« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

お年玉つき年賀状、当選番号

今日はお年玉月年賀状の当選番号が発表されました。
http://www.yubin-nenga.jp/otoshidama/number.html
今年は下一桁が、1、4、5、7、8以外ははずれです。Dsc01314
1等(6けた)  030625
2等(6けた)  071658、153787、675457
3等(下4けた) 2511
4等(下2けた) 27、44

今年もたくさんの年賀状をいただきました。
期待をして、番号を見てみましたが、
我が家では・・・昨年より半分になってしまいました。
つかの間の楽しみでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸市立博物館で「日本絵画のひみつ」を

今日がラストのチケットがあったことを忘れていてDsc01310
あわてて、博物館に行きました。
「日本絵画のひみつ」ということで
神戸の代表的な池長孟コレクションをはじめ
狩野探幽、石川大浪や佐竹曙山など
日本において作成された異国趣味美術品をテーマとしてDsc01313
その形態・素材・技法などが分かるように展示されていました。
西洋の油絵を、違う作者が模写していることを比較したり
どのように西洋の画法を学ぼうとしたのかなど
分かりやすかったです。

次は、今話題の「平清盛」です。
兵庫県知事も見に来られるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17年目の1.17

1月17日午前5時46分
今から17年前、とんでもないことが起こった。
起きようとするそのとき、下から突き上げられるような振動とともに
たんすが落ちてきた。
そう「阪神淡路大震災」が起きたのでした。
近くにあった妻の実家兼事務所は、全壊
・・・・当時は画像で残そうなんて思わなかった。
カメラを向けることができなかった。
高速からバスが落ちそうな現場もすぐ近く
阪急の高架もつぶれ
大きな被害を受けた地域の一番東が
我が家のあたりでしょう。
あれから17年、復興したと思えるところと
まだまだ傷跡が大きいと思うところがあります。
当時2歳だった娘も大学生になりました。
家族の中からは死者を出すことはありませんでした。
みんな生かされています。
そしてみんな元気です。
東北の地震のことを考えると・・・
17年間の間に甘えが出てきたのかなと思います。
もう一度、生かされていることに感謝して
頑張らなければと、思い返す一日でした。
「感謝」から「行動へ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「わたしを離さないで」

市民映画劇場で「わたしを離さないで」を観てきました。71gqpt4tsll__aa1343__2
http://movies.foxjapan.com/watahana/
2010年の映画で、すでにDVDも出ています。
原作はカズオ・イシグロの同名小説。
寄宿学校ヘールシャムは緑豊かな自然に囲まれた中にあり、
外界と完全に隔絶されている。
この施設の子どもたちには帰るべき家がなかった。001
そこで学ぶキャシー、ルース、トミーの3人は、
幼い頃からずっと一緒に過ごしてきた。
少しひ弱なトミーにキャシーは心惹かれる。
割って入ったルースとトミーの関係は、18歳になって、
校外の農場のコテージで共同生活を始めてからも続き002
3人の中に亀裂が入る。そしてコテージからも育っていく。
この寄宿学校で育った者は臓器移植を義務付けられている。
1回から4回で命を落としていく運命にある。
短い残された時間を懸命に生きようとする姿が描かれていく。
最後に流れる003
「私たちと私たちが救った人たちとどこに違いがあるの」
という言葉がとても印象的でした。
そして題名でもある「Never Let Me Go」がとてもよかった。
施設に届いた荷物の中から、施設内コインと引き換えることができる。
キャシーは荷物に興味を示さないが、
トミーが一本のカセットテープをくれた。
そこに入っていた曲が「Never Let Me Go」
大人っぽい歌詞ですが、・・・効果的でした。
shirley horneの歌で聞いてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=8ZrThSgH_n4&feature=related

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十日戎・・・西宮神社

西宮に住んでいると初詣は「十日戎」というような気になります。
(これは私だけでしょうか)Dsc02858
で、今日は9日(宵戎)です。
ここ西宮神社は、その総本社です。
http://www.decca-japan.com/nishinomiya_ebisu/
成人の日で休みということもあり
朝からすごい人でした。Dsc02863
阪神西宮駅から西宮神社までの道には
屋台・露天が並び車は通行止めになっています。
国道2号線、43号線も渋滞の列ができていました。
境内入るのも一苦労、
そして250メートルほどの本殿への参道もDsc02869
押されながらしか進めませんでした。
明日はこの参道で一番福を目指しての男の競争が行われます。
本殿の左には大マグロが奉納されていました。
お金を貼り付けるとお金がついてくるということのようです。
Dsc02872
西宮ですからお酒(菰樽)の奉納もされていました。
Dsc02875
暴力団の関係で、警察が厳しく露天等で働く人のチェックをしていました。
そのせいか、食べ物屋さんが多くなったような気がします。
猿回しのお姉さんも頑張っていました。Dsc02880
かつてにぎやかだった商店街もこの3日間はにぎやかになります。
11時過ぎには入場規制が行われていました。
今夜にかけては、すごい人出になるんでしょうね。
陽がさして風もなく、穏やかな感じでした。
景気も穏やかな晴天であって欲しいと思います。Dsc02886
明日が「本宮」あさってが「残り福」となります。
さぁ、私もこの一年がようやくスタートした気分です。
この一年の目標は「行動すること」にしましょう。
ちなみに昨年は「感謝」でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

阪神石屋川駅「洋食の赤ちゃん」

家族で外食をするとき、どこへ行く?と聞く候補に2
必ず上がるのが「洋食の赤ちゃん」です。
一つひとつ注文を聞いてからの手作り
それもマスター自らがすべてを仕切っています。
店内はカウンターとテーブル席で
20席ほどの小さなお店ですが、
このお店、よく行列ができます。
味がいいです。
今回は、家族4人でそれぞれ違うものを頼みます。
海老フライ定食
Dsc02849
とんかつ定食
Dsc02851
チキンカツ定食・・・クリークコロッケを追加
Dsc02847
えび・かきランチ
Dsc02848
マスターは阪神ファンですから、店内にグッズも
契約が越年した能見のサイン色紙がありました。
電話での注文、持ち帰りもできます。
住所 神戸市東灘区御影塚町4丁目7-5
電話 078-811-8739(ハーイ、ハナサク)
営業時間 昼AM11:00~PM2:00
     夜PM 5:30~PM 8:30
定休日 毎週木曜日と第2・3水曜日

愛煙家の方、食事が終わるまで我慢してください。
駐車場は裏に4台、少しはなれたところに2台あります。

こちらも参考にご覧下さい。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2011/09/post-911f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上沢「オンフルール」のバターパン

年末年始は、鍋物や肉などかなり重い料理が多くなりますね。Photo
ふとパンが食べたくなる時がありますね。
職場の近くの「オンフルール」
年末に「シュトーレン」のことで紹介しています。
そこの「バターパン」、これも名物です。
何度か買って帰っているのですが、好評です。Dsc01264
少し固めですが、間に入ったバターとの相性がとてもいい。
あっさりした素朴な味です。
くるみのバターパンもありました。
一つ115円です。
「オンフルール」、いろいろな創作パンに挑戦されているようです。Dsc01265
マフィン・カレーパンは木曜日がお安いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月3日目

今日は1月の3日・・・明日から仕事へ復帰だ
今日は箱根駅伝でした。昨日もですね。
東洋大の強さに関心、昨年の21秒の悔しさをバネに
大きく飛躍しましたね。
柏原君のコメントがいいですね。
「僕が苦しいのはたった1時間ちょっと。福島の人たちに比べたら、全然きつくなかった」
「マスコミに追いかけられ駅伝が嫌いなときもありました」
など素直に気持ちを表すところは好青年ですね。
正直箱根駅伝で元気をもらいます。
あのひたむきさが欲しいなと思います。

今日は娘がバイトを終わる時間にDsc01299
大阪で待ち合わせして、買い物に
お茶を飲みに行ったのですが、
大阪駅の高架下の「ブラジル」がなくなっていました。
仕方なく、YC(山本珈琲)に入り珈琲を
そして、ヨドバシカメラで買い物をDsc01295
時計の電池を交換してもらったり
ゲームソフトを買ったり・・・・・たくさんの人でした。

アップを忘れていた正月のお雑煮をここでアップします。
あっという間の年末年始Dsc01267
気持ちを入れ替えて
明日からは仕事へ・・・・仕事になるかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年明けましておめでとうございます

東北はまだまだ大変ですが、
新年を迎えられたことを
お祝いしたいと思います。
さて、今年の元旦は2012
お節に始まり
実業団駅伝・・・
途中で切り上げ
西宮ガーデンズへ・・・
元旦といえでもすごい人でした。
ワインの福引では末吉でした。
大吉は63000円のワインもあったのですが・・・。
午後は年賀状の整理をしながら
日ごろ会えない方を思っていました。
夜は、阪急でゲットした福袋のお肉ですき焼き
家族みんなでわいわいと・・・これが正月の雰囲気ですね。

このような拙い話を今年も綴ってまいります。
どうか末永く読んでやってください。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »