« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年の10大ニュース・出来事

順位はつけられないし、見直しているとこれもあれもとなってしまうのですが、
とにかく今年の印象的なことを・・・・。
(1)30年ぶりの同窓会がありました。・・・お世話してくれた皆さんありがとう
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/04/30-2991.html
(2)ブログを毎日更新しました。・・・ここ3年ほどショート日記は毎日書いていました。今年はブログを毎日更新しようと・・何とかできました。T中さんも毎日更新でしたね。
(3)60本以上の映画を見ました。・・・時間を有効に使って、大体週一本の映画を見ました。ブログに書いていると振り返りができていいですね。
(4)甲子園観戦9勝4敗でした。・・・最初調子良かったのですが、クライマックスシリーズも含め、後半戦はなかなか勝てませんでした。来年も頑張りますよ。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/10/post-1025.html
(5)携帯を替えました。・・・知らぬ間に発信したり、通話できなくなったために買い換えました。10月の出来事でした。デジカメより画像きれいなことにショックを受けました。まだ十分に使いこなせていません。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/10/post-2255.html
(6)Windows7搭載パソコンを購入しました。・・・この文章を書いているパソコンが壊れたのです。そして新しいノートを購入。・・・このパソコンはT中さんのおかげで生き返りました。データの大切さを痛感しました。
(7)WALKMANがやってきた。・・・娘が新しいのを買ったので、古いのが回ってきました。MD,CDWALKMANから、デジタル媒体に変わりました。便利です。大変お世話になったカセットWALKMANの生産が終了になっていました。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/10/post-f125.html
(8)旅行は、鳥取、松山、岡山でした。・・・・あまり遠くではないですが、新しい発見もたくさんあり良かったです。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/12/post-eff5.html
(9)ハンク・ジョーンズが亡くなりました。・・・中華会館で生で聴いて、サインもいただき、握手もし写真も撮ってもらいました。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/05/post-774f.html
(10)順位はつけられないのですが、たくさんの「つながり」が継続でき、新しい「つながり」も生まれました。ひとつひとつは具体的に言えませんが、皆さんありがとうございます。カウンタも「137000」を超えました。これからもよろしくお願いしますね。

ということで、あと11時間ほどを残していますが、2010年が閉じようとしています。一番のニュースは薬も飲まず一年を過ごせたことかなと思います。大きな変化のない一年であったのかも知れませんが、それがどれだけ平穏で幸せなことか・・・。
ブログを通じて知り合った皆さん、ありがとうございます。
それぞれのところの情報をいただいたり、私の記事に感謝のお言葉をいただいたり、個人のつたない日記ですが、細く長いお付き合いができればと思います。
ぜひたくさんのコメントをお寄せください。

この一年、本当にありがとうございました。来る年が、皆さんにとってさらに良い年になりますように、お祈り申し上げます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

懐かしい、焼き芋!

今日から仕事は休み、
少しだけ家の片付けを・・・
奥様は台所やトイレなどを掃除
娘は下駄箱の掃除をしてましたね。1dsc00255
私は・・・・駄目ですね。
夕食後、外で「ピーーーー」という音が
焼き芋屋の音です。
近くに車を止めているようです。
奥様、今から行ってもきっと違うところへ移動してるのでは
といいながら出て行きました。
しばらくすると、移動したけど近くだったと1dsc00257
腕に新聞紙を抱えて
そう、焼き芋は新聞紙にくるむのです。
大きな焼き芋です。当然値段も・・・。
玉では買えなかったそうです。
包丁ではなく、手で真ん中から割りました。
ほかほかで、食後でしたから少しだけ食べました。
とっても甘くて、美味しい!
久しぶりの食感でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢正三「ソロ・シングルス・プラス」

今日で今年の仕事が終わりました。
職場の片付けをして、何とか年が越せそうです。
で、今日はTSUTAYAで伊勢正三の「ソロ・シングルス・プラス」を購入しました。
「風」の大ファンですが、正やんが作る歌はとても素敵です。
「風」の時代の歌が好きで好きでたまりません。
当時の正やんの思いが歌詞になり
それが自分の生き様と重なるところがあるのでしょうね。
そして、今お互い年を重ね、改めて正やんを聞くと
いいですね、やはり・・・・。
アコースティックな音がいいですね。
曲は以下のとおりです。61co6dnep9l__ss500_
1moonlight
2ポルトガル・キール —Portugal Keel—
3二人の周期
4汐風
59月の島
6Heartbeat
7海辺のジャパニーズ・レストラン
8どこまでもSilent Night
9ほんの短い夏
10有り得ない偶然
11NEVER
12永遠のチャンネル
13新しい静けさ
14堤防のある町
15君と歩いた青春
16なごり雪
昔を思い出し聞き入ってしまいます。
うれしくて、職場でこっそり聞いていましたね。
「君と歩いた青春」・・・すばらしい曲です。
ここで試聴もできますよ。
http://www.forlife.co.jp/artist/disco.html?aid=FL00111&icode=FLCF5023&tab=0

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ディズニーランド土産

我が家はUSJよりディズニーランドのほうが好きです。
子どもたちはUSJにも行ったことがあるようですが、
私も妻もまだいったことがありません。
その妻と娘、今年も行きました。東京ディズニーランドへ
妻はチップ&デールの大ファン1dsc09616
娘はマリーちゃん大好きです。
以前は私も行ったのですが、
最近は年のせい、楽しみ方が変わったのか
付いていけなくなりました。
大人しくお留守番をしていたお土産に
来年の干支もあって「ラビット」の携帯ストラップ。
ティガー、ピグレット、ルーに続いての第4弾
前回すぐ黒くしてしまったので
今回は気をつけましょう。
いい年が迎えられますように
今日からつけましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe 「caho」での昼食

西宮市染殿町5-3 エスクイーナ西宮101号室に1caho_1
cafe「caho」があります。
http://cafe-caho.com/
以前にも紹介しましたね。
阪神西宮駅「市役所口出口」より南東へ徒歩8分
JR西宮駅より南西徒歩8分1caho
鳴尾御影線沿い、「イトマンスイミングスクール」のななめ南側
「毎日新聞」のとなりです。
以前は珈琲を飲みに来ましたが、
一度食事をしてみたくて、娘と妻と3人できました。
本日のおひるごはんは1101226_125301
やわらか鶏ムネ肉のチキンカツ
サクサクジューシーひとくちメンチカツ
を頼みました。
御飯と味噌汁、小鉢が二つついています。
小鉢は人により違いましたね。1101226_125601
御飯の量も大盛りもありのようでした。
ご夫婦での手作り料理、やさしい味でしたね。
こだわりを持って作っておられる感じが伝わってきますね。
そして、食後の珈琲、
元気な娘はショコラミルクとチーズケーキ。1101226_132201
立派な食欲です。若いですね。

赤ちゃん連れのご夫婦が食事をしていたり、
カップルであったり、近所の老夫婦であったり
女性同士のお客さんなど1caho_1_2
たくさんのお客さんが来られました。
14席しかありませんが、賑わっておりました。
でも、急ぐ必要もなくスローなタイプのお店だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスの夜、ケーキとハンバーガの物語

クリスマスの夜、以前から約束していて1101225_164201
全然果たせていなかった「淡路島バーガー」を
渡すために三宮へ・・・・。
淡路島バーガーは西宮、池田町の市場の中にあるのです。
11:00~20:00まで営業、水曜日が休みです。
電話での注文もOK,1dsc09583
080-3036-4373ですよ。
駐車場もそばに5台確保されています。
店内では5,6人だけが食べられるかな。
淡路の食材にこだわったご主人作のハンバーグ
食べるコツは、そのままでは大きすぎて食べられないので1dsc09586
アルミホイルに入れたまま、押さえるのです。
ちゃんと食べ方のプリントが入っています。
お味はどうだったのか・・・・。
その方からのコメントを期待しましょう。

そして、忘年会後、明日になると価値が激減する1dsc09589
「クリスマスケーキ」を買って帰りました。
「イカリ」で購入、小さな小さなケーキです。
でも、サンタもツリーもちゃんとありました。
淹れたてのキリマンジャロで、美味しくいただきました。
さらに、ショートケーキが出てきました。
京都の「ジュヴァンセル」が、ガーデンズの阪急に1dsc09590
http://www.jouvencelle.jp/
期間限定で出ていたそうです。
深山の里(みやまのさと)という名前の
4層のケーキで、とても美味しかったそうです。

チキンにケーキに・・クリスマスで身につき
年末、正月で・・・・おなかにどれでけ肉がつくかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

雪月花でのクリスマス・イブ

12月24日はクリスマス・イブ、1
そして、金曜日ということもあり
街はカップルで賑わっている。
が、人が少なめ・・・・。
これは家庭持ちは家に帰って、家でクリスマスかな?120101224_2
夜、チキンを用意しようかと
昼間、ケンタッキーへ行きましたが
大変甘い考えでした。すごい数の人が並んでいるし、
予約ももうできないとのこと。来年に活かそうこの教訓!です。
さて、仕事が終わってから、120101224_1
遅めの時間に雪月花へ・・・
H川さんは早い時間からいらして待っていてくれました。
チキンはあきらめ、マクドナルドのiCon’BOX
クリスマスケーキでテーブルが賑わいました。
限定のナゲット用の爽やかサワークリームオニオンと
シャカシャカチキン用のピザ味・・・好評でした。120101224
葉月ママと加寿美チーママ、葵さんは白のドレスで
とてもきれいでしたね。
ママは途中で黒にも変身しておりました。
ママとチーママ、絡むのがすきなんですね。
前回と今回の絡みの画像を一気にアップ。
(チーママからのご要望にこたえて)120101224_1_2
「あっ、雪だ!」の声に外を見ると雪が舞っていました。
「ホワイト・クリスマス」の雰囲気で、喜んだ人も多かったでしょうね。
支配人との旧友という方とも話をさせていただき、
最近よく飲む店内スタンドでもビールをいただき
クリスマスというイベントで楽しい時間をすごさせてもらいました。
遅くから入ったので帰りが遅くなり120101210_19
皆さんのご迷惑を掛けましたね。・・・ごめんなさい。
そして、無理を聞いてくれた主任、ありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「Walty 堂島」が営業を一時停止

今日、用事があり梅田に出て、そのついでに駅前第1ビルに行った。
ここにはジャズとクラシックの専門店「Walty」があります。1walty_2
一割引で売ってくれたり、輸入版も豊富にあり
奥ではリスニングもできた。
たくさんのファンの方がいると思う。
今日行って驚いたのは、棚卸し?模様替え?と思ったのですが、
掲示されている張り紙を見てびっくり1walty_1
JAZZ担当者退職のため、営業を一時停止しますと・・・
それに伴って在庫を処分します。
11月中旬からだったようですね。
12月中は輸入版、中古品を除いて半額セールでした。
掘り出し物があるかなと、JAZZコーナーへ1walty
寂しいことに棚にはほとんど商品がありませんでした。
特に今これがというのもなかったので
買わずに帰ることに・・・・。
ただ、お店がなくなることは寂しいですね。
早く再会してくれることを期待しますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都 イノダコーヒ ポルタ店

娘と落ち合い、京都駅のイノダコーヒ120101221
「コーヒー」ではなく「コーヒ」なのです。
店名だから仕方ないですね。
本店、堺町にも行ったことがあります。
「三条へ行かなくっちゃ、
三条堺町のイノダっていう珈琲屋へね120101221_3
あの娘(こ)に会いに・・・・」と
高田渡の「コーヒーブルース」ですね。
このお店、中央に三角形の大きなテーブル。
その周りに多くの4人用・2人用のテーブルある。
神戸のニシムラコーヒーと似た感じの
厚みなあるカップが印象的ですね。120101221_1
今日はコロンビアエメラルド(アメリカン)を飲みました。
娘はミルクティーに栗タルトでした。

イノダコーヒについては
祥伝社から出ている、川口葉子さん著のCafesanpo09
「京都カフェ散歩」の76ページから詳しく説明されています。
「コーヒ」についても説明があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都寺町 スマート珈琲店(Smart Coffee)

エイト珈琲店から御池通を挟んで南側、120101221_4
商店街の中にスマート珈琲店がある。
http://www.smartcoffee.jp/
雑誌にも取り上げられているので、
珈琲を飲みに寄ってみました。
2階ではランチもやっているのですが、
火曜日がお休みで、残念がって帰る方も・・。120101221_2
1階の喫茶は無休でやっています。
1932年に出来たのですから、すごい歴史ですね。
伝票の裏に、ドイツ・プロバット社の焙煎機で
焙煎したての豆を使っていると書かれていました。
入口に焙煎機がありました。豆の小売りもしています。120101221_1
ゆったりとした歴史を感じさせるソファに座り、
ロゴ入りカップで珈琲をいただきました。
隣の席でタマゴサンドを頼まれていましたが、
ボリュームたっぷりな感じでした。
900円のホットケーキセットも有名ですね。120101221_3

祥伝社から出ている、川口葉子さん著の
「京都カフェ散歩」の90ページから詳しく説明されています。

店名 スマート珈琲店 (Smart Coffee)Cafesanpo09
TEL 075-231-6547
住所 京都府京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町537
京都市役所前駅から徒歩2分 200メートル強
営業時間 8:00~19:00
11:00~14:30※ランチタイム(2階)
定休日 無休(ランチのみ火曜日定休)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都寺町 エイト珈琲店

御所から三条へ寺町通を歩いていると、1dsc09543
古い街並みが見られ、保存されているところもある。
長い長い直線を南へと進む。
お昼時、お腹がすいてきて「エイト」という看板の
ちょっとレトロな感じの喫茶店に入りました。
雑誌がたくさん重ね置きされ、一瞬ちょっとと思ったが120101221_3
歴史を感じさせるお店でした。
カレーと珈琲を注文しました。
出てきたカレーは五穀米にカレーが
少々驚くと、「体にいいですよ」と店主からの声
「あとサラダが出ます」と言われ、
出てきたサラダも立派でした。120101221
さらに、デザートとして?玉子とバナナとリンゴ
そして、珈琲でした。
このセットで750円。お得でしたね。
カレーは刺激的ではなくまろやかな味でした。
市役所の近くでもあり、常連さんが多い感じでしたね。120101221_1
お店の情報は以下に・・・
エイト珈琲店
TEL 075-231-4898
住所 京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町100-1
京都市役所前駅から北へ200m120101221_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホテルISAGO「いさご」での忘年会

今年の忘年会は新神戸駅から少し東へ・・・120101219_1
閑静な住宅街にあるホテル「いさご」
松井選手が甲子園に出たときに泊まったこともあるそうです。
2年前にもここで忘年会をしました。
今回は食事を紹介しましょう。
と思ったきっかけは・・・。120101219_6120101219_5
最初に出てきた箱に「雪月花」の文字
これで撮らなければと・・・
開けると中は、手の込んだ料理
美味しかったですよ。
刺身120101219_9 120101219_8 120101219_7
汁物
椀物
と続き、肉物となりました。
仕上げは御飯、
そしてデザート
忘年会ですから、食べるよりは飲むほうへ・・120101219_14 120101219_10
そして、みんなでわいわい大盛り上がり
終了後は三宮まで酔いを醒ましながら
20分ほどぶらぶらと・・・・。
さらに元町で2次会に合流すると
醒めた酔いがまたやってきました。
いいお酒、楽しいお酒はいいです。120101219_8_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「女の子ものがたり」

神戸映画サークル協議会の市民映画劇場へ行ってきました。D113108653
今月の映画は「女の子ものがたり」
http://onnanoko-story.jp/index.html
「女の子の数だけシアワセの道がある。」というキャッチコピーが
チラシには書かれている。
西原理恵子原作の「女の子ものがたり」の映画化です。
2009年の映画ですから、すでにDVDになっています。007
漫画家の菜都美(深津絵里)は、作品がなかなか書けない。
そこへ新米担当編集者、財前(福士誠治)がやってくる。
「先生、友達いないでしょう?」と、言う言葉から
菜都美は遠い昔、自分がまだ「女の子」だった頃に思いを馳せる。
愛媛の片田舎、地元での夢のない生活に幼い子どもが何を考えたか004
中学、高校と成長していく過程での友達関係
そして、人生最大のケンカをした「友達」の事を思い出すのだった。
「あんたなんか友達でもなんでもない」「ここから出て行け」
「二度と帰ってくるな」・・・と掴み合いの喧嘩の後に言われる。
しかし・・・・。005
菜都美の高校時代は大後寿々花、小学時代は森迫永依
親友きみこはの高校時代は波瑠、小学時代は三吉彩花
親友のみさの高校時代は高山侑子、小学時代は佐藤初
きみこのお母さん役に風吹ジュン
奈都美の父親役は板尾創路、母親役は奥貫薫などなど003
主題歌は「タオ」で、持田香織と原田郁子とおおはた雄一が歌っています。
DVDで見て下さい。いいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「隠された日記」

カトリーヌ・ドヌーヴが出ている映画「隠された日記」を観ました。336232_001
http://www.alcine-terran.com/diary/
フランスを出て、カナダで自立して暮らしていたオドレイが
お腹に子を宿して、実家へ帰ってきた。
主を無くした祖父母の家の台所で336232_004
祖母ルイーズの隠された日記を見つける。
母マルティーヌは自分たちを棄てて出て行った母を許せない。
日記を見たオドレイは母から聞く祖母と実際の違いを感じる。
過去に何があったか、3代にわたる女性を中心に
家族や女性の自立などについて考えさせられる映画です。336232_008
母親マリティーヌをカトリーヌ・ドヌーヴが演じている。
母(祖母)に不信感を持ち、拒絶をしているが、
娘が見つけた日記から過去を紐解いていくことで
意外な事実が分かってくる・・・・・・。
2009年フランスとカナダによる制作で336232_009
日本では2010年10月23日に公開された。
1時間44分の映画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸、新開地「金プラ」

今日、久しぶりに新開地の「金プラ」で食事をした。120101216_1_2
以前、この近くに住んでいたことがあり
何度か使ったことがある。
カウンターだけのお店ですが、
いろいろな雑誌にも紹介されている。
今日はハヤシライスを頼みました。
これ、結構有名なんですよ。120101216_2
厨房の中には、何年来寝かしたのか
切らしたことのないルーが常に温められています。
御飯の上にたくさんのルーがのっています。
大きなねぎがいっぱい入っていて
濃厚な味がまた魅力的です。
ふと気がついたことですが、
私が注文したのは「ハヤシライス」ですが、120101216_3
出てきたのは「ハイシライス」でした。
これはメニューの間違いかと思いましたが、
点灯のショーケースにも・・「ハイシ」と呼ぶのですね。
次からはそうしよう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

映画「ノルウェイの森」

映画「ノルウェイの森」を観てきました。Nnm_ma2_large
http://www.norway-mori.com/top.html
公開から一週間、朝一だというのに結構な人が入っていました。
女性の多さが目につきました。
神戸出身の村上春樹の世界的ベストセラー小説を映画化。
これだけで話題になっていましたよね。Nnm_ma3_large
原作に出来るだけ忠実に作られたという
前宣伝がありましたから、期待をしてみました。
大まかな大まかなあらすじです。
主人公のワタナベトオル(松山ケンイチ)は、
高校時代に親友キズキ(高良健吾)のNnm_ma9_large
恋人・直子(菊池凛子)に恋をしていたが、
ある日突然、キズキは自殺してしまった。
キズキを失った喪失感から逃れるように
東京の大学に進学したワタナベは、
ある日東京で偶然直子に再会する。Nnm_ma7_large
そして直子の誕生日に・・・、
「キズキとは・・・」の一言で・・・。
大学でできた恋人、緑(水原希子)との直子を思いながらの恋愛
大学の先輩、永沢さん(玉山鉄二)とのアンバランスな付き合い
直子の療養所のルームメイト、レイコさん(霧島れいか)との関係・・・。Nnm_ma8_large
レイコさんは、小説を読んだ感じでは大変大きな存在でしたが、
少々カットが多かったかな。そして、最後・・こうなりますかという感じですね。
個人的にですが、直子役はイメージが違う気がしました。
もう少し平凡な感じが良かったかなと思います。
我が兵庫県で撮影されている場面も多くNnm_ma14_large
雄大な?自然の中がきれいに仕上げているという感じがしました。
レコード屋の店長さんは誰でしょう?
寮の門番は誰でしょう?・・・・エンドロールで・・・あららと
学生に授業を乗っ取られる大学の先生・・・・ここに出てきますかという方ですね。

133分の映画ですが、時間は気にならない、スローな優しい映画です。120101216_1
パンフレットを購入したので、じっくり見てみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

話題の本、売れている本、売られている本、これから読む本

薬物で話題になった酒井法子が「贖罪」というPhoto_2
自伝的本を出版なしている。
若い女性を中心に売れているのか店頭にないという声を聞く。
三宮のBOOK1stにはなかった。
ジュンク堂で3冊見かけた。ららぽーとの旭屋には結構あった。
よく売れているのは事実のようです。


また、俳優だった水嶋ヒロが休業して作家活動をするといってKagerou_2
作家齋藤智裕として最初に書いた本が、第5回ポプラ社小説大賞受賞
その作品『KAGEROU』が店頭に並び、すごい売れ行きのようです。
ともに読んでいないので、なんとも言えないのですが
話題先行のような気がしますね。
売れているというよりも、売られている・・・そんな気がします。
私は今、重松清の「季節風 春」を読んでいますが、Photo_3
短編集ですが、面白いです。
短い文書の中に共感・考えさせられるとことがいっぱいあります。
「季節風 冬」の次に出た本です。
これを読み終われば、佐伯泰英氏の「切羽 宿命巻之24」
出てくるのを待っていたのです。
さらに、玉岡かおるさんが書いたPhoto_4
神戸の鈴木商店を扱った「お家さん」を読もうと思っています。

どんな本でも、読むことはいいことだと思います。
そして、その感想を人に語ることはもっといいことだと思います。

我が職場は有川浩が流行っています。
「フリーター家を買う」「阪急電車」で今有名ですが、Photo_5
「図書館戦争」・・・面白いですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Bar、MOON SHINE・・・神戸、中山手通

先日、葉月ママと支配人とお店のあとにもう1軒と120101210moonshine
中山手通にある「MOON SHINE」に行きました。
気さくなマスターで、酔っ払いの私たちの相手を
怒りもせず・・・20年以上の付き合いだからと
リクエストの「安全地帯」の歌をさっとかけてくれる。
アール型の壁から天井が素敵でしたね。
驚くほどたくさんの酒のボトルが並んでいた。120101210moonshine_7
カウンターとボックス席。
でも、ここはカウンターでしょう。
ママがつけた名前は何だったかな?
このカクテル・・・・。
支配人はマティーニ
私はマッカランの水割り。120101210moonshine_4
閑静な街並みの中(少し東に本陣がありましたが・・・)
こんなお店があるんだと、びっくりしたのです。

マスターのブログをここで紹介させてもらいます。
素敵ですよ・・・。
http://shinymoon.exblog.jp/
住所:神戸市中央区中山手通2-17-11 イーグル中山手1F120101210moonshine_9
電話:078-221-2244

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大塚国際美術館での食事と淡路ハイウェイオアシス

大塚国際美術館は、原則食事の持込は禁止です。120101212_37
なので、お昼は1階のレストランで取りました。
ほとんど見たあとなので、遅い昼食でした。
たこ飯とうどんセット
海鮮丼
阿波尾鶏のオーブン焼き120101212_39
びっくりしたのはわかめの量です。
うどんにはうどんと同じくらい
丼には御飯の層の間にしっかりとわかめが
オーブン焼きにはわかめの塊が添えてありました。
これだけのわかめには驚きましたが120101212_40
美味しいです。・・・ただ、量がという問題ですね。

帰りに、淡路ハイウェイオアシスに寄りました。
四国のお土産はここですべてそろいます。というくらい
何でもそろっています。120101212_51
先日の「山田屋おまんじゅう」もあり、買っていました。
うずまきポテトを食べて
展望台から神戸を眺め
シュークリームを食べながら珈琲を
このシュークリーム美味しかったですよ。120101212_59
美味しさを出すために、食べている途中で中身を・・・。
夜はライトアップされる明石海峡大橋です。
昼間はちょっとわかりにくいかな?

高速道路の1000円はありがたいですね。120101212_61
2週続けての淡路路でした。

瀬戸内海を見て、感激して大きく手を広げ
自然の空気を精一杯吸い込む?娘・・・
念願叶い満足の一日だったのでしょうね。
そして、たこ焼きです。・・・美味しいですよね。
ソースがいっぱい塗ってあり、大きなたこ焼きでした。
120101212_46 120101212_62


| | コメント (6) | トラックバック (0)

鳴門、「大塚国際美術館」

今から3年前に行ったことのある120101212
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2007/03/post_9eb2.html
鳴門の「大塚国際美術館」に行ってきた。
http://www.o-museum.or.jp/japanese/
前回行ったときのブログには
「たまたま、「天地創造」は改装中で見ることが出来ませんでした」120101212_10
と書かれており、ぜひ見たいという娘の要望に
娘が高校生の間に行こうといっていたことを実現しました。
高校生は500円と安いのです。
我が家からは高速を使って110キロあまりで1時間半、
天気もよくいいドライブになりました。120101212_16
明石海峡大橋もいい眺め、
大鳴門橋も渦潮が見られるのではと期待しました。
鳴門北インターから3分と、交通の便は非常にいいです。
駐車場は無料になっていました。
長いエスカレートを上ると、目の前にシスティーナ・ホールが
前回見られなかったミケランジェロの天地創造、120101212_20
ちょうど説明が始まっていて、天井や壁を見ながら
やっと見ることができ、感激です。
案内には1074点の作品リストが載っています。
何を見たかは・・・ここには書ききれません。
4時間ほど掛けて、結構じっくり見ましたが120101212_26
一気に見ると疲れますね。
よく知っている絵もたくさんあり、
銅版複製の美術館ですから触ることもできます。
絵が好きな方は、一度にたくさんの美術館に来たようで
お得ですよね。120101212_29
ポカリスエット・オロナミンCの大塚製薬の社会貢献事業です。

HPの中に
クリスマスツリーのことが書かれており120101212_18
「ツリーの中にはフランスのサンタさん「ペール・ノエル」と
お供のロバ達が隠れています。」と・・・・。
サンタさん見つけましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪月花のイベント「マスカレート」

三宮・北野坂のメンバーズクラブ「雪月花」が120101210_1
12月8日~10日までイベント「マスカレート」を実施しました。
最終日、様子を見に行ってきました。
全然電話に出ない主任とようやくつながった電話で
話しながらエレベータ開いて、携帯を持つ主任と対面。
たくさんのお客さんで賑わっていました。
受付の上には、バタフライ型の仮面など置いてありました。120101210_4
これ、客もつけるの?と思いながら店内へ
たくさんのお客さんで賑わっていました。
しかし、女の子素敵なドレス姿なのですが仮面は?
聞くと、蒸れて化粧が取れたりするので
ママ以外ははずしましたと・・・・。
さすがママ、・・・・・マスクをつけると感じが変わりますね。120101210_5
そんなママをご紹介します。
さらにママはブルーのドレスに着替え
そして、ママのドレスに着替えた葵さんが・・・
二人のツーショットも・・・・。
新しい女の子も加わり、にぎやかな雪月花でした。120101210_7

マスクをつけると、他からは誰かわからないとなると
人は大胆になりますね。別人のような気に・・。
甲子園の被り物もそうでしょう。

120101210_20
そして、もうすぐ主任の誕生日
プレゼントのお返しは「合格証書」で・・・頑張ってください。
これはなかなかすごいですね。
この画像を合格証書に貼り変えましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

元町、一休庵でのExposition(展示即売会)

元町のトアロードと鯉川筋の真ん中あたり、JRの北側に1dsc09369
茶の湯サロン「一休庵」があります。
ギャラリーとしても使われています。
そこで5人の女性が作られた作品を展示即売されています
バッグ・小物のMichi Emotosann
革アクセサリーのCocotiersさん1dsc09359
バッグ・小物のChigusa Uedaさん
ビーズアクセサリーのMille et une perlesさん
そして、やきもの工房のちぇらみか・しげみさん
ちぇらみか・しげみさんは以前もここで個展をされました。
明日10日(金)までの開催です。1dsc09362
ご案内が遅くなりましたが、
お近くの方、一度足を運んでみてください。
ちなみに、私はお湯呑をいただきました。
早速職場で使っております。
来年はちぇらみか・しげみさんの個展があるかも・・・。1dsc09367
ご本人のプレッシャーになりますね。
画像を見て、いいなと思われたら、ぜひ行って見てください.

一休庵の住所:神戸市中央区北長狭通3-10-1
電話:078-332-54761dsc09371
HP:http://www15.ocn.ne.jp/~ikkyuan/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラットリア・マルコのクリスマス

神戸元町のイタリアン、「トラットリア・マルコ」から
営業時間の変更・クリスマス・12月1月の定休日の案内をいただいた。
12月からディナータイムが1dsc09357
18:00~24:00(L.O 23:30)に替わりました。
遅くまで営業してくれると便利になりますね。
12月24,25日はクリスマスコースが用意されます。
8,800円のコースで、これは予約が必要です。
12月の定休日は1日、15日、30日、31日
1月は1日、11日、12日、19日、26日です。

美味しい料理については
以前のブログをご覧ください。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/09/part-8e9f.html
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/07/post-61b9.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

133000を超えました。

カウンターが「133000」を超えました。133026
前回の切り番「123456」から約10000回りました。
たくさんの人に見ていただいていることに感謝。
一言でいいですから、足跡(コメント)残していただけると
さらにありがたいです。よろしくお願いします。
このブログを観ていただいている方のつながりもできればと
贅沢なことを考えています。
話題に一貫性がないので
見にこられても、素通りされる方もあるでしょうね。
そんな気まぐれな日記のようなブログですから
読み飛ばし大いに結構
気になったものだけ読んでください。

次の切り番・・いくつにしましょう。
お知恵があればお貸しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋、おふくろの味「万(ばん)」での昼食・・・JR西宮駅前

西宮・今津や三宮、元町などにもある居酒屋「万」120101202
JR西宮駅前にもあります。
ここはおふくろの味という冠がついています。
しかし、ここまで帰ってくるとここで飲もうとはあまり思いません。
帰って飲もうとなってしまいます。120101202_1
たまたま今日は昼に通りました。
昼食をどこかで食べないといけないので、
入ってみました。居酒屋のお昼は結構美味しいですよね。
特に魚が美味しいと思います。
今日ははまちの塩焼き。
新鮮で美味しかったですよ。120101202_2
小鉢2つと漬物に味噌汁
これで700円ですから、お得ですよ。
お造りの盛り合わせ、アナゴ天丼ミニうどんのセット
こちらは780円でした。
普段お世話になっている居酒屋に昼行ってみるのもいいかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルミナリエ2010、開催中

2010年のルミナリエが開催中です。120101205_6
だんだん期間が短くなり今年は13日(月)までです。
来週の月曜日で終わります。
どんどん行ってもらって、100円寄付をお願いします。
それが来年の開催につながるようです。
今年のコンセプトなどはHPをご覧ください。120101205_22
http://www.kobe-luminarie.jp/
画像で見るよりも、実際に自分の目で見てください。
ルミナリエ会場も、三ノ宮駅の周辺も
ライトアップされてとてもきれいで
さらにお店の明かりが街を照らしていますが、120101205_12
16年前の真っ暗な三宮・・・・
天災ですから避けられないのかもしれないが
あのようにならないように、自分でできることはしよう。
まずは、一日一日を大切に生きましょう。
たくさんの人とのつながりを作りましょう。120101205_17
決して一人で生きているのではないのだから。
暗い話になりましたが、
この思いをあの灯りが照らしてくれて明るくしてくれるのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

道後温泉、そしてお土産

120101205_2
道後温泉を散策、道後ハイカラ通り、道後温泉本館などをうろうろ
ハイカラ通りというだけ、新しい町並みになっていましたね。
今風のお店も多く、道後温泉本館だけが昔の様子を残していました。
子規記念博物館に行きました。
話題性が高いためたくさんの人でしたよ。
昨日ホテルでいただいた「山田屋まんじゅう」を購入し120101205_2_2
一六タルト、
坊ちゃん団子、
ご当地キティなども
お土産として購入しました。
伊予鉄の路面電車もたくさん走っていました。


120101205_4
そして、坂の上の雲ミュージアムへ
ここは安藤忠雄が設計したようで
兵庫県立美術館と同じで
長いスロープとコンクリートが特徴的でしたね。
テレビ番組とのタイアップでたくさんの人でした。
120101205_1
神戸から4時間、日帰りはしんどいでしょうが
一泊ならゆっくりできていいと思いますね。
とにかく天気がよくて暖かくてよかったです。
雲ひとつない青空が、二日間見守ってくれました。


120101205_4_2 120101205_3 1dsc09310

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リッチな気分で一泊旅行・・・奥道後温泉

車で4時間あまり、奥道後温泉に行ってきました。120101204_1
高速道路のSAで軽い昼食を・・・うどんでした。
四国といえばうどんですよね。
そして、道後を目指す。
泊まったとことは「ホテル奥道後」
奥道後温泉ではなく、そこへも温泉を送っている「奥道後」120101204_1_2
着いてすぐに、ジャングル温泉に・・・
26の温泉を二日で入ることができます。(男女入れ替え)
また、部屋にも露天風呂がありました。
豪勢な夕食でお酒も入り大満足。
食前酒に南高梅の酒120101204_2
先付・・・鴨頭葱(こうとうねぎ)、数の子サラダ・甘海老の唐墨和え・茶ぶり海鼠(なまこ)
向付・・・寒鰤(ぶり)砂ずり・平らぎ・鰈・車海老おどり
蒸し物・・・白子柚子釜蒸し
台物・・・伊予和牛ロースの焼きシャブ胡麻ソース120101204_3
焼物・・・伊勢海老のふくさ焼き
油物・・・叩き車海老の翁鳴門和え
酢物・・・河豚(ふぐ)チリ鍋
留椀・・・鯛蕪(かぶら)仕立て
御飯・・・鯛めし120101204_4
香の物・・・三種盛り
果物・・・季節の果物
ビールに日本酒をたくさんいただきました。
そして、部屋の戻って
焼酎・日本酒・ウイスキーなど・・・たくさんいただきました。120101204_6
その間に露天風呂へ
そしてヴィッセルがJ1に残留したことで
みんなでまた祝杯を挙げました。


120101204_7120101204_8



そして次の日の朝食は・・・・10品もありました。120101205
お風呂にもたくさん入りましたが、
おなかにもたくさん入りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「キス&キル」

本日封切の「キス&キル」を観てきました。T0009303q
http://kisskill.gaga.ne.jp/
旅行先のエレベータで偶然出会った女性と
意外にも運命的な恋に落ちスピード結婚を果たした若い男。
実は彼、元CIAのすご腕エージェントであり、それを隠して結婚した。
3年が過ぎたころ、組織を抜けたことで狙われることになり
徐々に素性がばれ、夫婦そろって騒動に巻き込まれる337643_001
というラブ・コメディー。
お嬢様のジェン役にキャサリン・ハイグル
殺し屋スペンサー役はアシュトン・カッチャー
元パイロットの父親や2000万ドルの賞金を懸けて
同僚や近所の人も巻き込んでの展開で337643_004
スピーディな場面では力が入り
お笑い場面では、クスッと笑ってしまう。
楽しい映画です。で・・・・何が残ったか?わかりません。
邦題は「KISS&KILL」ですが、元は「KILLERS 」
1時間41分 はあっという間に過ぎます。337643_006
娯楽映画としては楽しめます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ルミナリエ、はじまる

第16回目となる「ルミナリエ」がはじまりました。1
新聞各紙やテレビなど多くのメディアで取り上げられています。
朝日新聞のWebでも点灯時の動画も配信されています。
昨日は途中から雨になりましたが、
今日は朝からいい天気です。
どうぞ、神戸においで下さい。
灯りがあること、そのきれいさに感激をし
平和であることに感謝したいと思います。
http://www.asahi.com/national/update/1202/OSK201012020098.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪月花のイベント「マスカレード」の予告!

神戸、北野坂のメンバーズクラブ「雪月花」では

12月8日、9日、10日とイベントが行われます。

その内容について、葉月ママからのコメントがありましたので、紹介します。

予告、パーティー日にちが迫って参りました。

テーマはマスカレート!

仮面の中の瞳、魅惑的で、フェロモン全快?

きっと楽しいパーティーになると思います。

また、違った雪月花をと・・・。

今からもワクワクいたしております。

ぜーったい、お越し下さいませ。

楽しみにしております。


                   雪月花 葉月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「マザーウォーター」

今日は映画の日。336698view003
キョンキョンが出ている映画「マザーウォーター」を観ました。
http://www.motherwater-movie.com/
京都で新生活を始めた三人の女性、
ウイスキーしか置かないバーを始めたセツコ、336698view001
30g近くの挽きたての豆で丁寧に珈琲を入れるお店を始めたタカコ、
自分の好きな豆腐を自分で作り始めたハツミ。
それぞれが水に関わり、
この町、この空気に馴染め始めたところから、物語が進む。
バーに通う中古家具店のヤマノハや336698view004
銭湯で働く若者オトメや
銭湯の主ジンがかかわっていく。
そして、みんなをつなぐかわいいおばあちゃまマコトと
ジンの子供ポプラが人と人をつなぐ、とてもいい役割を果たしている。
336698view006
スローな映画です。
今のスピードの時代にこの映画は癒し効果たっぷりの
映画のような気がしますね。
こっちまでウイスキー片手に、珈琲片手に、
映画館ではなくもっと小さなところで見たくなりますね。336698view005
そして、あのお店に行ってみたくなりますね。

出演は、 小林聡美(セツコ)、小泉今日子 (タカコ)
加瀬亮 (ヤマノハ)、市川実日子(ハツミ)、永山絢斗 (ジン)
光石研 (オトメ)、もたいまさこ(マコト)、田熊直太郎 (ポプラ)336698view002
伽奈 (ある人)・・・・この人最後に出てきます。

主題歌は大貫妙子が歌っている。
エンディングの前に「みんなと、ポプラ」という曲が流れます。
ジャジーで感じがよかったな。336698view008
全体的にアコスティックな音楽で、古都京都にあっているな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯖の缶詰・・・若狭小浜の丸海

先日、知り合いの白髪のT橋さんから1dsc09246
鯖の缶詰をいただきました。
福井のお寺に行っていたのだと・・・。
最近四国をはじめたくさんのお寺回りをされているようです。
いただいた缶詰は
若狭小浜 丸海の缶詰でした。
http://www.wakasa-marukai.co.jp/index.html1dsc09247
今日はたまたま次男が家に帰ってきていたので
缶詰を開けて日本酒を・・・。
唐辛子入りですが、そんなに辛さは感じず、
とても美味しかったです。
T橋さんいつもありがとう。
秋の夜長(もう冬ですが・・・)1dsc09248
日本酒を片手に、美味しい酒の肴をいただく。
これって幸せですね。

明日は映画の日・・何を見ようかな
2日からはルミナリエがはじまります。
神戸の冬の風物詩がはじまります。
ぜひ、見に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »