« 映画「千年の祈り」 | トップページ | GIOVANNI MIRABASSI(ミラバッシ)の新作 »

正木麻衣子 live at CHICKEN GEORGE

今日は久しぶりにチキンジョージにお邪魔しました。1_2
昨年も見せていただいた正木麻衣子さんのステージです。
http://utamaiko.com/
今日は彼女自身のCD発売記念も含めて
MAIKO MASAKI produce live at CHICKEN GEORGE Vol.3 SONG OF JOY !
正木麻衣子 1st CD 『そよろ』先行販売記念と題して
メンバーはいつもの
宗清洋(Trombone) / 河田健(A.sax) / 宮哲之(T.sax)1pb280005_2
田中洋一(Trumpet) / 石川武司(Piano) / 中村たかし(Guitar)
村松泰治(Bass) / 澤雅一(Drums)
そして、正木麻衣子(Vocal)さんです。
チキンの客席があふれかえっていました。
たくさんの正木ファン、アローファンでいっぱいでした。1pb280014_2
正木さんののりのりの歌も素敵でしたが、
今日のインパクト一番は澤雅一さんのドラムソロですね。
頭でたたいていましたね。
「第九」から始まりました。
「HANEYSUCKLE ROSE」「胸の踊り子」
「星は何でも知っている~WORK SONG」「買い物ブギ」1dsc09233
「おてもやん」「アカシアの雨がやむとき」「サルビアの花」
「プカプカ」「港が見える丘」「MERCY、MERCY、MERCY」
「スィング・スィング・スィング」「ふしぎ」
「THE BREEZE AND THE REEF(沖縄に吹く風)」などでした。
「港が見える丘」の歌詞の中から取ったデビューアルバム「そよろ」1dsc09242_2
ライブ終了後、サインをしていただきました。

JAZZのスタンダードだけではなく、日本の音楽との連携や
楽しみ方を教えてくれるCDですね。
宮さんや宗清さんのアレンジや音楽への取り組みが
反映されているようですね。1pb280022_2

なお、会場内の画像は関係者の許可をいただいて撮影しています。

|

« 映画「千年の祈り」 | トップページ | GIOVANNI MIRABASSI(ミラバッシ)の新作 »

コメント

正やんが歌った事のある会場・・・彼に似合いそうですね。
色んなジャンルの曲を聴かれているのですね。
会場の写真が撮れるなんてすごすぎです。
雰囲気が伝わってくるようなブログ
いつもありがとうございます。

投稿: 一人静 | 2010.11.29 22:38

いつも一人静さん、ありがとう。
そう、今から5年以上前かな?正やんのライブが古いチキンでありました。
そのときのこと、ブログを作り始めたころに書いていましたね。
チキンはいろいろなジャンルのライブが行われます。
ロックから落語まで・・・。
スタンディングあり、ゆっくり飲みながらあり・・・
私は後者のほうがいいかな?

投稿: fujisan | 2010.11.30 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/50158733

この記事へのトラックバック一覧です: 正木麻衣子 live at CHICKEN GEORGE:

« 映画「千年の祈り」 | トップページ | GIOVANNI MIRABASSI(ミラバッシ)の新作 »