« 今シーズン最初の甲子園、完敗です。 | トップページ | インフィオラータ2011「北野坂」 »

映画「キッズ・オールライト」

神戸で今日から封切られた「キッズ・オールライト」338526view001
を見てきました。
http://allright-movie.com/
愛し合う二人の女性とその子である男女が
精子提供者である男性と会うことから物語が展開する。
ニック(アネット・ベニング)と ジュールス(ジュリアン・ムーア)は
女性同士であって、愛し合っている。そして、338526view004
彼女らは精子提供者ポール(マーク・ラファロ)
によって妊娠をし、出産をした
それが、ジョニ(ミア・ワシコウスカ)と
レイザー(ジョシュ・ハッチャーソン)である。
レイザーは父親に会いたいとジョニに話す。338526view018
ジョニは母親の引き出しから精子提供者を知り、
二人で会う。それを知った二人の女性も初めてポールに会う。
そして、ポールとジュールスが・・・・・。

ジュニ、はジョニ・ミッシュエルから名前がついたそうで、
アルバム「ブルー」が使われている。41ybj0d8bcl__sl500_aa300_

女性同士の愛のあり方が扱われているが
本当の愛って何?
本当の家族って何?・・・って言っているのかな?

|

« 今シーズン最初の甲子園、完敗です。 | トップページ | インフィオラータ2011「北野坂」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/51529512

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「キッズ・オールライト」:

« 今シーズン最初の甲子園、完敗です。 | トップページ | インフィオラータ2011「北野坂」 »