« 映画「ノーウェアボーイ」 | トップページ | 結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格 »

映画「雷桜」

「雷桜」を観ました。
原作は宇江佐真理。徳川秀斉の十七男として生まれた清水斉道。001
幼き頃に母を亡くし、心の病を患っていた。
静養に出かけた瀬田村で、
天狗が住むといわれる瀬田山に入り、女天狗と出会う。
彼女は幼き頃に誘拐された家臣の助次郎の妹、遊であった。
遊は山奥で誘拐した男により自由奔放に育てられた。002
この出会いが、斉道と遊の人生を狂わせる。
遊が誘拐された時、雷が銀杏の木におち、
そこに桜が芽をつけ大きく育った奇妙な巨木・・・
斉道はそれを「雷桜」と呼んだ。
再会を約束した斉道だったが、003
紀州への婿入りが決まった。・・・二人はどうなるのか。
蒼井優の演技がいいですね。
特に話が進むにつれてよくなっていく。
最後、行列を前にして馬上からの雄たけび、がよかった。
遊の台詞「なんで、里の人間は争いごとや殺し合いをするのか。」
と言うところ考えさせられましたね。004
争いや殺し合いはない方がいい。
しかし、人と人とが生活をする中には
相手があり、感情があり、多かれ少なかれいざこざが起こる。
遊のように、自然の中で人とのかかわりを棄てて生きていれば
いいのかもしれないが、現実的には無理ですね。005
個人的には、涙は必要なかったですが、
周りの女性はしくしく、ずるずると・・・
風邪でも引いておられるのかと思うぐらい、聞こえてきましたよ。
「あなたは一番好きな人と結ばれましたか?」

斉道(岡田将) 雷・遊(蒼井優) 瀬田助次郎(小出恵介)006
榎戸角之進(柄本明) 誘拐犯・田中理右衛門(時任三郎)
遊の母・たえ(宮崎美子) 田所文之進(池畑慎之介)
徳川家斉(坂東三津五郎)
他に和田聰宏、須藤理彩、若葉竜也、忍成修吾、村上淳
高良健吾、柄本佑、大杉漣、ベンガルなど
主題歌は舞花が歌う「心」
133分
10月22日公開

|

« 映画「ノーウェアボーイ」 | トップページ | 結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格 »

コメント

「あなたは一番好きな人と結ばれましたか?」
映画のフレーズですか?
見たいですねぇ・・・★*♪。☆*

投稿: ひとり静 | 2010.11.17 01:05

早々にコメントありがとうございます。
ひとり静さんは、私と時間帯が同じなのかな?
このフレーズは映画の中ではなく
HPにありました。聞かれたら皆さんなんて答えますか?

投稿: fujisan | 2010.11.17 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/50051469

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「雷桜」:

« 映画「ノーウェアボーイ」 | トップページ | 結城九段が天元位奪取、そして16才の公認会計士合格 »