« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

大雪と・・・寂しいこと

土曜日、三宮で大先輩の知り合いが勲章をもらわれたとかで
お祝いの会がありました。
田舎からも知り合いが来ていました。Dsc01426
一晩で90センチの積雪だそうです。
その中を車で来たそうです。偉い!
特急列車が遅れるような大雪です。
いつになったら春らしい天気になるのでしょうか?

祝賀会の会場に向かう途中Dsc01425
Fビルを通りました。
そう、雪月花のあったビルです。
残念なことに店名が変わっていました。
次の店がオープンしていました。
一つの終わりを見せ付けられました。
でも、終わりがあって、始まるものもあります。
時は毎日とぎれなく流れていきます。

花びらが散ったあとの
桜がとても冷たくされるように
誰にも心の片隅に
見せたくはないものがあるよね    (ささやかなこの人生)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

バレンタインデー報告

2月14日はバレンタインデーでした。Dsc01420
遅くなりましたが、もうこれ以上増えないので
報告をいたします。(笑)
もう、チョコどうのこうのという年ではないのですが、
やはりもらうとうれしいものなのです。
定番の家族(妻+娘)よりDsc01422
そして、職場でいただきました、
義理の義理です。
神戸は洋菓子・チョコのメーカーも多く
上からゴンチャロフ、BeBeBeです。
そして、京都のぎをんさかいのチョコもありました。Dsc01424
おなかの出具合と相談しながらいただきますね。

さて、お返しは・・・これに悩むことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸栄町 「segodon(セゴドン)」

元町から少し南へ、栄町あたりは雑貨屋さんなどDsc01388
若い人がやっているお店がたくさんある。
いろいろな雑誌にも紹介されている。
以前、娘とも行きました。
今回は歩いていて、ビルの2階の各部屋に
それぞれ雑貨屋・服屋などが入っているところを見つけました。
場所は神戸市中央区栄町通3-1-12 伊藤ビル2FDsc01387
お店の名前は「segodon」セゴドンと読みます。
若いお兄さんがやっておられました。
入るとすぐ、ホワイトチョコ(ホワイトクリスピー)のかけらをくれました。
そして、生姜入りの飲み物も・・・そして、ジャムも。
お店のカードには
「つくる人つかう人みんなの心をハッピーにしてくれるPeopletreee
フェアトレードの商品は美味しくて可愛くて毎日の生活
にカンタンに取り入れられるものばかりだよ。(byバクくん)」
と書かれています。あのお兄さんがバクくんかな?
私はフェアトレードのケニアの珈琲豆を買いました。
かけらをいただいたチョコも購入です。
オンラインショップもあります。Dsc01383
http://sbsegodon.ocnk.net/
ブログは http://ameblo.jp/sbsegodon/
若い人の頑張りに刺激を受けますね。
頑張れ!segodon!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーバーランド 「明治屋 神戸中央亭」

食事にハーバーランドの「明治屋 神戸中央亭」に行ってきました。Dsc01404
神戸に生まれ育った西洋料理の名店と言われ
創業大正15年。
神戸の美食家たちに親しまれた伝統の味
「ビーフシチュー」「タンシチュー」は絶品の味。
お洒落な雰囲気の中で本物の西洋料理を。Cimg0041
と、紹介されています。
http://r.gnavi.co.jp/k075400/
落ち着いた雰囲気のお店で、外の川?を見ながら
イルミネーションや通る人を見ながらの食事です。
私はタンコロッケセットにしました。Cimg0044
「ビーフシチュー」も「タンシチュー」も味わいました。
濃厚なシチューで、パンにつけて食べるとこれがまた美味い。
セットのコーンスープも美味しかったです。
たまにゆっくりと味わいながら食べる洋食も良いですね。
ここハーバーランドは土日はたくさんの人で賑わうのですが、Dsc01401
平日がなんともさびしい。
その影響でしょうね。19年前にこの街とともにできた
阪急百貨店が3月11日で閉店します。
閉店セールで買い物を・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸元町 「café maasye」(カフェ マーシー)

雑誌などでよく紹介されているDsc01378
元町の「café maasye」に行ってきました。
http://ameblo.jp/cafe-maasye
売り言葉は
「元町に楽しいお店ができました!
 南京町の路地裏カフェです。
 美味しい珈琲と優しいひとときを…」Dsc01365
元町商店街YAMAHAの近く、
はらドーナツの横の路地を入ったところです。
カップの絵の黄色の看板が目印ですね。
階段をあがり、ドアを空けると明るいスペースが広がります。
女性同士、カップルが多いです。Dsc01371
男性一人ではちょっとつらいかも、
でも3階は喫煙席で、穴場かもしれません。
ここの珈琲はHiTo Coffee Beansの豆を使っています。
http://hito-coffeebeans.com/
私は深煎りブレンドを頼み、チーズケーキのセットにしましたDsc01381
一押しはシフォンケーキのようです。
珈琲の入れ方が違います。フレンチプレス式珈琲です。
紅茶のようにして淹れます、ので、カップの底に粉が・・・。
深煎りでもあっさりした味になります。

「たまにカフェごはん!」ということでDsc01376
ここは食事も売りのようです。
和ランチというのがあります。限定20食
週替わりメインと4種のお惣菜、かつおといりこのお味噌汁
ご飯にドリンクつきで1000円、
お味噌汁とご飯はお代わり自由、男性でもいけますよね。

住所:神戸市中央区元町通2丁目4-6 2FBook_of_coffee
電話:078-321-7811
Lマガジン 京阪神コーヒーの本「BOOK OF COFFEE」の
73ページに紹介されています。
HiTo Coffee Beansは68ページにでています。
http://lmaga.jp/mook/book_of_coffee.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラットリア・マルコで食事

11月末に神戸から引越しをされた方とDsc01333
久しぶりに元町で再会
その方のリクエストで「トラットリア・マルコ」で夕食を
食べるというよりも話をしながら飲んでいましたね。
でも、シェフにお任せの料理は美味しいです。
カルパッチョ
Dsc01334
魚や貝と新鮮な野菜
Dsc01340
そのスープを使ってのパスタ
Dsc01346
さすがという味でした。
この日はたくさんのお客さんの注文を
捌くのにシェフは大変そうでした。
頑張れシェフ!
いつ見ても素敵なシェフです。
Dsc01339
新しいお手伝いの女性も登場してました。
またゆったりとした時間を過ごしに行きますね。

さて、今日一緒に食事をした人の紹介でDsc01351
スナックへ・・・・そのお店のボトルを飲ませていただきました。
話をしていると、身近なところで謎のつながりが
次回はその謎の解明に行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »