッパで有名な料理「ディアボロ」をチキンに。
「小悪魔風」と呼ばれるこの料理は、
ピリッと辛いディアボロソースが特徴。
これを柔らかなムネ肉のチキンに絡ませ、1_1
トーストした粉チーズバンズにベーコン、チェダーチーズ、
スライスレタスと一緒にサンドしました。
ピリッとした辛さがくせになる「アイコンチキン ディアボロ」です。
マクドナルドHPより・・・
http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=9075
最初少し辛いかなと思いましたが、そうでもなかったです。1_2
チーズフォンデュー、ジャーマンソーセージと第3弾まで
iCon’Chicken・・・完食しています。
マクドナルドの戦略の乗っているような気がしますが
月に一度くらいは良いかな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎・塚口「喫茶 八根有羅(やねうら)」

阪急塚口駅南の塚口さんさんタウン二番館の一階に120101106_1
「喫茶 八根有羅」があります。
最初ちょっとわかりにくいですが、
オレンジ色の看板が目立っています。
山小屋のような雰囲気で、重厚な木で覆われています。
テーブルは白木、イスもちょっと雰囲気が違いました。
梁にはたくさんのキーフォルダーがぶら下げられ120101106_3
日本各地を歩かれている様子が伺えます。
天井が低いので、お客さんの話し声が良く響きます。
一人でゆっくり読書というのには、向かないかも。
たくさんのテーブルが置かれているので、通るのに少し苦労します。
珈琲はドリップでしょうね。木のトレーに載ってでてきます。
ハッピーターンがついていました。
330円はお得感があります。楽しくわいわいとできる店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

姫路名物「駅そば」・・・阪神百貨店

姫路駅の構内(ホーム)にそば屋がありました。1dsc08984
今から30年以上前、
大阪駅から「但馬号」という急行で
田舎まで帰るとき、ここ姫路駅で
ディーゼル車を付け替えるのです。
姫路駅から90度角度の変わる播但線に入るため
先頭が最後尾になります。1dsc08983
その付け替えの時間を利用して、
ここのそばを良く食べました。
そのお店が阪神百貨店に進出・・・
新聞で取り上げられていたのですが、
やっと食べる機会ができました。
周りの雰囲気は違うのですが、懐かしい味でした。1dsc08988
和そばではないのです。うどんでもなく中華麺ぽい?
すぐに茹で上げられるように、工夫がされているようです。
立ち食いというところは同じです。
当時、カセットウォークマンを聞きながら、
垂水辺りで海を見ながら「海岸通」を口ずさみながら
姫路までたどり着いたことを思い出します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

映画「海猿 THE LAST MESSAGE」

「海猿」シリーズの完結編ということで話題になっているシリーズ三作目を観に行った。
今回は初の3D作品もあり、3D版を観た。Umz_ma1_large
主演はご存知伊藤英明。そして、妻役に加藤あい。
巨額を投じた天然ガスプラント「レガリア」で
事故が発生すると、時悪く、大型台風が接近する。
他国を加えての国家プロジェクトであり、
「レガリア」と人の命が天秤に掛けられる。
潜水士、仙崎は、「レガリア」設計主任のUmz_ma3_large
桜木らとともに施設へ向かう。
残された人々の救出作業中に
突然の爆発に襲われ、取り残される。
潜水士2年目の服部とバディを組み、
5人全員の帰還の目指すが・・・・。
他に、バディ役の佐藤隆太 プラントの女医、吹石一恵Umz_ma4_large
設計主任桜木、加藤雅也 2年目の服部、三浦翔平
プラント作業員、濱田岳 看護士役、香里奈
レガリアの責任者、勝村政信 内閣参事官、鶴見辰吾
機動救難隊隊長、石黒賢
警備救難部救難課長下川、時任三郎
これで関係と聞いていた、最後どのようにして終わるかUmz_ma2_large
聞かないほうが良いと思います。
間違った予測で観てしまったもので、最後は意外な展開に・・・。
先入観なしに観て楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町「ちゃんこ鍋 神の山」

神戸元町、JR元町・阪神元町駅からすぐの元町プラザ1Fにある120101103_1
「ちゃんこ鍋 神の山」に行ってきました。
1年ぶりですね。
高見山とともに相撲をとっていた、
元関取の「神の山」がここで開業して
もう30年を超えるそうです。
今は息子さんが「神の山」の四股名で土俵にたっています。120101103_3
今日いただいたのは、関取が食べる一人前の「横綱ちゃんこ」
たくさんの種類の魚介や豚肉・野菜が入っています。
なべには驚くほどの量が積まれていますが、
これが水を出し、適度な量まで沈み、
上をのけて、なべが始まります。
技術がいるため、最初はお店の人が取り分けてくれます。120101103_7
いやいやお見事、これは仕込みからして大変だなと、
なべの中に盛られた具を見て思いますね。
ゆず胡椒でいただきます。塩味の出汁にあいますね。
たくさんの白菜が本当に美味しいですね。
あとは雑炊にしたり、ラーメンやうどんを入れたり
仕上げはテーブルごとにまちまちでした。
お店を出るときには、抽選会
桃のジュースをいただきました。
「ごっつぁんです!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不可解なこと

先日映画を見ていたとき
映画からではないモーター音がするのです。
かなりの音なんですが、映画の中の音に消されているようですが、
時々静かになると「ウ~ン、ウ~ン」と
私は気になって仕方ない。
フィルムを回す機械室の音?・・・いまどきそんな?
隣のスクリーンの映像の音?・・・・こんな防音の中で?
ならば・・・誰かビデオ録画しているの?
それにしては大きな音・・・・あまりに不可解な音
映画が始まって、一時間ほどで音はしなくなりました。
テープが終わったのかな?これも古いですね。
ハードディスクやDVDの時代に・・・・。
映画の最初に、録画などの不審者を見たら通報してくださいとありましたが、
私はせずに映画を見ていました。・・・・・確証がないものね
J-10に座ってた人・・・大丈夫ですか?あなたではないですよね。

昨年の話、三宮で地下鉄から阪急へのエスカレータで
私の前に、女性二人、その後ろに男性・・・友達かな?
私も含め、エスカレータ前のBOOK1ST.へ・・・
入り口入って、女性がすぐ前の新刊本のところで立ち読み
すると後ろの男性、不自然な形で、足だけ前へ・・・・
ちょっと君、君、・・・・その格好右辺ではない?
あまりに不可解な動き・・・・
もしや「盗撮」と思い・・・・「何してるの?」と声を掛けると
すげぇー速さ・・・・・近くの入り口から飛び出していきました。
捕まえようと思ったら、先に逃げ口を固めておかなければいけない
そう悟りました・・・・・。

明日は暦の上では休みなんですが・・仕事です。
それも朝早くから・・・・・
なので、画像もなく、不可解な記事になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年の覇者「カクテル」が負けました。

土曜日に応援に行った車いすバスケットの「カクテル」Sugawara
きっと優勝だと思っていたのですが
十分に力が出せずに、決勝で負けたそうです。
新聞には連覇ならずと・・・書かれていました。
勝負には勝ち負けがあります。
勝つチームがあれば、負けるチームがあるのです。
それは仕方がないこと。
負けてもいい負け方をしてくれたかな?
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/0003573819.shtml
また、応援に行きますからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「SP野望篇」

10月30日に封切られた「SP野望篇」を観に行きました。Main1_large
今日は映画の日、1000円で観られるとあって、
朝からたくさんの人が詰め掛けていました。
朝一番の上映でしたが、8割方埋まっていました。
前評判の高かったアクションは見ごたえのあるものでしたが、
展開が直接的で、周りを巻き込んでというものがあまりなく、
ストーリー的にはもう少し内容に幅があってもいいのかなという気がします。
迫力があるので映画館で観るのがいいでしょうがMain2_large
家庭で大きな画面のテレビなら、それでもと思ってしましました。
また、今すぐ見なければならない・・というものでもないような。
出演は御存じ「V6」の岡田准一
真木よう子、堤真一、香川照之、松尾諭、神尾佑、野間口徹
丸山智己、堀部圭亮、古山憲太郎、伊達暁、螢雪次朗、山本圭などなど
97分はあっという間です。Main3_large
だから余計にもっと内容があってもと思いますね。
これは2部作の前編ですから、後編「革命篇」があるのです。
終わりに少しそれらしきものが…見れました。
「仕方がないだろう。大義のためだ・・・」によって、
今後どう展開するのか。
「革命篇」をみて、そうだったのかと納得する仕組みなのでしょうか。
さて、続編は見るべきでしょうか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

雪月花、6周年記念イベント

いつもお世話になっている、
北野坂メンバーズクラブ「雪月花」が1_1
今月、6周年を迎えます。
東門でのあの再会から、もう6年
お店を維持していくことは、この景気の中
私には想像できないくらい大変だと思います。
そして、女の子を置いての客商売
並大抵のことではないと思います。
ママと支配人、チーママ、主任
そして素敵な女性達・・・。
たくさんの人のつながりで、ここまで来たのでしょう。
これからも人のつながりをさらに強く、
新たなつながりも作りながら頑張ってください。
お店のご案内より・・・・ちょっと失敬しました。

☆「雪月花」6周年記念☆1
木枯らし1号が吹き、めっきり肌寒くなって参りましたが、
皆様、如何お過ごしでしょうか?
さて、雪月花は11月で6周年を迎えます。
これも皆様のお陰と心から感謝しております。
つきましては、皆様へのお礼とお祝いの会といたしまして、
下記の日程で6周年記念パーティーを行ないたいと思います。
11月10日(水)11日(木)12日(金)
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

雪月花

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »