« FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 | トップページ | 珈琲「春秋」 灘駅 »

第5回 篆靄社(てんあいしゃ)游藝展(ゆうげいてん)

今年も篆靄社も游藝展が開催されました。Dsc01255
会場が今回は原田の森ギャラリーです。
知り合いの書道家の教室を通じてできた
人のつながりでの作品展
今回は東日本大震災支援も含んでいます。
そして、メンバーが一人ひとり勉強して臨書に取り組んだDsc01254
歴代碑法帖臨書展(殷~清 古典65選)も
特別展示として出展されていました。

作品をひとつ作り上げることで感動と充実感を得ることができ
生きがいにつながっていっているような感じを受けました。
いくつになってもこの充実感が持てることは素晴らしいと思います。
それをもてない若者のほうが年をとっているように見えますね。Dsc01259
では、私の生きがい、充実感はどこにあるのかな?

Aさんも出展されていました。
書だけではなく、書を取り入れた斬新な取り組みでしたね。
グラス大切に使わせていただきます。

明日の日曜日まで開催されています。

|

« FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 | トップページ | 珈琲「春秋」 灘駅 »

コメント

忙しい中 ありがとうございました。
久しぶりのスーツ 肩が凝りましたね。首が痛いです。
私は 字 はほとんど書かないので 書いても 半紙に子どもの手本を書くぐらいですね。だって 職場には大型プリンタがあるので(笑)
大きな作品は 一気に書かないと駄目ですが、私の作品の場合、途中でやめ、再開出来ますから。
グラスは 6個で一つだったのを 急きょ 1つのグラスに入れてみました。今のところ 12個作りました。23日に作ったのですが。
展示した グラスはばらばらに 嫁に出すつもりです。
来年は 游藝展はしないのかな?2年に1回らしいです。
では また ありがとうございました。

投稿: A | 2011.12.25 01:53

Aさん、皆さんの素晴らしい作品に
心がこもっていることを強く感じました。
F師匠が言われていましたが、
生きがいを持って書いている人は元気があると・・・。
そうですよね。
充実感を持てるっていいですよね。
次の力になりますからね。
さて、私は来年何に打ち込もうかな・・・。

投稿: fujisan | 2011.12.25 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18790/53559749

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回 篆靄社(てんあいしゃ)游藝展(ゆうげいてん):

« FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT 三宮会場 | トップページ | 珈琲「春秋」 灘駅 »