« 光の回廊、Part2 | トップページ | ルミナリエまであと一週間 »

京都の土産「緑寿庵清水の金平糖」と白川郷の土産

23日、一日仕事でつぶれた日、1dsc09195
うちの家族は京都で大学祭へ・・・
大学の近くに金平糖で有名な店がある。
(以前にも紹介しています)
日本でただ1軒の金平糖専門店です。
緑寿庵清水といいます。
詳しくは・・HPで
http://www.konpeito.co.jp/syouhin.html
木戸のおくには、細長い店内に1dsc09201
たくさんの種類の金平糖が並べられていて
どれも試食可能です。
チョコレートの金平糖 (一月・バレンタインデー好適品)
ブランデーの金平糖 (六月・父の日好適品)
梅酒の金平糖 (七月・御中元好適品)1dsc09200
日本酒の金平糖 (十一月・御歳暮好適品)
宝来豆の金平糖 (十二月・お年賀、節分、雛祭り、お引菓子に)
などの究極の金平糖や
季節限定のものもあります。
この時期は、特注丹波黒豆うす紫〈十月中頃〉
丹波黒豆うす紫金平糖・緑寿庵納豆 十月中頃〉
秋菓糖〈十一月〉などがあるようです。

我が家には「紅茶の金平糖」がやってきました。1dsc09198
紅茶好きの娘の好みなのでしょうね。
(訂正:まだ珈琲が飲めないのです)

京都に下宿する次男が合掌造りで有名な白川郷に行ってきたと
「きんつば」をお土産に買ってきていたそうです。
時間があるときに抹茶を点ててもらっていただきましょう。

「京都の秋の夕暮れは
コートなしでは寒いくらいで・・・」
(加川良 下宿屋より)

|

« 光の回廊、Part2 | トップページ | ルミナリエまであと一週間 »

コメント

23日・・・勤労感謝の日!
お父様はお仕事・・・・・・・きっとご一緒に行かれたかったでしょうに。
そのお父様の働きあっての学生生活・・・・・・・ご家族もきっと感謝されてることでしょうね。
今からは白川郷は観光に持って来いですね。
・・・雪に閉ざされた白い世界・・・・・・・・
素敵でした・・・・・思い出します。

投稿: ひとり静 | 2010.11.25 22:23

ひとり静さん、いつもありがとう。
雪の白川郷に行かれたんですね。
行ってみたい気がしますね。
閉ざされた白い世界は、子どものころから経験済みです。

投稿: fujisan | 2010.11.26 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/50126177

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の土産「緑寿庵清水の金平糖」と白川郷の土産:

« 光の回廊、Part2 | トップページ | ルミナリエまであと一週間 »