« 「The Road...」JAPAN TOUR 2011 松居慶子 | トップページ | FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 »

映画「宇宙人ポール」

12月23日封切の「宇宙人ポール」を観てきました。Spaul027
http://paulthemovie.jp/
「ET」のインパクトがすごく大きいのですが、
ちょっとコミカルに描かれた宇宙人との人情?ドラマ
イギリスからコミコン(コミックイベント)に参加するため
初めてアメリカに来た青年クライブとグレアムがMain_large
コミコンと米中西部のUFOスポットをめぐっていた。
その途中、ネバダ州のエリア51で、
ポールと名乗る本物の宇宙人と遭遇。
ポールが宇宙に帰るまでの珍道中が始まる。
ポールを帰してはいけないとする追っ手とのバトルPaul_1_large
二人が刺激をしてしまった、ならず者二人とのやり取り
モーテルの娘を連れ出してしまい、追ってくる父親
そして、ポールが地球に来たときに迷惑をかけた少女との再会
など、場面がめまぐるしく展開していきます。
男の友情、恋愛、家族愛などなど・・・Paul_6_large
追っ手から逃れようとするが・・・最後には・・・
意外な展開がまっていました。
上映時間は104分ですが、あっという間にエンディングを迎えます。
笑い声が館内に届く楽しめる映画でした。
ぜひご家族でご覧になえばと思います。お勧めです!

|

« 「The Road...」JAPAN TOUR 2011 松居慶子 | トップページ | FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/53556132

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「宇宙人ポール」:

» 宇宙人ポール [映画とライトノベルな日常自販機]
“映画マニアだけのためではない、ファンキーで爽快な映画です” おすすめ度:★★★★☆ いやー、笑ったね。 SFオタクと宇宙人という組み合わせという設定自体が今までなかったように思います。 映画の中の宇宙人って結構シリアスな感じのものが多い中で、ビールは飲むし、タバコも吸うし、オナラもするし、女性に向かっておしりを見せるなどなどポールのくだけたちょっと下品なキャラクターが冴えていますね。ファンタジックやロマンチックな感じで盛り上がりそうに見せかけておいてドッカーンと笑いをとるところがいいですよ。 E.... [続きを読む]

受信: 2011.12.26 11:50

« 「The Road...」JAPAN TOUR 2011 松居慶子 | トップページ | FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 »