« クリスマスに向けてのイルミネーション | トップページ | 車椅子バスケットを観戦 »

喫茶「Pile Driver」

大阪駅前ビルの地下にPile_driver
「Pile Driver」という喫茶店があります。
店内はJAZZの音楽が流れジャケットが飾られています。
店内が改装されてから何度か来ています。
看板にもあるように「HAGIHARA」珈琲の
豆を使っているので、味は大丈夫。
そして今日は小腹が空いていたこともありPile_driver_6
ケーキセットに・・・これでも500円なのです。
チーズケーキは「りくろーおじさん」のものです。
ハワイコナも480円でしたよ。
隠れたお店です。
ゆっくりと音楽を聴きながら読書ができますよ。
モスバーガーの近くです。
一度覗いてみてください。
重厚な背の高い木のテーブルが待っていますよ。

北新地駅では、Dsc01134
乗車、降車時にゲートが開くようになっているんです。
最近人身事故が多いですから、
転落事故防止なのでしょうね。
仕方がないですが、どんどん都会と田舎のギャップが大きくなりますね。
あののどかさが懐かしく感じることが多くなりました。

|

« クリスマスに向けてのイルミネーション | トップページ | 車椅子バスケットを観戦 »

コメント

ホームのゲート・・・初めて上海の高速鉄道で見た時には「凄い進んでる~」
と思ったのですが、今は熊本駅の新幹線ホームもそうなっていました。
ただ列車好きの子供たちの視界が悪くなり、あのガシ-ッとした雰囲気は
もう少しどうにかならないかな?と思います。
我が村の駅は未だに単線、線路わきには草が生えていて、
電車が通らない時はいい写真が撮れますよ。
のどかな風景はそのままであってほしいですよね。
癒されますもの・・・(*^_^*)

投稿: 一人静 | 2011.11.27 14:56

一人静さん、いつもありがとうございます。
新幹線のホームでは見かけますが、在来線の駅では始めてみました。
安全のためですから良く理解できるのですが、
自然の景色の中では不自然ですよね。
こんな設備が要らない社会であってほしいですね。
増えないことを願います。

投稿: fujisan | 2011.11.28 02:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/53344778

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶「Pile Driver」:

« クリスマスに向けてのイルミネーション | トップページ | 車椅子バスケットを観戦 »