« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

北さん & Friends ジョシュア・ブレイクストーン 来日ライブ!!(Great Blue)

三宮、琴ノ緒町5-5-29 三経ビル地下にGreatblue
JAZZLIVEの店「GRAET BLUE」があります。
http://www.livehousegreatblue.com/index.htm
久々です。もう何年行っていないかな?
「茶房Voice」の若マスター太ちゃんが関わったライブがありました。
ギターのJoshua Breakstoneが来日しており
神戸で昨晩と今夜の二日ライブでした。
彼のHPは以下の通り
http://www.joshuabreakstone.com/
彼のHPでも今回の来日のスケジュールが掲載されています。
http://www.thejazzartist.com/thejazzartist/calendar/event.asp?RP=1&UID=40
また、Youtubeでも動画が流れています。

今日のメンバーは、Joshua Breakstone GtGreatblue_19
北村 吉彦 Drm、光岡 尚紀 Bのトリオです。
1stが19:30からですが、超満員状態でした。
自作の曲も含めスターアイズなど4曲の演奏でしたが
1曲が15分ほどの演奏で、1時間近くかかりました。
休憩時間にはジョシュアが我がテーブルに・・・。
さすが太ちゃんの力!
同席のMさん、CDにサインをしてもらってました。Greatblue_23
とても丁寧に、「GreatBlue」の店名まで入れてくれていました。
2ndは、「枯葉」や「マイ•ファニー•ヴァレンタイン」など4曲でした。
最後はマスターの安藤さんもピアノで参加、
そしてドラムは北村さんのお弟子さん、高校生だそうです。
終了は22時20分でした。
ロングライブでしたが、久々のBreatblue、楽しかったです。
Jさんまたよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回も「洋食の赤ちゃん」で

6年前に酒蔵でのコンサートに行った記事を書いていましたがPhoto
その次の記事が「洋食の赤ちゃん」でした。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2006/01/post_cff5.html
今回も帰りに「洋食の赤ちゃん」で食べて
六甲道まで食後の散歩をしました。
6年前はさすがに8時になると客も少ないと書いていましたが、1
今回は行ったときは満席で、待っている人がいました。
カウンターが開いていたので、割と早く席につけました。
「チキンカツ定食」と「えびランチ+カキフライ」を注文
食事をしていてもどんどんお客さんが
8時半ラストオーダーなのですが、満席状態が続いていました。
私たちの後のお客さんもコンサート帰りの人でした。3
チキンカツが厚かった。(熱かったではないですよ)
満足、満腹でした。

前回は「パクリ」だとかの書き込みがありましたが、
今回はいかがでしょう。
とても美味しいいいお店だと思いますよ。
家族連れでもカップルでも、美味しさを堪能してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒蔵コンサート2012へ行ってきました。

酒蔵コンサート実行委員会主催の「酒蔵コンサート2012」がDscf3011
神戸酒心館豊明蔵で行われた。
「春の清酒JAZZ LIVE in 酒心館」ともいわれている。
以前来たときのことは、以下をご覧下さい。
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2006/01/new_____in__77fd.html
6年も前のことです。「たなかりか」さんは今、メジャーデビューされています。
今日は多田恵美子ピアノトリオに十川尚子&フレンズ。
多田恵美子(p)、中嶋俊夫(dr)、時安吉宏(b)Dscf3015
ヴォーカルは十川尚子と長女裕未、次女裕加の親子3人。
70組140名で3倍の応募に抽選であたりました。
ペアで2000円でした。お土産つきです。当然日本酒。
そして休憩時間にはきき酒もできます。
まずは多田トリオのインストで「踊り明かそう」Dscf3014
十川尚子さんで「Shall We Dance」「春のごとく」
「酒とバラに日々」「ひまわり」
十川裕加に代わって「バードランドの子守唄」
親子で「side by side」「オーバー・ザ・レインボー」で休憩に
休憩時間にきき酒を・・・。大吟醸をいただきました。Dscf3020
たくさんの蔵元の酒が出ていました。
休憩後はトリオのインストで「A列車で行こう」
親子三人の歌で「アレキサンダー・ラグタイム・バンド」
「テネシー・ワルツ」「地球へのラブソング」
「サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート」で、ラストに「グッド・ナイト」Dscf3033
アンコールは、客席も参加しての「クァンド・クァンド・クァンド」でした。
司会の三浦紘朗さんの話が滑らかで、さすがアナウンサーという感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ、ホワイトディです

もすぐ3月14日、ホワイト・ディですね。Bebebe
バレンタイン・ディのチョコに対して
ホワイト・ディはマシュマロというイメージがあったのですが、
これは昔話でしょうか?
今はホワイト・ディもチョコのようで
デパートの売り場などはいっぱいの人です。Bebebe_1
バレンタイン・ディと比べるとさすがに規模は違いますが、
それでも熱き商戦ですね。
今年のバレンタイン・ディに職場の女性から
義理チョコではありますが、
「BeBeBe」のチョコをいただきました。Bebebe_4
ちょっと珍しい「BeBeBe」のチョコは、ベルギーチョコ
私の十八番のつもりだったのですが・・・。
彼女に、いいチョコ知っているねというと
ご存知ですか?と言われ、知ってるよというと
感激してもらいました。
ので、お返しは「BeBeBe」のチョコにします。
さて、どんなチョコかはお楽しみに・・・。

2年前にこんな記事を書いていましたね
http://mikifjwr.cocolog-nifty.com/jazz/2010/03/post-dee1.html
なお、「BeBeBe」のHPはこちらです↓
http://www.bebebe.jp/
ネットでも買えますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vol.14 Piano Concert College de JOUJOU!!お知らせ

お知らせをいただいて、よく聴きに行かせていただく「JOUJOU」の
今年のコンサートのお知らせがHPにアップされました。
http://college-de-joujou.jimdo.com/news-ニュース/
こちらでも掲載させていただきます。
vol.14 Piano Concert College de JOUJOU!!
 想いでつづる世界名曲アルバム~大切な心~  (2回公演)
■日時、会場
  第1章 2012年5月20日(日) 14:00開演 兵庫県立美術館アトリエ1
  第2章 2012年5月26日(土) 14:00開演 大阪倶楽部4Fホール
■チケット
小学生以上 1500円(税込) 
■プログラムImage
 ✡第1章 in Kobe✡
  音の絵/ラフマニノフ
  献呈/シューマン
  展覧会の絵/ムソルグスキー
  アンダルシアのスケッチより/インファンテ
  ラプソディーop.79-1/ブラームス 他

 ✡第2章 in Osaka✡
  エステ荘の噴水/ラヴェル
  愛の夢/リスト
  小品op.118/ブラームス
  「宵待草」の主題によるピアノパラフレーズ/草野次郎
  オブリビオン/ピアソラ  他

「JOUJOU」とはどのような会なのかは
こちらをご覧下さい。
http://college-de-joujou.jimdo.com/profile-プロフィール/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西宮ジャズ3daysのご案内

桜の季節、西宮ではJAZZのライブが良くあります。3days001
今年で8回目を迎える「西宮ジャズ3days」
チラシができていたのでご案内させていただきます。
今年は少し飛んだ日程になっていますが、
4/7(土)、4/8(日)、4/14(土)です。
西宮在住の二人の「なおさん」が頑張る
「酒と桜の日々」は4/7にプレラホールで3days002
中学生から大学生のアマチュアバンドとプロの
「ヤングアットハート」は4/8になるお文化ホールで
さらに、ジャズボーカルをメインにした
「ジャズシンガーズスペシャル」は一週間飛んで
4/14に芸術文化センタ・小ホールで開催されます。
チケットも1200円から3000円とお得です。
桜の季節、西宮でジャズはいかがですか?

画像をクリックしてもらうと大きな画像になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ALWAYS 三丁目の夕日'64」

ALWAYSの第三作、’64を見てきました。Always003
http://www.always3.jp/
以前の2作とも見ているので、その流れで見てきました。
東京オリンピックの年、下町の人情話です。
ただ、ほのぼのとした人間味があり
今の世の中からすると「ダサイ」のかもしれませんが、
人の暖かさを感じてしまいますね。005
ちょっとそんな時間が欲しくて、観に行きました。
「VAN」の紙袋が出てきます。
そしてアイビールックが・・・。
六子(堀北真希)が恋をしたことがかなり大きなウェートを占めます。
そして、ライバル作家「緑沼アキラ」の登場が物語を展開します。002
三浦友和はいい役ですね。いいせりふを語ります。
「しあわせって、なんでしょうね」・・・これ大きな意味を持ちますね。
何回か泣かされる場面があります。
そう作られているのですから、それに乗りましょう。
くさい人情映画でもいいのです。分かっていてもいいのです。012
感激すれば、感動すれば、同情すれば、泣いたらいいですよね。
旅立ちをテーマにした第三作です。3Dでなくても全然いいですよ。
40代以上の方、ぜひ見てください。思い出しますよ。あの頃を・・・。

重松清の「とんび」がNHKでドラマ化されていました。Story
堤真一はそこでも父親役で出ています。
なかなかいい味を出していますね。
「とんび」の後編を見損ねた私ですが、
来週の日曜日(3月11日)に再放送があるので
しっかり見ようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手作りお弁当のお店「あじ天」

ラブ神戸にも掲載されている
手作りお弁当のお店「あじ天」のお弁当を食べました。Photo_3
豚肉の大葉梅肉はさみ揚げ&トリとたけのこ五目炊き込みごはん
これでワンコインなんです。
注文してから当然作ってくれます。
職場などで一括注文すると配達もしてくれます。
HPもあります。1_2
http://aji-10.com/index.html
お店の情報です。
〒652-0802 神戸市長田区重池町1-9-7
tel 078-631-1737
fax 078-631-1738
open 【定休日】毎週土・日曜/祝日(ご相談にのります)
宅配地域 長田区役所より西~中央区(お問い合わせください)

毎日かなりのバリエーションがあり
常連さんが多いようです。
それに回数券があり11枚5000円でお徳ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

兵庫駅北、「ポモドール」

職場からぶらぶらと兵庫駅へ9
昼食を食べようと・・・「神戸一」かなと思ったのですが、
その先に、創作料理の看板が・・・
お店の名前は「ポモドール」
イタリアンかなと思ったのですが、
今日の日替わりランチは「チキンカツ」でした。5
ということは、洋食屋さんかな?
階段を2階に上がると広い店内は女性でいっぱい
そして、「いらっしゃいませ」のどでかい女性の声
・・・声が大きいのですよ。とても明るく元気になる声でした。
一番奥の4人がけのテーブルに案内されました。1
ここはご飯とスープはお代わり自由です。
今日のスープはコーンとオニオンスープでした。
夜はお酒を飲みながらの感じですが、
明るくてさわやかな感じのお店でした。
女性が二人で切り盛りされていました。2
このチキンカツで650円はお徳です。
他のランチも750円とお手ごろ価格
女性に人気なのも分かります。
貸切の宴会もありのようです。
20名程度は十分に入るでしょう。Photo_2
一度お試しで食べに行ってみてください。
元気な声が迎えてくれますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »