« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

「Pasta de Pasta」  MINT神戸

映画の座席を押さえてから、食事へ1pastadepasta
MINT神戸の9階が映画館で
7階、8階はグルメフロアー
映画の半券で割引を受けることができます。
パスタを食べようと「Pasta de Pasta」へ行きました。
http://r.gnavi.co.jp/k136520/1pastadepasta_3
入り口の横の椅子に座って待たなければなりませんでした。
その間に、ウィンドウに並んだメニューを・・・。
私はささみと茄子にしました。
そして、大盛りもOKということなので
大盛りにしました。1pastadepasta_2
ピッツァやドリアもありましたが、
みんな単品で選びました。
私以外は
ジャガイモとベーコンのパスタ
たらこと湯葉の和風パスタの3種類です。1pastadepasta_1_2
大盛りと普通との器が全然違いました。
少々塩辛く感じましたが、
あっさりとおなかへ。
このお店、「にんにくや」グループがやっているんですね。
http://kobe-ninnikuya.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

映画「ナルニア国物語/第3 章:アスラン王と魔法の島」

映画「ナルニア国物語/第3 章:アスラン王と魔法の島」を観に行きました。Main_large
http://movies.foxjapan.com/narnia3/
昨日はテレビで「第1章:ライオンと魔女」をしていました。
第3章は2月25日に封切られたばかりで、
たくさんのお客さんでした。
字幕で3Dで観ました。吹き替えも素敵な方が声を担当されています。
さてさて物語は・・・・・Narnia3_main_large
おじさんの家に預けられたルーシーとエドマンドは、
従兄弟ユースチスと部屋で海の絵を見ていて、
絵の中、ナルニアへ・・・
カスピアン王子が乗る朝びらき丸に、助け上げられた。
姿を消した7人の貴族(七卿)の消息を追って
7本の剣を求め、東の海を目指して航海に出る。Sub1_large
奴隷商人たちが牛耳るおそろしい島
“目には見えない不思議な生き物”が暮らす島
巨大な火山がそびえる島など、スリルとサスペンスがいっぱい
危険な場所ばかり。
ネズミの騎士リーピチープやアスランなど大きな役割を果たしています。
アスランの力はすごいし、リーピチープはなくてはならない存在ですね。
いろいろなファンタジーな世界が描かれ、Df10801_large
十分楽しめます。
最後はどうなるか・・・それはご自分でご覧下さい。
ぜひご家族でどうぞ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町「豆茶」・・・はらドーナツ

以前元町にはらドーナツができたという記事を書いた。1_13
http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=64141040&blog_id=16765
その裏にカフェができています。
その名前がカフェ「豆茶」(まめちゃ)・・・・
http://haradonuts.jp/shoplist/mamecha/
はらドーナツは元は豆腐屋さん「原豆腐店」。
そして、元町ではロールケーキも売っている。1_4
数字が書かれている十数段の階段を上がると
二人がけのテーブルがたくさん並んでしました。
そして窓側にはカウンター席が。
土曜ということで超満員。
名前を書いて待つことに・・・。1_6
席に案内されて、私は珈琲、娘はアイスミルクティーを
そしてはらロール白巻と胡麻を頼みました。
そして、小さなクッキーがついていました。
胡麻はとっても柔らかで香ばしかったですね。
白巻は一番の定番です。まろやかな甘みでした。1_8
お水のグラスも珈琲カップ・ソーサにもお店のマーク
(葉っぱのデザインが)がありました。
私たちの横に座ったお客さん
同じものを頼まれたのですが、ロールケーキ
二つともなくなっていました。1_9
レジのところにはドーナツのストラップもありました。
このお店、神戸・湊川が本店(発祥の地)なのですが
東京で有名になりましたね。
そして、今は北海道や九州・熊本鹿児島まであります。
安心おやつとしてはじめた「ドーナツ」から1
ここまで大きくなりました。
皆さんのお近くにもありますから
ぜひ、ドーナツを食べてみてください。
そして、ロールケーキもカフェも試してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「洋菓子店コアンドル」

娘と映画「洋菓子店コアンドル」を観てきました。336970view001
http://coin-de-rue-movie.com/
「雷桜」に出ていた蒼井優が出ています。
鹿児島からいいなずけを追いかけて出てきた
ケーキ屋の娘臼場なつめを演じています。
なつめが世話になる人気洋菓子店「コアンドル」336970view007
のシェフ依子を戸田恵子が演じます。
娘を亡くしたことから厨房を去り
評論家・講師として過ごしている
伝説のパティシエ十村遼太郎を江口洋介が演じます。
彼を追いかけて出てきたなつめは336970view004
彼が見つからず、居場所を失う。
ケーキ屋の娘である自信からコアンドルで働くことに。
しかしうまくいかないながら一生懸命である。
彼を見つけたが、失恋をする。そして、パティシエの道へ・・・。
大きな注文を受けこれからという・・・336970view002
そんなとき、シェフ依子が倒れる。
コアンドルは一時閉めることになるが
何とかがんばりたいなつめは十村に頼みに行く。
さて・・・・・・笑顔にさせるケーキはできるのか。336970view005
加賀まりこさんが元女優役で出ています。
なつめのありすぎる自信とダイレクトなものの言い方に
違和感を少し持ちました。
一緒に働くマリコ(江口のりこ)とのやり取りが
面白いのですが、・・・・。
楽しめる映画です。娘は満足していたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸、元町 魚河岸の居酒屋「えびす大黒元町店」

先日JR元町駅の高架下に安いお店があるのを発見した。1_3
魚河岸の居酒屋「えびす大黒元町店」です。
http://r.gnavi.co.jp/c873204/
一度行ってみようと思い、行ってきました。
11時半過ぎでしたが、店内はいっぱい
入り口で名前を書いて待ちました。
テレビにもよく紹介されているようで人気なんでしょうね。
とにかく安いです。ワンコインの海鮮丼を頼みました。1_1
マグロ、たこ、いか、玉子、サーモン、えび、あなご
特にマグロは大量に入っていましたし、ネタが大きい。
ネタが新鮮でしょう、おいしかったです。
これで500円は本当のお得です。
100円追加でアサリの大椀が味噌汁の代わりにつきます。
それ以外にもたくさんのメニューがありますよ。1_2
大盛刺身定食は580円
おまかせ10貫にぎりは780円
ランチメニューは15時までです。
夜、お酒飲みながらもいいでしょうね。
ただ、夜はなかなか客が回転しないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「富士山の日」

私は「fujisan」とブログで名のっています。223pos
今日知り合いから「ふじさんのひだよ」と連絡を受けました。
ネットで見てみると、ありました、ありました。
静岡県のホームページに富士山の日が説明されていました。
http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-223/fujisannohi/top.html
都合よく、今日は私の日ということにしましょう。
皆さんに、「fujisan」どうしているだろうと思っていただけるいいかな。

暖かくなり、春を感じます。
卒業式の季節になりました。
ひとつの区切りですね。
そして新たな道を歩みだします。

3月5日のKMJCのJazzライブが近づいてきました。
知り合いから2名で行くよと連絡がありました。
久しぶりの再会までもうすぐです。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

芦屋「芦屋珈琲舎」のシナモントースト

銀行回りがあったので娘とともにPap_0049
久々に「芦屋珈琲舎」へ行きました。
朝の9時から11時半まではモーニングの時間帯です。
飲み物の注文でばた~じゃむと~すと
またはしなもんと~すとが無料でサービスされます。
ちなみに珈琲は600円です。
ぶれんど・ふらんち・いたりあん・あめりかん
かふぇおれ・かぷち~の・冷たい珈琲・冷たいかふぇおれPap_0053
冷たいかぷち~の・でみたす珈琲がみな同じ金額です。
入り口の看板には
「おいしい珈琲とおいしい音楽はいかがですか」と書かれています。
前に来たときは「松居和」さんのCDがかかっていました。
娘はロイヤルミルクティーをPap_0051
私は朝、珈琲を飲んだので「かふぇおれ」にしました。
そしてともに「しなもんと~すと」を選びました。
かわいらしい「くっき~」も付いてきます。
カップはカウンターの奥の棚から選ぶことができます。
今日はおまかせで、私はマイセンの白のカップでした。
http://www.le-noble.com/d/s/product_info/082500923582/
娘はピンクのカップでした。Pap_0050
お店の案内のカードには
「珈琲は、悪魔のように黒く
地獄のように熱く
天使のように清く
恋のように甘く・・・」と書いてあります。
さすが芦屋のお店、おしゃれですよね。
とっても品の良いお店です。
ひらがなのメニューはお店のカードに書かれていました。

場所:芦屋市船戸町4-1-117 ラポルテ本館1F
電話:0797-25-7887
営業時間:午前9:00~午後8:00

かなり古い記事ですが
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2007/08/post_bf58.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Jazz & Cafe 「M&M」

神戸元町、南京町の西の端「西安門」を南に降りると1
Jazz & Cafe 「M&M」の看板が見える。
細い、少し急な階段を2階へ・・・・
ドアを開けると素敵な空間が広がってきます。
木を大切にした店内、大きなスピーカーから流れる
レコードのアナログ音・・・・1_2
アンティークな飾りもあって、シックな感じがいいです。
壁を飾るレコードも素敵です。
柔らかい灯りの下、JAZZを聞きながら
好きな本や雑誌を読む。
日曜日の昼下がりはたくさんのお客さんでした。
店内には30席強の座席がありますが、1_6
4人がけのテーブルがあっても座っているのは一人だけ。
ここはあまりグループで来るところではないのかと思わせる。
「JamJam」のように会話厳禁ではありません。
一人で聴きに来る人が多いだけでしょうね。
書いている私もそうでした。1_11
この日は、大好きなEddie Higgins Trioの
『Speaking of Love』がかかっていました。

JAZZ & COFEE 「M&M」の情報
住所 神戸市中央区栄町通2-7-3
電話 078-393-0788
営業時間 12:00~23:00(日、祝14:00~23:00)
http://www6.ocn.ne.jp/~kpsikeda/MandM/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「フローズン・リバー」

月に一度の映画、市民映画劇場で「フローズン・リバー」を観ました。335127view001
http://www.astaire.co.jp/frozenriver/
一年前に公開された映画です。
ギャンブル好きの夫に新居購入費用を持ち逃げされた妻のレイは、
購入費用や生活費にも困る。
夫の車に乗ったモホーク族の女性ライラと知り合う。
彼女は、移民をカナダ側で車のトランクに積み、335127view002
凍ったセントローレンス川を越えアメリカ側に
不法入国させる闇の仕事にレイを誘う。
お互い子どものためにと不法行為を繰り返し
何度か成功するが・・・・。
家族のためにと頑張る母親の姿であるが、335127view005
何が得られるのかな?犯罪を肯定するわけにはいかないし
父親の姿は見えないし・・・・。
重たい映画でしたね。
すでにDVDは出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗清洋~Jazz Night~ Live Spot Arrow

尼崎・武庫之荘の「Live Spot Arrow」で1dsc09842
宗清さんのライブがあった。
久しぶりのライブです。
リーダーはトロンボーンの宗清洋さん
ベースは井出厚さん。井出さんも久しぶりです。
ピアノは梅田望実さん。初めてです。
19:45~と21:00~の2ステージですが、
ほとんど休憩なしの2ステージでした。
MCは宗清さんが丁寧にしてくださいました。
「Number Three」から始まって
今日はかなり知らない曲が多かった。
「As Long as I Live」1dsc09844
「Blue and Sentimental」
「Angel Eyes」
などが演奏された後、お弟子さんの中山雄貴君が登場
「Just Friends」を演奏、そして休憩へ
2nd.も珍しい曲が多かった。
「Opus De Focus」「BROADBOTTOM」
「Do you know what mean to miss neworleans」
「I can't believe that you're in love with me」
「Stardust」「Three And One」などが続いた。
宗清さんの説明がありながらも、
一部わからない曲がありました。難しいですね。
80席ほどあるテーブルは、小さな子から熟年の方まで
いっぱいになっていました。
私はカウンター席から見せていただきました。

久しぶりのライブ、トロンボーンの音にうっとりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町 JAZZ喫茶「JamJam」

久しぶりに元町にあるJAZZ喫茶「JamJam」に行ってきました。1jamjam_10
元町駅東口を南へ、一本目のとおり、
喫茶「エビアン」のすぐ東側です。
「JamJam」の看板があるビルに中へ入り
階段を地下へおります。
ドアを開けると広いスペースに多くのソファー席が
そして流れるアナログLPの大きな音量1jamjam_8
半端な大きさではないですよ。
スピーカー側のソファーは会話厳禁地域
話をするのならカウンター側でというのがここのルール。
なので、スピーカー側は一人のお客さんが多いです。
この日は珈琲ではなく、カプチーノを頼みました。1jamjam_12
これが大きいのだ・・・この器(比較できないか・・・)
片手で持つのが少しつらいくらいですよ。
時間をかけてゆっくり、量もたくさんなので
たくさん聞くことができます。
少々照明が暗いので、読書には不向きかも1jamjam_13
なので、音楽を聴くことに専念するのです。

震災の被害も受けましたが、元気にやってます。
神戸にこられたら、一度JAZZを聞きに寄ってみてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バレンタインディに感謝

今日はバレンタインディ・・・・・チョコが大量に移動する日1
さて、職場では手作りブーム・・・。
チョコだけではなくクッキーもいただきました。
沖縄旅行のかわいいお土産も一緒に・・・。
よくわかっていらっしゃる。感謝です。

そして、T中さん、帰りによりますと連絡をくました。1t
雪と雨が混じった中を自転車で・・・・。
娘さんたちと作った手作りのチョコを持参してくれました。
本当にありがとう。
http://akhr.blog.eonet.jp/weblog/2011/02/post-70b4.html
リラックマが入ってましたね。ほかにもキャラクターのチョコがありました。
T中さんの家族に、感謝!

そして夜遅くたどり着いた玄関に雪だるまがお出迎え。1_2
こんなのができるくらい降ったんだ。
すごいな・・・と感激
家では妻と娘から・・・・熊さんのチョコ
昨年も熊だったような
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/02/post-b320.html

いろいろな機会に人のことを考え1_3
人とのつながりができる。
商業ベースに乗りすぎるといかがなものかと思うが、
最近の手作りブームはいいのではと思う。

さぁ、次はホワイトディのお返しですね。
ご期待あれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリーゼブリーゼ バレンタインコンサート

2月11日、12日、13日と120110213_1
ブリーゼで無料のロビーコンサートが開かれていた。
http://breeze-breeze.jp/event20110211.html#navi02
今日は最終日
「バイオリンで奏でるラブバラード」という名で
Yu-Ma(バイオリン)http://blog.livedoor.jp/jv_yu_ma/
中村尚美(ベース)http://bass703.exblog.jp/120110213
金谷こうすけ(ピアノ)http://mintjam.blog88.fc2.com/
のメンバーで13:45からは
この季節の定番「マイ・ファニー・バレンタイン」、
ラテンのナンバー「オブリビン」
冬のソナタから「はじめから今まで」、120110213_2
JAZZのスタンダード「ビューティフル・ラブ」などでした。
この後15:15、16:45からもステージがあったのですが、
職場へ行くために最初だけ聞きました。
久しぶりの中村さんのベース
いろいろなところで頑張られていること
CDでも頑張っておられることは知っておりましたが120110213_2_2
久しぶりの生で聞かせていただきました。
3月13日には京橋で女性ばかりのコンサートがあるとか・・・
情報が詳しくわかりましたら、ここで告知しましょう。

金谷さんは子どもがお世話になっていました。120110213_4
とてもパワフルなピアノで
演奏だけでなく、企画でもパワフルなところを見せておられます。
4月の西宮のJAZZ3DAYSにもかかわってられます。
この紹介は後ほど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手動珈琲ミルと懐かしい珈琲カップ

連休に娘の友達が勉強にやってきました。1dsc09787
お泊りです・・・。
そのお友達、前に我が家で手動の珈琲ミルで
豆を挽いたことがとても印象に残っていたらしく
事前に娘から聞いていました。
珈琲豆を買ってきてもらい
挽いていただきました。
ミルの仕組みを見ながら感心しきり
豆を切るのではなく、つぶすことでいい香りがたちます。
点てるといい豆の膨らみ方1dsc09783
挽きたての豆のうまさですよね。

そしてカップは「茶慕里」の初代カップ
大学の卒業祝いにいただいたカップです。
当時のことを思いながらゆったりと珈琲の香りに浸っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

みたらしで抹茶を

今日は我が家にお客様が・・・それも泊まりです。1dsc09780
娘の友達が泊まりに来てくれています。
自分のうちの人間なら汚くてもいいのですが、
娘の友達には・・・・ちゃんとしなくてはと
朝から大掃除が始まりました。
なんせ、物が多い!1dsc09779
「断捨離」を実行しなくていけないのはわかっています。
かといって急にはできません。
かんばって、できるだけの整理整頓をしました。
来てもらえることで片づけなければならなくなる。
来てもらったことに感謝ですね。
家族の「めちゃきれいになってるやん」の声に安堵する。
1dsc09781
さて、夕食後お土産にいただいた「みたらし小餅」で
抹茶をいただくことに・・・・・。
娘が点ててくれます。
みたらし団子ですが、
普通なら外側に塗られているたれが中に入っている。
ので、みたらし小餅といいます。
もっちりとしていて、おいしかったです。
中のしおりは「月亭八光」でした。
7種類のチラシがあって、これにはなかなか出会えないと・・・・
本当かな?・・・・と思いますね。

http://www.chidoriya.jp/osaka/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の朝

朝起きると「雪」1dsc09776
そして、周りの屋根が白くなっていました。
今も「もくもく」と降り続いています。
大きなやわらかい雪です。
どれだけ積もるのだろうか?
子どものころは喜んで1dsc09777
犬のように外に飛び出したが、
猫のようにコタツで丸くなっていよう・・・・・。
もう若くないのだから・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「雪月花」のイベント「ハートの日」

年始から少々ご無沙汰していた「雪月花」へ行ってきました。1dsc09772
2月8、9,10日と「ハートの日」というイベントで
女の子が心がほっとするような
赤やピンクのドレスに身を包み
今日などは雪混じりの小雨の寒さを
ほっこりとさせてくれました。
エレベータを降りると、ハート型の竹細工のオブジェ
女の子は赤やピンクのドレスや着物で・・・。1dsc09773
中にはブルーのドレスも・・・
目立つにはこれがいいのかも?
仕事帰りに行ったため、ひとつ、ふたつの波が終わった後でしたが、
それでもお客さんが後からも足を運んでくださっていました。
外も景気も寒い中ですが、1dsc09774_2
北野坂「雪月花」はがんばっています。

沖縄の「瑞泉」(泡盛)40度を飲みました。
このお酒ひとつであれだけ会話が盛り上がる
うぶなかわいい女の子たちですね。
そして「ケンタ」はやっぱりおいしいのです。
ケンタとコーラ・・・この組み合わせはママの大好物。

寒い日が続きそうですが、
ぜひ「雪月花」でほっこりしましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「貞秀(さだひで)」神戸市立博物館

神戸市立博物館へ行ってきました。Pap_0020
久しぶりです。
北側の空き地(元のオリエンタルホテル)に
オリエンタルホテルができていました。
それを見て本当に久しぶりなんだなと実感しました。
12月11日から2月13日まで
特別展 ワイドビューの幕末絵師「貞秀」が開催されています。
神戸市立博物館 池長コレクションを中心に展示されています。Pap_0018
幕末の浮世絵師 五雲亭貞秀、橋本玉蘭斎などの名前で
各地の鳥瞰図やペリー来航の様子などがたくさん見れます。
詳細な書き方に驚きますね。
一部を拡大して展示されていますが、
拡大されても詳細なんですね。Pap_0017
よくここまで書けたものだと驚きます。
建築図面などの精巧さを見ているようです。
たまには気持ちをゆったりと博物館など
美術品の鑑賞もいいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

沖縄土産

知り合いが沖縄へ行っていました。Pap_0016_3
祐ちゃんに合いにではありません。仕事です。
2泊3日の予定で、なかなか大変だったようです。
「テンペスト」を読んで首里城に行ってみたくなっています。
戦争のこともあり、観光に行くところではないというのが
私の気持ちの中にあります。
少し、歴史を知って変わったかなと思います。
首里城では少し雨にあったようですが、Pap_0015
それ以外は暖かく雨にもあわなかったようです。
お土産には「ちんすこ」と泡盛
当然でしょうね。
でも、40度の泡盛・・・どのように料理するかな。
結構手ごわそうです。
少しずつ、お湯で割ってちびちびと・・・・。

一度行って見よう!沖縄へ・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

西宮の散髪屋さん「popye」と喫茶「七宝」

寒いのですが、髪の毛が爆発しそうなので
散髪に行きました。
以前今津に行っていたのですが、閉店となりました。
散髪はどこでもいいというわけにはいきません。
やはり慣れたところになります。
「いつもぐらいで・・・」という言葉が出てくるかどうかで違います。
今津が閉店後、その前に行っていたお店に戻りました。
このお店、土日が休みだったんです。Pap_0014
子供が小さいと保育所や小学校、
土日休まないと一緒にいてやれないと・・・
それで、土日しか休めない私はお店を変えたのです。
昨年土曜日に行くと開いていました。
ので、それからは土曜日に行くことにしました。
今も日曜日はお休みです。
ご夫婦でやっておられますが、とても清潔感のあるお店で
丁寧な仕事です。技術はどうか・・私の頭を見てください。

その後、「西宮東口駅」あったすぐそばのPap_0013
喫茶「七宝」に行きました。
天神さんのときこのあたりはお店が並びます。
昔よく行きました。そのとき「七宝」でかき氷を食べたなと・・・
久しぶりに行ってみました。
注文してから珈琲が出てくるのが早かったですが、Pap_0012
昔ながらの喫茶店、歴史とともにメニューが増えているようですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湊川「一寸法師」

いつもお世話になっているAさんにPap_0006
「一寸法師」というお店を教えていただきました。
公園の横にあるのは知っていましたが、
居酒屋だと思っていました。
昼も営業をしていました。
新鮮な魚料理がメインのようでPap_0005
刺身を食べようかと思ったのですが、
席について、海鮮散し定食にしました。
海の幸8種、玉子、茶碗蒸し、吸い物つきです。
890円とお値段もお得感がありました。
カウンターの前には焼酎の一升瓶がたくさん並んでいました。
外観よりもゆったりとした感じでした。Pap_0008
隣の方が食べておられた1000円の松花堂弁当も良さそうでした。
身近なところにあっても知らないお店って結構あるんですよね。
皆さんの近くにあるお店、いろいろ教えてください。

携帯での撮影のため、一部画像がぶれています。ごめんなさい・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

橋本有津子、CD発売記念ライブ JAZZ ON TOP

茶房「Voice」の太チャンのお勧めライブPhoto
大阪を中心に大活躍の女性オルガン奏者、
橋本有津子さんのNewCD発売記念ライブが
3月4日(金)、西梅田「JAZZ ON TOP」であります。
「…Until The Sun Comes Up」というタイトルですね。
ギターにはご主人の橋本裕さん
ドラムは東敏之さんです。
19:45~と21:30~の2ステージです。
ぜひ聞いてみたい、一度聞いてみようと思われる方、
茶房「Voice」でご相談下さい。

「JAZZ ON TOP」は大阪で私が始めてJAZZライブを聞いたお店
最近ご無沙汰していますが、マスターやママには大変お世話になりました。
たくさんの知り合いがこの店でできました。
土日なら行けるのですが、金曜日、残念です。

JAZZ ON TOPのHP
http://www.jazzontop.com/index2.htm
橋本有津子さんのHP
http://www.uchi-hommachi.jp/hashimoto/
KOBE jazz.jpなどでも橋本さんが紹介されています。
http://kobejazz.jp/jazz_relay/vol20.html
http://club.kobe-np.co.jp/jazz/blog/?p=677

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーメンのモーニングと菜菜のランチ

今日は早朝から神戸空港へ見送りに
そして、久しぶりに三宮でモーニング1
何箇所か知っていますが、「ブレーメン」へ
阪急の高架下、JR三ノ宮駅西口、阪急三宮駅東口のすぐ近く
ここのモーニングはAがトーストBがロールパンです。
今日はAで・・・トーストが大きいのです。
時間が早く店内は空いていたので、1_1
申し訳ないが4人がけのテーブルを占領
新聞を読みながら(見ながら)の朝食
たまにはいいですね。

そして、昼は地元の「菜菜(再再)」へ
本日のランチはあんかけ焼きそばでした。1_2
ボリューム十分です。
ラーメンとチャーハンのセットもありますし
少量のセットものもあります。
ここはAさんの通勤路?・・・一度寄ってみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »